あのコは何処へ行ったのか

fc2blog_201804040944234cb.jpg













ひとりぼっちになったあのコ。





野に残された白い犬達レンとイチゴ

イチゴの子供のひとりだけ毛色の違うチョコ

ハナ、クレープ、シフォンの姉。

保護出来なかったチョコ

















fc2blog_20180404094454b82.jpg














冬の発情期が来て
レンとイチゴはチョコを離した。

近づくことも、
ご飯を食べに来ることも許さなくなって
チョコはひとりぼっちになった……

















fc2blog_20180404094529d65.jpg
















ひとりぼっちになって
どこへ行けばいいのか分からない…

どこで雨風を避ければいいのか分からない…

















fc2blog_2018040409461850c.jpg














まだ寒い頃

仕事場近くの家の繋がれて飼われている
甲斐犬の雄の犬小屋に出入りする
チョコを見かけるようになった。

チョコにとっては
やっと見つけた身を寄せられる場所だった…


その甲斐犬は去勢していないコだったから
飼い主さんはチョコがもしも子供を産んだら困ると思った。

奥さんは役場に連絡して捕獲してもらおうと言っていた、
旦那さんは、それは可哀想だからと
甲斐犬は夜は倉庫の中に入れ、
チョコが入れないように犬小屋のまわりに囲いを作り始めた。




















fc2blog_20180404094709888.jpg















それでもチョコは甲斐犬の近くを離れない、

石の礫で追われても、

ずっと近くの田んぼの畔で過ごしてた。











イチゴが出産した頃、

田んぼの中で横たわるチョコのお腹が
大きくなってきたように見え始めた。


そして

突然、姿が消えた。

















fc2blog_201804040948358d7.jpg















レンやイチゴに追われて

甲斐犬の飼い主さんにも追われて

チョコは少しづつ東の方に移動していた。

















fc2blog_20180404094907ef0.jpg














川の方から犬の警戒音を聞こえるようになった。

















fc2blog_20180404095013d29.jpg















川に向かう道には

竹藪や空き家がある



もしも無事なら

もしも妊娠していたら

もう産んでいても不思議無い……


















fc2blog_2018040409494397e.jpg
















川沿いまで歩いてみたけど

気配は感じられなかった……






何をどうしてやることも出来ないのは分かっているのに

ひとりぼっちになってしまったチョコが不憫でならない…



















fc2blog_20180404095311c98.jpg
















野に生きる者達の過酷さ、

命ある限り苦しむのか

命ある限り生きるんだ…
















fc2blog_20180404094751964.jpg












チョコを思うと胸が痛い


なぜ

あの子だけ助けられなかったか……


あのコの【運】なのか


私達との【縁】なのか















☀︎
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

風人

Author:風人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

風人

Author:風人
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR