〈ポアロ〉 13

fc2blog_201702011914539a5.jpg















先日、〈ポアロ〉のペニスから膿が出ていた。

すぐに治療にかかった。



効果てきめん♪













【包皮炎】


犬のペニスの外側の表面および、
包皮(ほうひ)に起こる炎症を指します。

包皮炎→尿道炎→膀胱炎→腎盂腎炎と進展する場合があり、
また再発しやすい病気のため、
一度治っても油断せず予防に努めましょう。







症状

■包皮から黄色っぽいクリーム状の膿が出る

■痛みのために排尿を細切れにする







犬の包皮には多くの細菌がいます。
膿が出ていること自体珍しいことではありません。
しかし、病原性の細菌に感染すると包皮の炎症がひどくなります。
痛みにより犬はペニスの先端をしきりになめ、
黄色い分泌物が普段より多く出るようになります。
ペニスにさわるだけで痛くなる場合は、
さわられたくないという姿勢をとります。

また痛いのでオシッコをちょっとずつ出すようになります。
オシッコの時間が長いのに、オシッコの量は少なかった。
そういった場合は包皮炎の可能性があります。

















fc2blog_201702011915313a2.jpg















日中、仕事場の私の足元で過ごす〈ポアロ〉、

一昨日まではちょっと大変だった…(苦笑)




1時間もしないうちにトイレに行きたい!と、騒ぎ出す。

我慢が出来ずに床に粗相する。

相手にして欲しくて騒いでいるのに

私が手が離せないでいると

私の足元を走り回り、

一昨日は〈ポアロ〉を踏みそうになって

私の方が転がった…


〈ポアロ〉の前脚を少し踏んでしまったんだよね…



「きゃん!きゃん!きゃん!きゃん!…」


仔犬独特の鳴き声で私を責める。







あぁ…


一昨日はほとほと困った…。









でも、



【包皮炎】のせいだったみたい…


治療を始めて翌日には大騒ぎはなくなった。
















fc2blog_20170201191556160.jpg















そして、


ほとほと困った翌日、

いつもは2人体制の仕事場の売り場だけど

相棒の同僚が発熱してお休み。



〈ポアロ〉がどんなに騒いでも

トイレに連れて行ってあげられないから

ダメモトでペットシートを一画に敷いてみた。








そしたらねぇ…



私がひとりなのを見ながら

そうっとペットシートの所に行って

見に行ったら、ちゃんとシートに排尿してた♪










「よしよし♪ いい仔♪ いい仔♪ 」



頭を撫でて、

オヤツをひとつまみ♭







その時だけの偶然かと思っていたけど

そのあと、私ひとりしか居ない時は

ちゃんとシートに排尿出来るようになった♪













fc2blog_20170201191633d22.jpg



















トイレトレーニングは出来ないんじゃないかな…

そう思っていたけれど





賢いねぇ♪



賢いポアロ♡












寒がりの〈ポアロ〉に

お古だけど洋服がたくさんいただいた♪







わが家の自治会の犬飼いさん♪



なんせ、

私達が野犬の仔犬を保護したことは

あっという間に自治会の犬飼さん達に知られ、

犬の散歩で

〈ポアロ〉や、母犬、兄弟犬を見かけていた人たちも多くて

気にかけていてくれたんだろうな…


私達の手元に居ることを知った人から

ワンコの洋服をたくさんいただきました♪







ありがとうございます。














fc2blog_20170201191712059.jpg












〈ポアロ〉、



お前は〈野犬の仔犬〉と呼ばれていたけれど

今はわが家の仔犬になった。



お前を〈野犬の仔犬〉と呼んでいた人たちからも

可愛いなぁ、賢いなぁ…

褒められながら育ってる。





幸せになろうね、


幸せにならなきゃ。












〈ポアロ〉の母犬と兄弟犬は

今は全く姿がないそうなのです。

住処を探して何処かに行ってしまったのかな…












☀︎
スポンサーサイト

君と春を待つ

fc2blog_201702021912504d0.jpg












サマンサが歩けなくなったのは1月17日

17日経ちました…






サマンサの散歩は

私に抱かれて

風が運んでくれる

匂いや音や光を感じること


















fc2blog_20170202191322329.jpg
















夕陽の方をちゃんと見ているから

夕焼け色を感じているんだと思う
















fc2blog_20170202191355f0b.jpg














後脚が突っ張ってしまって

頑張って立ち上がっても

後ろに転ぶしかできない。







夜中…



「ファン、ファン、ファン、……ファン…」

サマンサの鳴き声で目を覚ます。




犬小屋の中の角や、

ステップの間に

身体が挟まって動けなくなっている。



夜半…1時…2時…3時…

時間は関係なくなっているサマンサ、

起きて水を飲もうと動き出して

挟まって動けなくなる…。





今は一番寒い季節

夜明け前は氷点下。



鳴き声で犬小屋に行き

サマンサを引っ張り出す頃には

サマンサの身体は冷えきっている……




毛布を掛けて温めて

水を飲ませて眠りにつくのを見届ける。





そんな夜が始まった。














fc2blog_20170202191425879.jpg














サマンサは

毎日、毎日、軽くなる

時々、苦しそうな息を吐く






それでも

抱えて歩く私に

身体を預けてくれる


















fc2blog_20170202191450007.jpg


















ねぇ、サマンサ


もうすぐ立春だよ。



一緒にお花見したいねぇ…







ほら、

野鳥の声も聞こえるね、



季節が移っていくんだよ…

















fc2blog_20170202191533357.jpg













川沿いの散歩道


夕陽に川面が光ってる




川のせせらぎ


野鳥の声


電車の音


踏切の音















fc2blog_20170202191619950.jpg












眠っている時間が多くなっても


いつも通りの音は聞こえているんだろう





微睡みの中で


微笑んでいてほしいな…









君と春を待つ









桜の下を歩きたい













☀︎

想いを馳せる日(命日)

fc2blog_20170203201300b48.jpg















2月3日



今日はダリの命日
















fc2blog_201702032013406a1.jpg













3回忌



早いなぁ…














fc2blog_20170203201400494.jpg












晴れて暖かい日




嬉しいね














fc2blog_201702032019215d9.jpg













サマンサを抱えて


ダリの山桜に会いに行った















fc2blog_201702032018239fb.jpg


















道に散り敷く赤い椿の花



あの日の思い出















fc2blog_20170203201754b1e.jpg














毎日の散歩で見上げて歩いた


椿の古木と山桜














fc2blog_20170203201713130.jpg















足元に山桜の影















fc2blog_20170203201645e3a.jpg













見上げて山桜と青空















なんだかねぇ…


毎日想いを寄せていた樹だったから


此処にもダリの魂を感じてしまう















fc2blog_201702032014271b1.jpg














黄色い花、蝋梅。















fc2blog_20170203201450947.jpg














黄色い花、水仙。















fc2blog_20170203201510011.jpg















黄色い花、ビオラ。
















黄色い花が好きだった


















fc2blog_20170203202007db7.jpg














ダリの眠る樹の下は


ひな草が小さな花を咲かせてる












今日はダリの命日



想いを馳せる日












☀︎

行方知れずのリリー

fc2blog_201702042204370d2.jpg














寒い朝



仕事場の犬リリーが

行方知れずになってから

ひと月が経ちました。

















fc2blog_20170204220547c27.jpg
















今朝も大霜

あの日探したブロッコリー畑は

今日も白く凍っている

















fc2blog_20170204220651b18.jpg















リリーは見つからない


何の情報もない


生きている可能性は無いと思っている。


けれど、


遺体を見つけられない限り


弔うことにも躊躇がある









風の中の匂いを嗅いで

鴉が群れる場所を探して



もう見つかるはず、

もう見つかるはず、



そう信じてひと月














fc2blog_2017020422081517f.jpg













仕事場の枝垂れ梅の蕾が膨らみ始めた















fc2blog_201702042208478b5.jpg













姫椿の花













fc2blog_20170204220912508.jpg














藪椿の花
















fc2blog_20170204221120e34.jpg















あぁ、


どうして見つからないんだろう







自然の摂理では、
誕生と死はちゃんとプログラムされていて、
見事な循環システムが存在する。

動物の死体は、
気温の高い春から秋までは、
急速に腐敗が進行するので、
腐敗の進行具合に応じて登場してくる生物(主に昆虫類)がいて、
それらの生物がその死体を食べてクリーニングをしていくそうだ。

一方、
冬の死体は腐敗がほとんど進まないので、
野鳥や哺乳動物が死体を食べて処理していくという。
腐敗していく肉が好きな昆虫たち、
腐敗する前の新鮮な肉が好きな動物や鳥。
そのほかにも、
骨が必要な動物、巣作りに体毛が必要な鳥、
それぞれが棲み分けあって生を全うし、
次の命のために死を迎えていく永遠の連鎖がある。

興味深い事に、
それぞれの動物の妊娠期間と、
その動物が死んでから土に還るまでの時間が
ほとんど同じと言う話もある。


(引用文)


















fc2blog_20170204221055127.jpg














でも、でも、

リリーは

此処で弔い

此処にお骨を納め

此処で命日には花を散らせるはずだった…
















fc2blog_2017020422101553e.jpg















仕事場の枝垂れ桜の下から


空を見上げて唇を噛む







見つけてやれない事に


唇を噛む













fc2blog_20170204220736f29.jpg
















川に流されていないならきっと生きてる

どこかに挟まって動けないんじゃないか、



身体が濡れていないならきっと生きてる

すぐに死ねるものじゃないから、




そう言った父の言葉




助かるはずだと信じて探したあの日……


















fc2blog_20170204221201c36.jpg













若い頃のリリーの写真、



リリー、何処にいる?




こんな別れは嫌だよ…













fc2blog_20170204221245efc.jpg















fc2blog_2017020422132500f.jpg
















fc2blog_20170204221400a13.jpg















fc2blog_20170204221426b1a.jpg












昨日、

ダリのお墓には桜の枝を挿し、

赤い薔薇の花を散らしました。











行方知れずのリリー、


誰にも姿を見せず


消えてしまったリリー、





気持ちの持って行き場がない。













☀︎

雨上がりの散歩道

fc2blog_20170205190538183.jpg












雨上がりの散歩道


川沿いの道


「ツイツイツイツイッ……ツイツイツイッ……」

野鳥の声














fc2blog_20170205190606f2b.jpg















ネコヤナギの白い花が膨らんできた





雨上がりでもそんなに寒くない



春も近くに来ているのかな

















fc2blog_20170205190700802.jpg















浮かれ調子のポアロ♪




みんなと一緒の散歩が大好き♪














fc2blog_201702051907308b0.jpg














一昨日まではバックに入っていたり

風呂敷でぶら下げられたり



体重は5kgを越しても

抱っこされている時が多い散歩だったけど

やっと一昨日から

最初から最後まで

みんなと一緒に歩けるようになりました♪
















fc2blog_20170205190806f18.jpg













3匹並んで一緒に歩く♪














fc2blog_20170205190831edb.jpg














ポアロなりに必死で引っ張る(苦笑)















fc2blog_2017020519085997e.jpg















fc2blog_20170205190928849.jpg
















fc2blog_20170205191004c46.jpg
















fc2blog_20170205191034e1d.jpg













fc2blog_201702051910598a0.jpg















ルパンが面倒を見てくれてる♪



時々怒られながら

それでもちっとも懲りてない……




困り顔のルパン、


躾もよろしくね…



















fc2blog_20170205191147226.jpg















もちろんサマンサも毛布に巻かれて散歩道(苦笑)


















fc2blog_20170205191222d3b.jpg
















今日は何となく調子良いみたい♪


体温もいつもより暖かい♪

















fc2blog_20170205191252ae1.jpg













雨が上がって良かったね♪













サマンサの状態がとても悪くなった頃

私自身の誕生日が最期の日になるんじゃないか…

ダリの命日にダリが迎えに来るんだろうか…

そんなことを思いながらのここ10日ばかり

今日のサマンサを見ていると

まだまだいける…そう思える(笑)







こんな日々を繰り返すんだろうな…



何度も乗り越えていきたいな













わが家の台所 1

fc2blog_20170206191746175.jpg













少し前の話だけれど


台所に立ちながら見られるTVを買った。


(相方のたっての希望)















fc2blog_20170206191813b43.jpg

















わが家は玄関入ったらすぐに台所、

リフォームで少し変わったツクリになっている。

ものすごく小さなスペースだけど

なぜか料理を作りたくなる台所………

ついつい作り続けて長居する時は

確かに、ニュースくらい見ていたいかもね。





相方はね、

正月の箱根駅伝の放送中は

私がTVの前から離れないから

その時に他の番組も見たかったのだと思うの、

相方の誕生日のプレゼントにしようと思っていたけど

TVを探しに電器屋さんに行ったのがすでに1月4日(苦笑)

その場で購入して持って帰ったのだけど

今年の箱根駅伝の日には間に合いませんでした(笑)


















fc2blog_201702061918415a9.jpg
















カウンター越しに正面にTVを設置したから

料理を作りながらもTVを見られる。






ただ、


カウンターには猫達も上がってくるから

集中できるかどうかは分からない(笑)

















fc2blog_20170206191912c45.jpg
















ね、甘露♪






台所には猫にとっては危険なものがいっぱいなんだけど

リフォーム時、

まさかこんなに猫が増えるとも想像すらしてなくて…

台所を区切ることも出来ないの…(苦笑)



野菜はかじられ…

果物は転がされ…

焼き魚は狙われ…




IHヒーターは必ずロック!



夜中に…

『ロックシテイマス!ロックシテイマス!』


誰かがボタンを押している………


鍋をかけたままには出来ないの。
















fc2blog_20170206191957f87.jpg














だいたい、して欲しくないことばかりしてくれるものだ。


猫達はそりゃ楽しそうに悪さをする(苦笑)




わらわら寄って、相談したり

ひとりでコツコツいたずらしたり



見ていると笑っちゃうから

きっと猫達も

私達が喜んでいると思っていたりしてね…








TVは買ったけど


使用頻度はまだ低いかな(笑)






でも、楽しいよ♪













☁︎

わが家の台所 2

fc2blog_20170206192345516.jpg














小さな台所の

シンクの横に置いてある収納棚。





一番上の棚は何にも置いてない…






最初はキッチングッズの

小さなレードルとか、

ガラスのレードルとか、

ちょっぴり可愛い雑貨を

籠に入れて置いていた。






ある日、


「カシャン!!」


レードルが落とされて割れていた………







ね、浅葱。
















fc2blog_20170206192103858.jpg















『だって、ここ。 浅葱にちょうど良い寝場所だもん!』



いや、

狭いし落っこちそうだと私は思う………。















fc2blog_20170206192137a11.jpg













のび〜〜〜♪





この場所は



トイレに行く私達を待ち伏せするにもベストな場所。


キッチンに立つ私や相方を見つめるにもベストな場所。





甘えん坊で

フタリの世界に引き込みたい浅葱(苦笑)




ここは浅葱の場所になっちゃった(笑)




















fc2blog_20170206192307e3e.jpg













浅葱、体重5.2kg。



わが家の1番のストーカーかもよ(笑)












最近始まった浅葱の妙な行動………




私がシンクに水を流し出した時、

浅葱がタタタタッとやって来て

蛇口からの水の隙間から身体をくぐらせ

シンクの端に手をついて





「ジョ〜〜〜〜〜〜〜〜〜ッ……」




オシッコ?????






今まで猫を飼ってきて初めてだ!




なんでだろう?


水の音でトイレにしても良いんじゃない?って思った?

それとも

水に流してしまえば砂をかけなくても良いから?


なんで?





3回目撃した………




やっぱり確信犯だよね……






不思議だ。



困った…(苦笑)











☁︎

食卓の光景

fc2blog_201702081924090da.jpg














リビングのテーブルが食卓のわが家。



何ももらえないと分かっていても

テーブルの周りには猫だらけ(笑)





テーブルの上の水入れに

水を飲みに来た甘露、
















fc2blog_2017020819245140f.jpg
















手が出てる!















fc2blog_20170208192537935.jpg















お酒のパックに隠れているつもりなんだろな








「甘ちゃん! ダメだよ!」
















fc2blog_20170208192619e96.jpg











『僕、水を飲んでただけだも〜ん』




そんな感じ(笑)



知らんぷりして水を飲んでる。







猫って…



考えてるねぇ(笑)














☁︎

寒中梅

fc2blog_20170209190309f84.jpg














冷たい雨の朝

仕事場の枝垂れ梅の1番花。



雨に濡れながら

最初の花を咲かせました




寒中梅




梅の花は寒さが似合う

冷たい空気の中で芳香を放つ

強い花だね。
















fc2blog_20170209190339f0d.jpg














ホットカーペットを入れていても

空気が冷たい夜。





長座布団の下にイン。
















fc2blog_20170209190414023.jpg














ジュッちゃんはポヤポヤ〜〜(笑)















fc2blog_20170209190442594.jpg














夢路の【真菌】もようやく治った(かな?)


長かった……………


1年半はかかったね。







まだ首の後ろの皮膚は

少し赤くてバリカンで剃り上げた後が残っているけど

やっと、毎日消毒は終わったみたい。


















fc2blog_20170209190515738.jpg












2ヶ月に一度くらいは潜血が出て

止血剤と抗生剤の注射をするけれど

夢路の調子はすこぶる落ち着いていて、




本当に誰の采配なのか



サマンサの世話と

ポアロの世話に手がかかるようになってから

夢路の調子は良いんだよ(苦笑)







まぁ、



良しとしよう♪













わが家の台所 3

fc2blog_20170210191150514.jpg














わが家の台所と玄関の間のカウンター

毎朝、相方がおにぎりを作ってる。

今日の具は焼き鮭♪

その鮭をご相伴中なのは

わが家の長老、萩乃おばあさま。

足腰弱くなってほぼ3年…

筋力は衰えても

衰えないのは食欲!








どうやって上がったんだか…………
















fc2blog_2017021019122835a.jpg















相方と私と仕事場の女の子達の分、

だいたい8~10コのおにぎりを作ってる。




鮭を焼いている匂いに

1番に気がつくのは萩乃ちゃん。




素早く相方の足元まで行き、

シンクの方からジャンプして、

相方の目の前で


「ちょうだい!」コールが始まる(笑)














fc2blog_20170210191301737.jpg














糖尿病になっていた萩乃ちゃん、

ここ1年、血糖値は上がることなく調子良い。






何より今年の夏にはもう18才。

食べたい物を少しは食べさせてあげようねって、

萩乃には甘い私達(苦笑)
















fc2blog_20170210191330a6d.jpg













萩乃の1番の好物は鰹節♪

2番目は帆立、

3番目は赤身のマグロ、

4番目は竹輪とか蒲鉾、

その次くらいが焼いた鮭。















fc2blog_2017021019142969a.jpg













ひとかけら食べたら満足なんだ♪




何してるの?と、

のぞきに来た慈雨に残りは譲っちゃう…














fc2blog_20170210191501791.jpg















美味しかった? 萩乃。

















fc2blog_20170210191543071.jpg













虎鉄も割り込んできたけど

萩乃は満足したみたい♪
















fc2blog_20170210191619262.jpg















fc2blog_201702101916514d7.jpg
















お水を飲みに行ってた♪

















体重は3kgを切りそうだけど

食欲があるっていうのは心強いね!

















fc2blog_201702101919538b7.jpg














今日は雪の散らつく真冬日。





寒かったねぇ…














fc2blog_201702101917571f4.jpg












年寄り猫には寒さは辛い。








早く暖かくなってほしいね…













☁︎

冬晴散歩

fc2blog_20170212195405815.jpg













冬晴れの日曜日














日向ぼっこの気持ち良い日曜日♪





午前中のうちにサマンサをお風呂で洗って、

ドライアーでしっかり乾かして

ポアロも洗って乾かして…

















fc2blog_201702121954517b1.jpg













サマンサを洗っている間に

相方が犬小屋の掃除をしてくれていて

時間がかかるのは分かっていたから

ポアロを洗う時に

ポアロのケージにサマンサを仮置きしてみたら

洗われて疲れたサマンサは

ポアロのケージでスウスウ眠ってしまったの…
















fc2blog_20170212195515d26.jpg













とても気持ち良さそうに眠っていたから

しばらくそのまま置いておくことにして、
















fc2blog_20170212195619ff4.jpg













サマンサの後に洗い終わって乾かしたポアロは

相方が掃除し終わった犬小屋で

しばらく遊ばせることにした♪














fc2blog_20170212195649125.jpg













もう、嬉しくて♪嬉しくて♪

ハイテンション♪














fc2blog_20170212195741f92.jpg












まだ階段は登れない(笑)

上の階に上がってしまったルパンとキャロルに

「僕も上がりたい!」

「上がれないから降りてきて!」

って吠えたりしてた(苦笑)















fc2blog_2017021219580957a.jpg













午後からは冬晴れ散歩♪














fc2blog_2017021219584089e.jpg













相方は3匹散歩の犬使いさん(笑)
















fc2blog_20170212195917d08.jpg














ポアロもやっと自力で歩いて走って

抱っこ散歩じゃなくなりました♪
















fc2blog_201702121959463eb.jpg













ただ、

ちゃんと言うこと聞かないからね(苦笑)

叱られながらの散歩道。
















fc2blog_20170212200014aa9.jpg













今日のシャンプーの後からね、

大人首輪になったんだよ♪

仔犬首輪じゃもうキツイ、

ついでにリードも変えたんだ♪
















fc2blog_20170212200608a44.jpg















小枝を咥えて散歩道♪















fc2blog_201702122006462ee.jpg















「僕のだよ!」















fc2blog_20170212200712f77.jpg















自慢気に見せながらの散歩道♪
















fc2blog_20170212200047bed.jpg














川面がキラキラ輝いて

美しい散歩道♪

















fc2blog_201702122001344cf.jpg














ねぇ、サマンサ。


感じているかい?
















fc2blog_20170212200210836.jpg















川の流れの音、

風の囁き、

















fc2blog_201702122002402b4.jpg














そして、


太陽の光は暖かいね…♪


















fc2blog_201702122003261e8.jpg















青空が綺麗だね

















fc2blog_201702122003535e0.jpg
















ふふっ♪




相方が写真を撮ってくれたんだけど

見てみたら笑っちゃうね♪






私とサマンサ、

同じような表情なんだね(笑)
















fc2blog_20170212200418f64.jpg


















ね、サマンサ。









私が幸せだったら


お前も幸せだってことなのかな…


















fc2blog_2017021220045206b.jpg















うん。





きっと、そうなんだよね♪








幸せな散歩道♪














☀︎

休日の光景

fc2blog_20170213201625882.jpg














日曜日のサンルーム


椅子の上で日向ぼっこの萩乃と夢路















fc2blog_2017021320164736d.jpg














ポカポカで気持ち良いね♪

















fc2blog_2017021320155665d.jpg
















フタリの目線の先には慈雨。


ポヤポヤのポ〜〜(笑)
















fc2blog_201702132017183fb.jpg















同じ頃のサンルームの外、

犬小屋の中は大賑わい(苦笑)















fc2blog_20170213201752a4a.jpg















fc2blog_2017021320181938d.jpg












fc2blog_20170213201901ce3.jpg















fc2blog_2017021320193322f.jpg













ドタドタ!!!バタバタ!!!!





サマンサを家の中のポアロのケージに眠らせて

ポアロを犬小屋に入れている間、

ハイテンションのポアロ、

ルパンとキャロルも

戸惑いながらも一緒に遊んでいたんだけれど


















fc2blog_20170213202007a60.jpg














年の差だねぇ…



フタリは上階で休憩。
















fc2blog_20170213202043eb7.jpg















fc2blog_2017021320213119b.jpg
















fc2blog_20170213202214a15.jpg















fc2blog_201702132023272b1.jpg














上階に上がれないポアロは

下からキュン!キュン!呼んでいる。







もう少ししたら上がれるんだろうけど

今はこれくらいで丁度いい(笑)



ポアロだってはしゃぎ疲れて眠っちゃうしね(苦笑)


















fc2blog_20170213202403cb6.jpg












ポヤポヤ〜〜のジュッちゃんの

真横で走り回るポアロが見えていたけれど



ポヤポヤ〜〜のジュッちゃんは

ドタバタ音も気にならないんだねぇ…




ジュッちゃんはジュッちゃんだねぇ(笑)













☀︎

休日の光景

fc2blog_20170214192255b1f.jpg














日曜日のサンルーム


ロッキングチェアにはわが家の重量級フタリ……
















fc2blog_201702141923205df.jpg















武蔵と文太の猫団子♪

















fc2blog_20170214192348b4c.jpg














武蔵はセンシティブなのでね、

一緒に猫団子になれるコも

虎鉄か文太くらい…



















fc2blog_201702141924144b6.jpg















体重6kg前後のフタリ、


ロッキングチェアは狭そうだ(笑)


















fc2blog_2017021419243984e.jpg















今年、8才になる武蔵と、

今年、3才になる文太。



















fc2blog_20170214192509990.jpg















身体は大きくなったけど


サビシンボウでアマエンボウ。


















fc2blog_20170214192540de0.jpg













武蔵の首にてをまわし、

ギュって抱きしめている

文太の気持ち♪















☀︎

ひと休み♪

fc2blog_20170215204833570.jpg















あぁ、眠い……















fc2blog_2017021520490413f.jpg















fc2blog_2017021520493676b.jpg
















fc2blog_20170215205007878.jpg













fc2blog_20170215205044b31.jpg
















fc2blog_20170215205116d99.jpg


















fc2blog_20170215205141bb3.jpg














足癖悪いね(笑)

















☀︎

〈ポアロ〉 14

fc2blog_20170216185211581.jpg














1月8日に保護して

1月9日は祭日で、

1月10日に病院へ行って、

1月11日にアカラスを発症して…








アカラス症の治療の注射

一週間ごとに7回。









その度に体重測定があるから

ポアロの成長度合いがよく分かる。









1月10日 2.9kg

1月11日 3.2kg

1月18日 3.8kg

1月25日 4.6kg

2月1日 5.4kg

2月8日 6.1kg

2月15日 7.8kg





あとは来週2月22日が最後の注射の日。




ここ最近、毎日大きくなっていっているような気がするポアロ………

















fc2blog_20170216185241628.jpg













悪い顔して(笑)

ライオンさんのぬいぐるみを

軽く持ち上げポ〜〜ンと放り上げる…

















fc2blog_20170216185308d03.jpg













かと思いきや、

情けなさそな顔で私を見上げる(笑)
















fc2blog_20170216185333004.jpg















ライオンさんを枕に眠る

















fc2blog_2017021618540057e.jpg













僕の大事(だいじ)、大事(だいじ)、















fc2blog_201702161854299bc.jpg













わが家と仕事場の行き来する生活にも慣れたね

















fc2blog_20170216185453d36.jpg















ざわざわしている売り場の足元でも

眠れるようになったんだよね
















fc2blog_201702161855183a8.jpg















そうそう、

日曜日に新しい大人首輪に変えたんだけど

どんどん大きくなるものだから

首輪の穴も

1番小さいサイズから

今日で3つ目の穴に変更。

















fc2blog_20170216185554a56.jpg














みるみる大きくなっていくポアロ、

まだまだ気持ちは子供のままだから

仕草が可愛いんだよね♪
















fc2blog_201702161856288bf.jpg













こんなに私達が連れ歩く仔犬も初めて、

そのせいか

人の話す言葉を

じいっと聞いて考えているような風情の時も多い







どんな風な大人に育つだろう?


楽しみ、楽しみ♪




....







〈ポアロ〉 15

fc2blog_20170217193143725.jpg















毎日、わが家と仕事場を行き来するポアロ。

まだまだ仔犬なのでね、

昼間、仕事場を離れてトイレを兼ねた散歩に行く。

廃校になった小学校の校庭を

桜の樹の下をくぐり、

楓の落ち葉を走り抜け、

鉄棒を横に見ながら

野球のネットを通り抜け、

銀杏の木と

掲揚台の間を駆け抜けて

体育倉庫の裏のプール横の小さな空き地…

ポアロはその小さな空き地を

ポアロの秘密基地にしたらしい(笑)

















fc2blog_2017021719323544a.jpg
















校庭に落ちている桜の枝を運ぶ、

ポアロの身体よりはるかに長い枝…

一生懸命引きずって歩く。

















fc2blog_201702171933095dc.jpg
















1番最初に見つけた宝物は

校庭の楓の落ち葉の中に捨てられていた空き缶。

ココアの空き缶2つで、

1つの缶はつぶされていて、

もう1つの缶はそのままで、

月曜日、

潰れた空き缶を基地に運んでから

ポアロは毎日、散歩の度に

何かひとつ運ぶようになった。







今日見つけた宝物は

黄色いゴムのボール。



とてもとても嬉しかったようで…

















fc2blog_201702171934097b0.jpg















私の隣で仕事をしている山葵ママを

「僕の秘密基地に一緒に行こう!」

と、誘って(笑)


山葵ママはポアロの案内で

ポアロの秘密基地に連れられて行った(笑)



















fc2blog_20170217193501e3b.jpg















「見て、見て! このボールすごいでしょ!」


「ここ、僕の秘密基地だよ!」























fc2blog_20170217193536115.jpg














ココアの空き缶2つ、

(潰れた缶と、そのままの缶、)

桜の木の枝2つ、

(60センチくらいのと、150センチくらいのと、)

スニーカーの靴底のゴム、

楓の実、

そして黄色いゴムのボール。







ポアロが集めた宝物♪



ここはポアロの秘密基地♪












明日は何を見つけるだろう♪












☁︎


梅香る

fc2blog_20170218201209a63.jpg













仕事場の庭の枝垂れ梅



一週間前に初花を咲かせました















fc2blog_20170218201238d49.jpg

















fc2blog_2017021820130611e.jpg















fc2blog_20170218201338079.jpg















fc2blog_20170218201403b4c.jpg
















fc2blog_20170218201431918.jpg
















fc2blog_201702182015149fc.jpg
















春めいてきました♪


















fc2blog_2017021820154785e.jpg


















ロビン♪







仕事場のお客様で動物病院に勤めている人がいて、

小さな頃のロビンに合わせた事もある人で

しばらくぶりのロビンの写真を見せたとき、







「紀州犬が入っていたんやなぁ」


そう言われた。








???









そりゃ、確かに何が混ざっても不思議はないけど……











「紀州犬はヤンチャだからね〜〜♪


10才くらいまではハイテンションかもね〜〜♪」

























fc2blog_20170218201625a12.jpg
















すっきりと鼻筋の通った顔に
ピンとたった三角耳と細い三角目(虹彩は褐色)を持ち、
典型的な日本土着犬の特徴を見せるが、
尾は柴犬などに多い巻尾ではなく狼のような差し尾が多い。

硬い直毛の上毛とやわらかく
密生した下毛のダブルコートに覆われた体はがっちりした筋肉質で、
頭部がやや大きく、
顎と地面に踏ん張る四肢の筋肉は特によく発達している。

現在、紀州犬のほとんどが白い被毛の個体だが、
虎毛や胡麻毛も認められている。
白色毛のものが多い理由については、
薄暗い山林でのイノシシとの誤射を防ぐためとされるが、
実際は白が好まれる最近の傾向による部分が大きいとの説もあり、
昭和初期頃までは有色犬も少なくなかった。

また元来は白・虎・胡麻のほかに斑毛のものも多く見られたが、
天然記念物に指定された1934年以降、
毛色の統一が図られた結果、斑毛のものは姿を消した。

体高 - オス49~55cm/メス46~52cm
体重 - オス18~25kg/メス15~20kg











特徴は合うねぇ(苦笑)


顔が長いし、

何より筋肉質の伸びやかな肢体。






ハイテンションガールだもんね(苦笑)









犬種は別に何だって良いんだけれど

健康な身体って言うことが何より良いね♪
















fc2blog_201702182017102ff.jpg













春よ来い♪




早く来い♪













☀︎

小春日和の日曜日

fc2blog_20170219180721bb5.jpg














小春日和の日曜日


暖かい日差し


洗濯日和の日曜日♪















fc2blog_2017021918075485c.jpg














晴れて暖かい日だったから

今日もサマンサを洗ってあげられました♪

家の中のポアロのサークルに

お風呂で疲れたサマンサを眠らせて、

ポアロは外の犬小屋に入れて

ルパンとキャロルと一緒に過ごさせました。

















fc2blog_20170219180839152.jpg













仲良く日向ぼっこ♪
















fc2blog_20170219180955d20.jpg















犬小屋の中の敷物は

洗ったり、干したり、

布類は無いけれど

ポアロは楽しそうに遊んでた♪

















fc2blog_20170219181123607.jpg














午後3時には散歩に出て、

ポカポカあったか♪

のんびり散歩












fc2blog_20170219181219c56.jpg














3匹並んで楽しいね♪
















fc2blog_20170219181251625.jpg














fc2blog_201702191813471af.jpg















fc2blog_201702191814144c5.jpg















川のせせらぎの音















fc2blog_20170219181439e7e.jpg

















青空を映す川面

















fc2blog_20170219181510480.jpg














抱っこされての散歩道















fc2blog_201702191816331db.jpg















晴れていてよかったね♪
















fc2blog_2017021918171025e.jpg















川面のきらめきが見えているかな?

















fc2blog_20170219181749330.jpg














黄色い花が咲いていた
















fc2blog_20170219181814393.jpg













青空に映える明るい黄色


どこからか種を飛ばして来たんだね


ヒメリュウキンカの花は逞しい















fc2blog_2017021918185593c.jpg














空色の花、オオイヌノフグリ


春の花だねぇ♪
















fc2blog_2017021918193158c.jpg















春めいた陽射しの中を歩いてく


















fc2blog_20170219181955583.jpg















後姿を追いかける

















fc2blog_201702191820481e1.jpg















川沿いの散歩道



穏やかな日曜日

















fc2blog_20170219182406bd9.jpg
















帰り道

ノースポールが一気に花を咲かせてた




















fc2blog_20170219182331497.jpg













花の向こうに

梅の花と一緒に電車を撮ろうと

椅子に座って待っている

鉄撮りさんが見えた。







春めいた日曜日





幸せな散歩道♪













☀︎

休日の光景(掃除中のサンルーム)

fc2blog_201702202001283f9.jpg














晴れた日曜日の掃除中の光景






締め切られたサンルームを見つめる武蔵















fc2blog_2017022020010331f.jpg














「ねぇ、みんなあっち(サンルーム)にいるよ」




『うん。あっちにいるよ。』


『ム〜ちゃんはお母ちゃんと居ようね』







甘露との仲がイマイチ良くないのでね、

サンルームの中に閉じ込めると騒動のもとだからね。















fc2blog_201702202001538df.jpg














お邪魔コが居ないと掃除がはかどるしね♪



あっち(サンルーム)はあっちで陽射しがいっぱいで

暖かいから大丈夫でしょ♪















fc2blog_20170220200229d55.jpg














あら?



左側の磨りガラスに見えるシルエットは

ジュッちゃんだね〜















fc2blog_20170220200253fca.jpg














おや、

右側の磨りガラスに見えるシルエットは

虎鉄と甘露だね〜

















fc2blog_20170220200333146.jpg














上側の透明ガラスの向こう、

椅子の上から凝視しているのは浅葱(苦笑)

















fc2blog_201702202004171fa.jpg














浅葱に夢路に甘露に萩乃。














fc2blog_20170220200440b26.jpg














手前には虎鉄、

ロッキングチェアの上には伸之助…
















fc2blog_20170220200522ac3.jpg














左側のガラスの向こう

文太と菜月、そして手前には慈雨…

















fc2blog_20170220200551d6a.jpg
















そんな不安気な顔をしなくても………


掃除機かけたらすぐに開けるよ〜


















fc2blog_20170220200624f5a.jpg















「お母ちゃん、何してる?」


夢路の訴えかける瞳(苦笑)









『掃除だよ!』
















やれやれ…



おとっちゃまが多いからね〜〜







閉じ込めたコ達の表情をしょっちゅう見に行ってたら

結局掃除が時間かかったりしてね(苦笑)














fc2blog_201702202117397f1.jpg















オドオド…オタオタ………


心配顔の猫達の中で


伸之助だけは



くうくう眠ってました(笑)














☀︎

休日の光景(仲良しさん♪)

fc2blog_20170221195441428.jpg















文太と甘露、仲良しさん♪

















fc2blog_20170221195525b54.jpg
















fc2blog_20170221195600dae.jpg














fc2blog_20170221195625071.jpg















fc2blog_20170221195658233.jpg
















fc2blog_20170221195725f37.jpg















fc2blog_201702211957545d4.jpg














fc2blog_201702211958365b6.jpg















fc2blog_20170221195908d38.jpg
















fc2blog_20170221195940341.jpg
















fc2blog_20170221200007a58.jpg














fc2blog_20170221200041fb9.jpg
















fc2blog_20170221200107348.jpg















fc2blog_201702212001325ed.jpg















☀︎

波乱万丈伸之助

fc2blog_20170222194610dc3.jpg















日曜日のサンルーム

光の中の伸之助















fc2blog_20170222194636fd8.jpg














妙に綺麗な顔に写る………


不吉だ。
















fc2blog_20170222194703fc7.jpg













【脂肪織炎】を起こした時も

妙に綺麗な顔になってた……

















fc2blog_20170222194729f08.jpg














服鼻腔内にとどまって

ウイルスを撒き散らすヘルペスウィルス、

目か、鼻か、耳か、

いつもどこかが炎症を起こす…

不憫可愛い伸之助。















fc2blog_20170222194755424.jpg
















毎日毎日通院しているんだよ…


目薬も毎日朝晩指しているし、

【ガマ腫】予防のイソジンで口腔消毒。

ジョサマイシン、ユベラも毎日飲ませている。
















fc2blog_2017022219482111c.jpg















毎日毎日、薬漬けだけど

それでも不安な伸之助…















fc2blog_20170222194903766.jpg















fc2blog_20170222194933b13.jpg
















fc2blog_2017022219501137d.jpg
















日向ぼっこに気持ち良さそに目を細める







幸せそうな様子だったのにね…



















fc2blog_20170222195050b5c.jpg















fc2blog_20170222195117883.jpg

















fc2blog_20170222195155618.jpg















今日の通院で【肛門線破裂】!!!!!



膿が飛び出して

大きく裂傷!



















fc2blog_20170222195218bf5.jpg














伸之助………

痛かったね…。







伸之助、まだ2歳。



「普通、若い猫は肛門線破裂なんてしないのにな!」



(伸之助だからね…)


















fc2blog_20170222195241461.jpg















腐りやすい身体だと先生も言った。


私達は全く前兆に気がつかなかった、

毎日毎日、抱っこして投薬しているというのに…





破裂させてしまったから

これから毎日消毒に通うよ。





気づけなくてごめんね…

















fc2blog_20170222195303e5c.jpg















肛門横に裂けてしまった穴…

腐りやすい伸之助の身体、

毎日消毒、そして注射。






お前は本当に痛い思いばかりする…………


















fc2blog_2017022219532666f.jpg












今日は『猫の日』だっていうのにね、


伸之助の苦痛が始まる日になっちゃったね…





膿だしと、消毒の痛みに絶叫の伸之助…

また、尿血栓にならないように

祈るしかないなぁ…。








(伸之助、頑張れ!)













☁︎

波乱万丈伸之助 2

fc2blog_20170224192801387.jpg















晴天♪



天気が良いだけで気分が良い♪

















fc2blog_201702241929036bd.jpg













毎朝の伸之助の投薬は

インターキャット入りのエコリシンの点眼、

イソジンでの口腔消毒、

耳の奥の消毒、

(目、鼻、耳、喉はいつも危うい…)(苦笑)




それに肛門線破裂からは肛門線の消毒…


少し嫌がるところを見ると

まだ痛いらしい…



















fc2blog_20170224192927317.jpg














肛門横に肛門より大きな穴。


膿を出して、消毒して抗生剤を入れる、


(痛がるんだ…)









病院で痛いことをされるようになって

病院を嫌がって行きたくないって逃げないかなぁ…

少し心配してたけど、

病院に行ったあとは痛みが軽減されている事に気づいたのか

仕事が終わってわが家に伸之助を連れに戻った時は

玄関で待っていてくれるくらい…





(いい子だねぇ…)



















fc2blog_20170224193118237.jpg















今日は天気が良かったからね、

サンルームのロッキングチェアの上で居た。















fc2blog_201702241931441b9.jpg














キラキラ光る空を見てた















fc2blog_20170224193213b06.jpg















今回痛んでいる範囲は

前回に比べたらとても小さいから

伸之助の暮らしぶりは変わらない、




それだけでも嬉しいよ。

















昨日ブログの更新が出来なかったのは
私が扁桃腺炎から発熱してしまっていて
久しぶりの38度越え…



仕事して、帰宅して、動物病院に行って、帰宅して
ワンコの散歩に行って、夕飯作り…
夕飯作りの途中で身体が辛くて横になったら発熱してた。


今は動物病院通いで風邪をひくわけにいかないから…と、
毎日マスクを欠かさなかったけれど
とうとう風邪をひいちゃった…。


市販の風邪薬を飲んで様子見。


夜中、しっかり汗をかいて
スポーツドリンクをしっかり飲んで
今朝には熱が下がってた。

丈夫な自分に感謝♪

















fc2blog_20170224193009c3f.jpg















ハナモモの花が空に向かって咲き始めてた



















fc2blog_201702241930314e2.jpg














晴れた空を見ていると


それだけで幸せになる。








きっと、


きっと、



幸運が訪れると信じられる♪













☀︎

枝垂れ梅の咲く頃は

fc2blog_20170225202212c98.jpg













朝陽に透ける枝垂れ梅















fc2blog_2017022520223472b.jpg

















今日はサリーの1周忌




去年の今日、身体は空に還りました















fc2blog_20170225202306e88.jpg














仕事場の枝垂れ梅は


サリーを思い出す花
















fc2blog_20170225202412109.jpg













晴れていて良かったね


















fc2blog_201702252024473f5.jpg


















今年の枝垂れ梅は花付きが悪い…



お天気の関係なのか

仕事場の庭に猫が居なくなって

増えた雀が花芽をついばんでしまったか…?

















fc2blog_201702252025121cf.jpg
















それでも


目の高さより上から

流れるように咲く花は美しい…

















fc2blog_201702252026033bd.jpg















枝垂れ梅とハナモモ、姫椿を摘んで


















fc2blog_20170225202644d72.jpg

















サリー、


お前のために祈るよ









リリーはまだ見つからない…


サリー、リリーの魂も一緒に連れて行ってあげてほしい…


祈るから…祈っているから…



















fc2blog_2017022520271587d.jpg
















サリーとリリー

ふたりの魂が安らかでありますように…




心から祈ります


















fc2blog_2017022520274836b.jpg




















花に願いを託して




















fc2blog_20170225202829e11.jpg














梅の花はサリーの思い出









今日はサリーの命日













☀︎

椿の花の咲く道を

fc2blog_20170226182825489.jpg















晴れて暖かい日曜日♪



もう、この道までは来られないんじゃないかな……

なんとなくそう思っていた散歩道





椿の花の咲く小道

ダリの山桜のある小道



この道まで散歩に来れた♪
















fc2blog_2017022618292627b.jpg














赤い椿の花が綺麗だね…





サマンサの顔も笑っているみたいだ♪















fc2blog_2017022618295334e.jpg














抱えている私には

サマンサの表情は分からない、

だけど

安心して身体を預けてくれていることは分かる
















fc2blog_2017022618302054e.jpg














相方が撮ってくれた写真を見て


穏やかで楽しそうなサマンサの顔を見ると


とてもとても嬉しい♪









明日につながる顔だよね♪

















fc2blog_201702261830437d6.jpg















椿の花を愛でながら


















fc2blog_20170226183133b8d.jpg

















ダリの山桜に会えたよ♪






ねぇ、山桜、





もしかしたら、もしかしたら、

今年のお前の花をサマンサと一緒に見られるかもしれないよ。


なんとなく、なんとなく、

調子が良いような気がするの。





また会いに来られるような気がするの…

















fc2blog_20170226183256a7f.jpg













サマンサを抱えて歩く私の隣には

元気な元気な3匹のワンコ♪



ルパンとキャロルとポアロ













fc2blog_2017022618332289c.jpg















ポアロもいっちょ前に


胸を張って歩いてる(笑)
















fc2blog_20170226183417901.jpg













ポアロにとっては初めての散歩道
















fc2blog_201702261834445a9.jpg















ルパンおじちゃんとキャロル姉ちゃんが一緒だからね、


何にも怖いものはないみたい(笑)













fc2blog_201702261835103ba.jpg











あんまりはしゃぐと叱られる(苦笑)


でも、ちっとも反省しないんだ…
















fc2blog_20170226183536082.jpg











だって、ふたりとも優しいからね
















fc2blog_201702261836038e8.jpg














どんどん歩いて踏切の坂















fc2blog_20170226183643fd5.jpg














3匹、線路を越して行く
















fc2blog_20170226183718411.jpg



















ここからの風景は

きっとポアロも知っている風景のはずなんだけど

ポアロは気にしてないみたいだ。




お前があの日、朝落ちた用水路はすぐそこだ…



平気で歩くお前が頼もしいよ(笑)



















fc2blog_2017022618374115a.jpg













サマンサ、

また、ここに立てたねぇ…



小麦畑が青々としてきている

早春の風景だ




この踏切の坂の上に立つと

広がる田園風景からの風が吹き上がってくる



その時期、その時期の

土の匂いがするんだよ






サマンサ、


もう春だよ。













☀︎

休日の光景(犬小屋の日曜日)

fc2blog_20170227194854cb4.jpg














晴天の日曜日♪



犬小屋の敷布を天日干しするのには絶好のお天気♪



日向ぼっこにもいい感じ♪


















fc2blog_201702271949149e1.jpg














こんな日和にサマンサを家の中のサークルに

入れてしまうにはもったいない…




サマンサだって日向ぼっこ好きだもの。






かと言って、

ポアロを外に出さないのもかわいそう…………







で、



家の中のサークルを出して来て


サマンサをそっと囲ってみることにした。

















fc2blog_20170227194938e91.jpg














犬小屋の中の一角がちょうどいい感じに囲えた♪






サマンサも嫌がらずに眠りだしたし、


ポアロにチョッカイ出されずに済む♪















fc2blog_20170227195014ef7.jpg













まだ階段を上がれないポアロ。



遊び疲れたルパンとキャロルが

二階に上がってしまうとツマラナイ………(笑)
















fc2blog_2017022719504627d.jpg














階段をガジガジガジガジ噛むんだよ(笑)















fc2blog_20170227195115c04.jpg














きっともうじき上がれるんだけど


今はちょうどいい。



仔犬の大暴れに

大人達は面食らっているからね(笑)
















fc2blog_20170227195144bfd.jpg














「ねぇ、ねえ、ばあちゃん。僕も入れて!」















fc2blog_20170227195212208.jpg















眠くなったら添い寝をせがむ(苦笑)

















fc2blog_2017022719523765c.jpg















サークルで囲っていて良かったよ♪







サマンサはすやすや眠り続けていました♪





ポアロもそのうち諦めて


拗ねて眠ったんだよね。


















fc2blog_201702271953199ae.jpg















天気の良い日曜日は嬉しいな♪



敷布もホカホカ天日干し♪




サマンサはポカポカ暖まり、



ポアロは遊び疲れて爆睡♪







平和だ♪












☀︎











優しい人の想いを受けて

fc2blog_20170227195342efc.jpg




















「これね……ポンちゃんに…。」



毎月第4日曜日の午前中は自治会の強制ではない清掃日。
わが家は毎回相方が出席して、その間私は家の掃除をしてる、
午前9時から1時間くらいの作業の後、
ひとつ隣の家の奥さんが
「川沿いに捨てられているゴミが気になるから
スポットの散歩がてら拾いに行こうと思う」
と、言ったのを受けて
『うちもポンちゃん(ポアロ)連れて行くわ。』
と、ポアロを連れて出たばかりの時、
犬小屋の中の敷布を天日干ししようと引っ張り出していた私に
自治会のAさんが庭に入って声をかけてきた。

手にはドッグフード、ジャーキー等のワンコのおやつ


「〈さくら〉にあげていたフードなんやけど、最期には残ってな…
(思い出もあって)なかなか処分できんでな…。
開けて(開封して)何ヶ月も経ってしもうたけど、
良かったら食べさせてあげて。」















fc2blog_20170228190040894.jpg















Aさん宅は去年の10月28日に
大切にしていた愛犬〈さくら〉ちゃんを亡くしていた。
享年16才、
血小板が失われる病気だったという事で、
貧血状態が酷くなり
1年間くらい点滴に通ったりしながら
散歩道で会ったりしていたけれど、
病院でのステロイド注射は副作用が怖くて
自然に任せる道を選んで3日…
静かに息を引き取ったのだという。
〈さくら〉ちゃんの前に飼っていたコは
22才という高齢で認知症も起こしながら
寝たきり状態になって衰弱死したのだと聞いた。

大切に飼っているから
亡くした後の鬱状態もひどく来て、
前回は、そんなお母さんの状態を心配した
娘さんが里親募集で〈さくら〉ちゃんを貰って来たのだと言う。
昨年、〈さくら〉ちゃんを亡くして

「また、犬を飼いたいと思っているんだけど
自分の歳を考えると最期まで面倒を見てやれるか心配で…」

『うちも、ワンコの寿命と自分の年齢を考えるけど
それでも目の前に現れたら拾うてしまうんやなぁ』


















fc2blog_2017022819010330d.jpg















お互いに亡くしたワンコの話に涙ぐみながら
ひとしきりおしゃべりして、不意に、Aさんが言った。

「こっちのジャーキーはポンちゃんのお母さんにあげてた分なんや」

??

「最近は○○の道の駅で居たらしいんよ。
うちの旦那が見つけてな、時々フードをあげていたんや。」

「手を伸ばしたら逃げていくお母さん犬やけど、
乳首の腫れを見たら子育て中なのは分かったしな、
見かけた時は何か食べ物をやれるように
いつも車にフードを乗せてたんや。」

「野良犬に餌をやってたらいかんのやろうけどな、
悪いのは人間の方やものな!」


思いがいっぱいあったんだろうな…

一気にいっぱい喋ったんだよ。


「ポンちゃんは賢いコやな…」

「お母さん犬が賢いコやからな」







“ 不思議なくらいポアロ親子の事を知っている。 ”














fc2blog_201702281901322c0.jpg















相方とポアロが河原清掃から帰ってきた時、
相方にAさんからフードやオヤツをいただいたこと、
お喋りした事とか話したら、

『うん、ここの自治会の人達、結構知ってた。
親子が歩いているのを知っていたり、
見かけたら食べ物をあげたりしていたみたい』

『仔犬を2匹連れていたのを見た人もいたよ。』


私達は子供を連れている姿を見たことなくて、
食べ物だって一度もあのお母さん犬にあげれたこともない。

ただ、

私達は

あの痩せたお母さん犬が気になって、気になって、
道や田んぼや河原を探し見ていたばかり…
仔犬がいた事は知らなかった。

よく私達に仔犬を託したものだ。

緊急時だったとはいえ、
「返して!」と、連れに来ることは出来たはずだったけど
2.3日遠く近くに姿を見せた後は
全く現れなくなった。

それこそ、○○の道の駅、
わが家からは1.5kmは離れているだろう場所まで
移動してしまったんだろう…


心配気な瞳で見ていた私達の気持ちは通じていたんだろうか?

信じてみようと思えたんだろうか?

















fc2blog_20170228190014b4a.jpg
















私達は

あの母犬の気持ちに

きちんと答えてあげなくてはいけないね。



ポンちゃん、

お前達の事を知っている人が

けっこう、いっぱいいるようだよ…


みんな優しい瞳で

心配していたみたいだよ…


優しい人の想いを受けて

お前は助かったのかもしれないね…




お母さん、

また近くに来るかな?



お前の兄弟、無事に育っているかな?

またポンちゃん会えるかな?





生きていれば

いつかそんな日も来るかもしれないね


























fc2blog_20170228131712a99.jpg











ポアロのアカラスの治療は

週一、7回の注射を2月22日に終え、

あとは経過観察なんだけど、
















fc2blog_2017022813174513b.jpg











ポアロ、目の上の毛が抜けて、

身体も痒いらしいの…












fc2blog_2017022813182181c.jpg
















どうも強い化学溶液が付着していた事からの

皮膚炎を起こしているよう…

















fc2blog_20170228131850fff.jpg
















思い当たる事はあるんだよ。



ポアロを保護した日、

私達は午後にポアロを溝の中から拾い上げたけれど

この子はこの日の午前中もドブ川に落ちていた…

そこから救い出してくれた人の話だと

養豚場の汚れた廃水の溜まる用水路の

藁やら、ゴミやら、生臭い流れだまりの汚物の中に

この仔犬は頭から隠れて震えていたらしい…

ヘドロのような匂いの中で

ヘドロを身体中に被って

この仔犬は逃げていたらしい…


















fc2blog_20170228131916b06.jpg














私達が拾い上げた時も

泥にまみれて真っ黒で、

洗っても洗っても

ドブ臭い匂いが消えなかった…

















fc2blog_20170228131946b25.jpg













風呂場の排水口が詰まってしまうくらい

泥を纏っていた身体を

シャンプーで何度も何度も洗ったけれど

さすがにまぶたの上はお湯洗いしか出来なかった。


















fc2blog_20170228132016b80.jpg












なんせ、

怖がって震えていたし、

怖くて瞳を瞑る事も出来なくて

シャンプーが万が一目に入ったら大変だ、

そう思って

まぶたの上は洗剤をつけて洗えていなかったの。
















fc2blog_20170228132048548.jpg

















養豚場には殺鼠剤とか、強力な消毒液とか

仔犬の皮膚にはキツすぎる溶液も多いだろう…




それらの溶液が皮膚炎を起こしてしまったみたいだ。









今は、毎日朝晩の飲み薬で

皮膚炎を治療中♪




早く痒いのが治ればいいね。



きっと治るから頑張ろうね。

















fc2blog_201702281321354c5.jpg













ポンちゃん、

幸せになろうね。

















fc2blog_20170228191050061.jpg






















私事ー


私の風邪は病院に行かないまま
市販の薬で熱も下がり、身体も楽になってきたけれど
私の風邪がうつったに違いない同じ症状の相方が
昨日病院に行って薬をもらって
「もし、熱が上がるようならインフルエンザかも知れんぞ」
と、院長に告げられていたのだけれど、
今朝、さらに熱が上がって38度越え………。
仕事を中抜けして再度病院へ行って調べたら
【インフルエンザA型】と判明!
という事は私もインフルエンザだったらしい…。(苦笑)
(マスクこそしていたけれど撒き散らしていないか不安)
いやいや…予防接種はしていたから
症状は多少軽減されたと思うけど
自分の丈夫な身体に感謝するね。
相方も予防接種は受けていたんだけど
ゼイゼイハアハア苦しそう………

(頑張れ!相方。)














☀︎
プロフィール

風人

Author:風人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

風人

Author:風人
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR