待宵草

fc2blog_2015050118094327a.jpg












今年も仕事場の駐車場の傍の道端に

黄色い花…待宵草が咲きました。











fc2blog_20150501181010763.jpg











2年前の今日だったね、

イノシシの罠に前脚をちぎられ…

惨い姿で生き抜いて

生き抜いて、息絶えた

山の母犬〈どんぐり〉の弔い。




あの日も

待宵草が咲いていた。











fc2blog_201505011811280d8.jpg











早朝の〈ハチ〉との散歩道





もう、2年も経ったんだなぁ…


道端の花に蘇る記憶。











fc2blog_20150501181153092.jpg











〈ハチ〉を保護したのも同じ日。


〈ハチ〉も、ここでまる2年………早いなぁ…












fc2blog_201505011812229ba.jpg











山に残る元いた群れに出会うたびに

力いっぱい走り出そうとしてしまう…




力があるだけに

ハーネスと、リードの二段構え。


(ハーネスを抜くのが上手いんだ………)










fc2blog_201505011812539c0.jpg











山を懐かしそうに見つめる









お前の記憶の中でも

山での群れの暮らしは思い出深いものなんだろう…








夜明け頃には、

山の奥から悲しそうな犬の声が聞こえて来る日も多い。







野に生きるもの達を思えば

心の痛むことの方が多いけれど、




心、安らかに…と、

願うばかりです。















スポンサーサイト

幸せな時間(乳母最後の日)

fc2blog_20150502221846348.jpg












fc2blog_20150502221914fd2.jpg











fc2blog_20150502221945da1.jpg











fc2blog_20150502222041576.jpg












fc2blog_2015050222213557b.jpg











fc2blog_20150502222258dca.jpg











fc2blog_2015050222281330a.jpg











fc2blog_20150502222904b49.jpg











fc2blog_20150502222936048.jpg











fc2blog_20150502223027193.jpg











fc2blog_20150502223213f08.jpg











可愛い、可愛い、仔猫達



乳母が出来て幸せだったよ♪



幸せな時間をありがとう。








私が撮る、お前達の写真はこれで最後。








私の中に記録されたお前達の記憶は


永遠に愛らしい仔猫の姿のままになる…










〈みるく〉は私の弟の家にもらわれる事になった。

昨年の今日、外に飛び出して…
(おそらく)人間の暴力により命を落とした〈ラピス〉
〈ラピス〉の分も可愛がれるコが欲しい…。
そう、子供に請われたらしい。






〈魯粛〉と、〈ももちゃん〉は彼の家に残れる事になりそう。


本音を言うと3匹とも飼いたいのだと思うのだけれど
彼のところにはすでに3匹の先住猫がいる。
彼の家は両親との同居で、昨日までは、一匹ならいいだろうと
〈ももちゃん〉だけが残せることにほぼ決まっていたのだけれど、
彼ら夫婦の懸命な育て方を見て、彼の父親の気持ちも変わったらしい…
知らない人には、とても渡せない。

成長の様子を見ることが出来る
私の弟宅には送り出せる気持ちになったようだ。




一生懸命、手を抜くことなく、必死で育てた。

手放すことが辛いのは当たり前だよ。

頑張ったんだもの、

必ず幸せになるよ。












☀︎











のんびり休日(レトロ電車の走った日)

fc2blog_20150503164518af1.jpg











わが家の庭が白い花で埋め尽くされる











fc2blog_20150503164549dc8.jpg











サツキバイも流れるように咲きほころび

庭が一番美しい時期











fc2blog_2015050316481267a.jpg











お外の観察…….文太と甘露











fc2blog_20150503171012930.jpg











ろくなことせん…伸之助











fc2blog_20150503171124a1b.jpg











日向ぼっこ…武蔵











fc2blog_20150503171200263.jpg











サンルームでお昼寝……萩乃と虎鉄











fc2blog_2015050317132552f.jpg











いつも隣に……夢路











fc2blog_20150503171248bc3.jpg











薫子の前に……慈雨と伸之助






今日、薫子はソフトゲージに移動。
昨日までは移動用ゲージがそのままお部屋だったんだけど
もうそろそろ、いいかなぁ…って思ったんだけど

まだまだ薫子はちっちゃくて…
広すぎる部屋の中で最初は戸惑ってました(笑)


まだまだだけど、一応トイレも用意してみた。




ゲージの前でず〜っと転がっているから

薫子、出してみた。(笑)















fc2blog_20150503172606a71.jpg











fc2blog_20150503172634f20.jpg












fc2blog_201505031727041f4.jpg












おやおや………

意外にジュッちゃん、子守が出来る?

(偶然かもね)(笑)






うちの男衆…とっかえ、ひっかえ、薫子を見に来る……………


ぜったい、うっとうしいと思う…
























fc2blog_20150503172135f81.jpg











fc2blog_201505031720009ad.jpg












坂道の躑躅を見ながらワンコの散歩











fc2blog_20150503171418543.jpg











サマンサ














fc2blog_20150503171622704.jpg











ルパン











fc2blog_20150503171739c95.jpg











キャロル











fc2blog_20150503171845223.jpg











小麦畑の向こうに見える山の緑が鮮やかだ









今日は線路の坂道が人だかり…

近くの駅は無人駅

いつもひと気のない田舎道が

カメラを持った人達がぞろぞろ集まっている。




《鉄撮り》達


ゴールデンウィークの今日、レトロ電車が走るらしい。

琴平電鉄という、わが家のそばのこの路線は
全国の廃車になった電車を買い取って整備しながら走らせている。
鉄道ファンには嬉しい電鉄らしい…












fc2blog_20150503171928184.jpg











古い時代の音をたててレトロ電車が走って来た。




うん、いいね。





古い古い電車なんだね…



1往復しか走らせないようで、

見られて運が良かったな♪






うちのコ達も、みんな元気♪

今日は良い日。











明日からの3日間…

仕事場は多分一年中で一番忙しい3日間。

(頑張ろ)

























☁︎


ことの仕込み

fc2blog_20150503182657e97.jpg









ことの仕込み……と、言うわけではなかったのだが、











4月30日(乳母最後の日になるはずの日)の仕事場でのミルクタイム





たまたま……たまたま……ね。





その最中に、義妹が仕事上の話で『夢路の部屋』に来てね。
(義妹は別の建物の事務所で通販部門の事務を担当し、
私は飲食店の方の『夢路の部屋』で経理を担当してる。)
ミルクタイムに義妹が来ることは初めてだった。
もちろん、義妹も大の猫好き。
実家の猫が産んで育てる様を見たことはあっても
人の手で哺乳瓶からミルクを飲む乳飲み子を見るのは初めて。
飲ませてみたそうに見えたから、

「(哺乳)してみる?」と、聞いてみた。

「したい!!」(即答)(笑)




子供を3人育てた義妹だからミルクの温度とか
哺乳瓶の持ち方だとかは全く大丈夫だし、
決して仰向けにはしないようにだけ言って
〈ももちゃん〉を私が哺乳するのを見本に見せて
〈みるく〉を渡した。



(それは、それは、喜んで…楽しそうだった。)





決して、決して、仕組んだワケではない。(笑)









翌朝、出勤するなりドタドタと弟がやって来て、



「仔猫達、もう、みんな行き先決まったんかな?」

「○○(子供)が〈ラピス〉の命日にどうしても欲しい…言うんや。」

「うちで一匹はもらえるけん。」







喜びましたとも!
私も彼も!



里子に出さなければならないと思っていながらも、
(出来れば全員置いておきたい!)
出来れば知り合いの人にもらってほしい!
出来れば大事にしてくれる人のところに!
出来れば成長を見ることのできる人のところに!




弟の所なら、何かあればすぐに駆けつけられるし、
毎日会うから話も聞ける。


彼もホッとしたようだった。







そして……

私の気持ちの中では……

(あそこなら、兄弟でもらってもらえるんじゃないか)

前日まで〈みるく〉と〈魯粛〉を手放すことに決まっていたので
出来れば兄弟で同じ所にもらってもらいたい!
そんな気持ちがムクムクムクムク………っと。(笑)




画策しましたとも!






2匹一緒の愛らしい写真を送って、
どちらともの良い所を挙げ連ね。




実は、
昨年亡くなった〈ラピス〉と
〈魯粛〉の毛並みはとてもよく似ていて、
「生まれ変わりだと思って大事にしたい」と言う
姪の条件には〈魯粛〉が合い。

弟夫婦はふたりともが
「どんな色目になるんだろう…綺麗な猫になりそうだ。」と、
〈みるく〉の毛並みを気に入っていた。



(両方いけるんじゃないかな?)


私的には、もうすっかりそのつもりでいたけれど、
彼の意見を聞いてみたら、

「親父が、2匹でも3匹でも、(残しても)えんでないか…って言うてくれて。」

(飼ってもいい)そう言ってくれたらしい!


(頑張って育てている姿をみて、そう思ってくれたんだよ。)





そしたら、この話は白紙に戻せるよ。

そう言ってみたけれど、
でも、幸せになれるのが分かっている家にもらわれるのなら
それは、それでありがたいし…。

(彼にしても、今3匹増えて6匹になるのは厳しいようで…)








話はとんとん拍子に進み、

〈ラピス〉の命日は5月2日。

今はまだ一番手がかかる頃なのだけれど、
その手間をしてみたい…と言う義妹。


『今はまだ無理だと思ったら、すぐに返す』ことを前提として、

早速、昨日、もらわれて行った…













fc2blog_20150503164056714.jpg











fc2blog_2015050316413095a.jpg











fc2blog_201505031642205fa.jpg











fc2blog_20150503164255504.jpg











fc2blog_20150503164326bc6.jpg











fc2blog_20150503164410b6d.jpg












今朝、「大丈夫?」ってメールした。

「大丈夫。よく飲んで、オシッコもして、子供と一緒に眠りました。」

って、返事が来た。







よかったね。












fc2blog_2015050318171589c.jpg











今朝の写真。













本当は、あと2週間くらい兄妹達と一緒に
遊びながら育った方が、噛みつきグセや、引っ掻きグセが
なくなるんだけれど、
先住猫との相性は今くらいからの方が良いのかもしれない…
困りそうになったら、早め早めに手を打っていこう。












今日の薫子

fc2blog_20150504201113317.jpg











ちょっとはふっくらしたかなぁ…






薫子は

他の兄妹と比べると

一週間遅れの成長度合いかな…。











fc2blog_201505042011589ca.jpg











fc2blog_20150504201237d69.jpg











fc2blog_20150504201309368.jpg











fc2blog_201505042013405e8.jpg











fc2blog_20150504201413f85.jpg











一丁前に構えてみたりする(笑)











fc2blog_20150504201523284.jpg











可愛いねぇ♪












fc2blog_2015050420155332e.jpg











fc2blog_2015050420170168c.jpg











fc2blog_20150504201947651.jpg











fc2blog_20150504201823992.jpg











さすが、さすがの虎鉄だよ………



薫子、便秘だよ〜。











少〜しだけ、成長がゆっくりな薫子。






のんびりいこう


ゆっくりいこう










☁︎

今日の薫子(甘露兄ちゃん)

fc2blog_20150505222002df4.jpg











薫子、便秘!


《赤ちゃん綿棒》にミニカ(夢路の浣腸液)を浸して

薫子の肛門刺激。





やっとこさで………硬い便ふたつ…出た!




(もう三日間排便してなかったんだよ)




ちょっと、安心。


















fc2blog_20150505222121971.jpg











おんなじ色目の茶虎のふたり











fc2blog_2015050522215855b.jpg











甘露もちゃんと兄ちゃん出来そう♪












☀︎

【膿皮症】(ハチ)

fc2blog_20150506191731b78.jpg











ゴールデンウィーク最終日

気持ちの良い風が吹く晴天












fc2blog_20150506191636887.jpg











5月1日(金)

ハチの散歩で気がついた。

尻尾の毛を自分で毟っている…
脇腹から下半身にかけて痒そうにする
(皮膚病?)







私の父も気がついていて一晩のうちに禿げてしまったので心配してた

ハチ、久しぶりの病院へ





【膿皮症】らしい…

【浅在性膿皮症】
細菌の侵入は少し深く、毛包(毛の根元)の角質層や毛包と毛包の間の表皮の中に広がっています。肉眼で見た病変部は表面性膿皮症と同じような病変と、小さな丘疹がはじけた赤くて丸い病変が混在します。毛包が炎症で破壊されると毛が抜けてしまいます。











fc2blog_20150506192553b97.jpg











バリカンで患部を刈って

化膿止めと、抗生剤。







赤くただれて腫れていた患部も

今日には、すっかり治っていました。











fc2blog_20150506191826087.jpg












fc2blog_2015050619191933a.jpg











fc2blog_2015050619265663b.jpg
















fc2blog_20150506192520088.jpg











見慣れてくると、

サマーカットみたいで笑っちゃう。











fc2blog_20150506192243936.jpg












fc2blog_20150506192358db8.jpg











小麦が黄金色に稔った











fc2blog_2015050619202583d.jpg












ハチは、

小麦畑の中の雲雀を見てる。








痒みが取れて良かったね…











☀︎


再会(仔猫達)

fc2blog_20150507192336cc7.jpg











爽やかな朝




今日は平日………


子供達は学校へ、


そして、


あともう少しだけ、手のかかる仔猫達


久しぶりに昼間の預かり乳母になりました♡











fc2blog_20150507191343c54.jpg











fc2blog_2015050719141189d.jpg











fc2blog_201505071914581c4.jpg











fc2blog_20150507191627222.jpg











fc2blog_201505071917127e1.jpg











fc2blog_20150507191749546.jpg











fc2blog_2015050719181556c.jpg











fc2blog_20150507191847302.jpg











fc2blog_201505071919444a8.jpg











義妹宅で姪が名付けた 〈アクア〉

宝石アクアマリン…











fc2blog_20150507192048d42.jpg











fc2blog_20150507192139b6c.jpg











丁度、仔猫達の社会化期。

噛みついたり、引っ掻いたり、

痛さを知っていく大事な時期。



遊べ、

遊べ、



(可愛いなぁ)






今日は薫子も一緒に遊ばせられた♪

(猫風邪うつりませんように!)





たった5日間

されど5日間



みんな大きくなっちゃって♪


みんな離乳食が始まって♪(薫子も昨日から)


トイレ(自力排便)成功は魯粛が完璧!


感激だなぁ…











うふふふ……


明日もみんなで遊べるんだよ♪













☀︎

再会(離乳期の洗礼)

fc2blog_20150508193804875.jpg











二日目になる仔猫達の合流は

4匹が連れられて来たゲージから

「出せ出せ出せ出せ……。」と、大騒ぎ!




元気に元気に遊び出し、

走り出したり、とびついたり、

目まぐるしく駆けまわる!






ただ………

残念なことに…

今日の写真は一枚も撮れてない……




iPadがフリーズ………




ただ、
もし使えたとしても今日は撮れなかったかも………







離乳期の洗礼………


ミルクと離乳食半々のこの時期、
たいてい起こる……便秘か、下痢。

トイレトレーニングも出来る子、出来ない子、それぞれ……


ひとりがトイレに入っているのを見ているうちに
部屋の隅で気張って排尿した子がいたり…
毛布の陰で下痢しちゃった子がいたり…
その下痢便を踏んで走り出す子がいたり……


汚れ物をどんどん除けて、

汚れた仔猫を湯洗いしたり…



なんだか忙しかった………‥











fc2blog_20150508193518eff.jpg












ミルク大好き♡

こうやって飲んでくれるのも

もう、そろそろ終わりかな…











fc2blog_20150508193604cb6.jpg











ついこの間、4日間便秘して苦労して出したのに

今日は下痢だよ………。

ちょっとお尻が痛そうかな…











fc2blog_20150508193408f5f.jpg











今朝、「昨日から食べ過ぎなんです〜」

お腹パンパン!!

お昼過ぎて出た出た出た…











fc2blog_20150508193320905.jpg









みんなに比べて、毛が薄い……

お腹、ポッコリ!

この子は便秘!(泣)













fc2blog_201505081938414ad.jpg










楽しかった♪


楽しかった♪



楽しかった♪ ね♡










もう、一回くらい会えるかな?



会いたいね♡












☀︎

宝箱

fc2blog_20150509062629730.jpg











4月15日

警察署まで引き取りに行った



生後5~7日の5匹の仔猫











fc2blog_2015050906270948e.jpg






















その日のうちに

何もしてやれぬままに静かに消えた命…



〈光子(ひかりこ)〉と名付けた











fc2blog_20150509062918297.jpg
















fc2blog_20150509062827564.jpg


















この命の話を私に伝え、

自分達で救おうと決めた「彼」の手。

この日から

「彼」にとって初めての仔猫育てが始まった。











fc2blog_201505090632120a3.jpg











出勤時に連れて来て、私が昼間の乳母。

夜は家族総出で、哺乳、保育。











fc2blog_2015050906333694d.jpg










fc2blog_201505090638524e3.jpg











fc2blog_20150509063803cfb.jpg














fc2blog_201505090639465d2.jpg












この日、一匹の引き取り先が決まった。


そして、

「彼」はあとの二匹を手放すことを止めた。







「彼」が、私に言った…


「あとは、姉さんの所に預かってもらっている仔の行き先だけですね」



「彼」は「彼」なりに今回の仔猫達は自分で責任を持とうと考えていた。

私は初めて乳飲み子を育てる決心をした「彼」に、
その日のうちに消えてしまう可能性のある仔猫を看取らせる事が
しのびなくて…駄目かもしれない命を「彼」に渡さなかった…


私が勝手に乗りかかったのだから、
もう、「彼」の責任からは手が離れているんだよ。



「多分、私たちの家のコになるから、この子の事は大丈夫だよ。」





その言葉に、

「彼」が、安堵した事は間違いない(笑)




(私は、「彼」の責任感のある言葉が嬉しかった)



















fc2blog_20150509064834c73.jpg













fc2blog_20150509065015e7e.jpg











fc2blog_2015050906505835b.jpg













fc2blog_20150509065217f74.jpg














「彼」は3匹の仔猫を順調に育てた。




私達は、弱った仔猫一匹を助ける事が出来た。
一匹だけの預かりだったからこそ救えたのだと思う…





《乗りかかった船》の仔猫達は

乳飲み子を育てる事のできる人間を新しく増やした


「彼」と、「彼」の奥さん、子供達3人。
哺乳から育てたい…と、立候補してきた義妹と、姪。



少なくてもこの人達は、
今後、乳飲み子と出会った時、
間違いなく助けようと即、動ける人達になった。






「助けられるようにはなれても、手放すのが出来なくなるなぁ…」

「彼」が、ポツンと言った…






(本当にね)









4月10日を生まれた日としよう。


思い出の重なる日だから
この日に生まれたコ達としよう。

ちょうど、生後ひと月。


離乳食が始まり、
トイレを覚え、
体重も500gにもうすぐ。


みんな順調に成長中。






「彼」にとっても、

私にとっても、

この子達の成長は

大切な、大切な、宝箱。











【今日の薫子】








fc2blog_20150510002005b7c.jpg











fc2blog_20150510002035208.jpg








他の兄妹達と比べると、遅れがちな薫子。



そんな薫子も、

今日、自力排尿、自力排便をトイレで出来ました!



(やったぁ〜♪)


ちょっと身体が小さいだけ、


あと半月くらいしたら
抗生剤やインターフェロンの注射も出来るからね…
と、病院で言ってくれた。

小さい身体でクシャミ、鼻水、涙目。
常に猫風邪のウィルスに襲われ続けている薫子。

あともうちょっとだ!

頑張れるさ!











☀︎










ゴールデンウィークも無事終わり、
明日から仕事場は臨時休業…
ホッとして……倒れこむように爆睡!
気がつけば日が変わっていた………


こんな時間に

夢路の日課…。




(やれやれ…)



薫子と兄ちゃん(慈雨と甘露)

fc2blog_201505102034059b4.jpg











素敵に晴れた日曜日

白薔薇(アイスバーグ)が青空に伸びる











fc2blog_201505102035474dd.jpg











玄関前はホワイトガーデン











fc2blog_201505102034514e7.jpg











ネモフィラ、ビオラ、金魚草…

足下の花々は色とりどりに咲いています











《わが家における薫子の変遷》











5月1日



まだ小さくてキャリーゲージがそのまま薫子のお部屋だった頃




fc2blog_20150510200605e6d.jpg











fc2blog_20150510200519c1b.jpg









fc2blog_20150510200704849.jpg














逆から見ると









fc2blog_2015051020074639f.jpg











fc2blog_20150510200832f9a.jpg











中から見ている薫子には

この兄ちゃんは、どう写っているんだろう……



















fc2blog_20150510200913d37.jpg













そして、次の日…











fc2blog_20150510201015a7c.jpg











fc2blog_20150510201204d2a.jpg











fc2blog_201505102013351a2.jpg











同じ茶トラの兄ちゃんには親近感を覚えるらしく

薫子も出たいって言ったので

お腹の上に乗せてみた(笑)











fc2blog_20150510201548087.jpg











fc2blog_20150510201642926.jpg











fc2blog_201505102014532c1.jpg











大きさの差があるけど

なんだか安心するみたい。












そして、今日。











fc2blog_201505102017580c1.jpg











茶トラと鯖トラのクッションの上♡











fc2blog_20150510201838d84.jpg











慈雨兄ちゃん、甘露兄ちゃん♪











fc2blog_20150510201926e79.jpg












fc2blog_20150510201959554.jpg









寝ている場所は

薫子のソフトゲージの上♡











fc2blog_20150510202749dd9.jpg











fc2blog_201505102029015f2.jpg









fc2blog_20150510203152a3b.jpg










fc2blog_2015051020325199a.jpg










fc2blog_20150510203030102.jpg














けっこう、薫子…気が強い(笑)








みんなが優しくて助かるなぁ…



ソフトゲージでの保育もあと半月くらいかなぁ?


猫風邪ウィルスは蔓延しているんだろうけれど

治しながら免疫をつけていこうね。






優しい兄ちゃん達が待ってるよ。













☀︎












年一行事(春小麦の稔る頃)

fc2blog_2015051119171627d.jpg











休日二日目

今日もいい天気♪






今日は朝一、動物病院へ。

わが家のワンコの狂犬病の予防接種と、
フィラリアの予防薬を貰いに行きました。

車に乗せて30分。
今年は、初めてルパンが車酔いを起こさず行けました。











fc2blog_20150511191951c84.jpg











fc2blog_20150511192024200.jpg










サマンサは随分痩せた。

14才の頃には16Kgあった体重も
今年は11Kg。
食欲はあるのだけれど、たくさんは食べられなくなった。
瞳も…もう、見えてはいないらしい。
普段の暮らしでは困らない事が多いけれど
気をつけてあげないとね。










fc2blog_201505111920558ca.jpg










でもね。

嬉しい事もあった♪


昨年、サマンサは鼠径ヘルニアになった。
こぶし大の脂肪が鼠径部から脱落してしまっていて、
その脂肪に引っ張られて腸や、膀胱が落ちたら
外科手術に踏み切る事になっていた。
サマンサももう19才、
全身麻酔で命を失う可能性もかなり高いので
いざ、命が繋がるか、途絶えるかの最終までは
手術はしない事に話し合って決めていた。


その鼠径ヘルニアが……とても小さくなっていた!

痩せたおかげのようで…
脂肪が減って、鼠径部から落ちていた脂肪も小さくなったようだ。

痩せていく事は切ないのだけれど、
落ちた脂肪が他の臓器を引っ張って急死の恐れを思いながら
跳ねて走るサマンサに
「ピン!ピン!コロリ!になっちゃうよ〜!」って
心配しながらの散歩が、
安心して歩けるようになった事が嬉しかった♪


(良かったね!サマンサ)











fc2blog_20150511192127f99.jpg











ルパンは体重18Kg。

「歯も綺麗で、健康健康!」

「ずいぶん白髪になったなぁ〜」

もう10才だものね。

10才にしては若いって!(良かったね!)











fc2blog_20150511192158e54.jpg











キャロルは、体重13Kg。

まだまだ若い3才だもの。

健康に長生きしようね。











fc2blog_2015051119180080a.jpg











緑の中の野薔薇











fc2blog_20150511191835b8e.jpg











小道の傍にみかんの花











fc2blog_20150511191915dc8.jpg











ダリの山桜は青々と生い繁り











fc2blog_201505111925449be.jpg











野イチゴも見つけた。

(でも、これはきっと蛇イチゴ。色が綺麗な赤だから)











fc2blog_20150511192230312.jpg










踏切の坂を越えると

小麦畑が黄金色











fc2blog_20150511192305215.jpg











fc2blog_2015051119234172d.jpg











fc2blog_20150511192414237.jpg











三匹仲良く歩ける幸せ♪











fc2blog_201505111924530dd.jpg











春小麦の稔る頃



もうじき刈入れ











fc2blog_201505111926243da.jpg










早場米はもう田植えが終わった


水が張られた水田が

鏡のように空を映す





初夏の風が気持ちの良い5月…




明日は雨の予報

衣更えをしようかな…











☀︎

雨降り休日

fc2blog_20150512175850b70.jpg











台風6号の影響なのか

朝から落ち着かない空模様

降り始めた雨は

風をともなって窓を叩く











fc2blog_20150512175930901.jpg











庭の白薔薇もうな垂れた











fc2blog_20150512180049d97.jpg











裏庭の緑は鮮やか

紫陽花の蕾が目立ちはじめました











fc2blog_20150512180232e62.jpg











fc2blog_2015051219415831e.jpg












雨音が聞こえ始めると

猫達は眠り始める



ちょっと珍しい

文太と伸之助











fc2blog_201505121805382cc.jpg









食事のあとの遊ばせ時間


薫子の冒険、初めての窓辺
















fc2blog_20150512180512057.jpg











fc2blog_20150512180610d22.jpg











fc2blog_20150512180730831.jpg











虎鉄はすぐにとんでくる(笑)

(しっかり見ていてくれてるんだなぁ…)











fc2blog_20150512180641fad.jpg











1歳未満の子育て組は

ついつい眠気に負けている(笑)











fc2blog_2015051218082501e.jpg











fc2blog_20150512180904bbb.jpg











fc2blog_201505121900222be.jpg











fc2blog_201505121901221f0.jpg











fc2blog_201505121901542c8.jpg










甘露は薫子の扱いが上手(笑)


薫子もビョン!ビョン!跳ねたり、

テテテテ!!と、走り出したり、

………ぶつかったり…。(目の離せない時期)


上手く捕まえて舐め倒してる(笑)











fc2blog_20150512190403cf6.jpg












fc2blog_20150512190451477.jpg











fc2blog_2015051219052213b.jpg











fc2blog_20150512190632a5d.jpg











fc2blog_201505121907254ee.jpg











「キャー!きゃー!…」と、よく怒ってる(笑)

そして、

気が強いから、噛み付いたりもする!










fc2blog_201505121908314b7.jpg










宥めながら舐めてやって……












fc2blog_20150512190937874.jpg









ご機嫌がなおるまで抱っこしてる…




おかげで薫子の便秘、治ったよ(笑)

自力排便、毎日快便!










でもね。

誰に教わったわけでもないと思うのに

ちゃんと、傷つけないように爪をしまって、

手を優しくクロスさせて抱きしめている…




なんだか…

感心しちゃうね…















連休最終日(薫子の冒険)

fc2blog_20150513155253151.jpg











私達の連休最終日は

風の強い晴天日


(洗濯日和です)











fc2blog_20150513155340a2c.jpg











この連休の間に

薫子も兄ちゃん達にだいぶん慣れてきたようで

冒険心もムクムクムクっと出てきたみたい(笑)











fc2blog_201505131554343c9.jpg











fc2blog_201505131555083a1.jpg











fc2blog_20150513155546793.jpg











fc2blog_20150513155617c18.jpg











( も〜〜!この兄ちゃんはしつこい!)(笑)











fc2blog_201505131556503b0.jpg










fc2blog_20150513155723df3.jpg











くすっ♪

ついて行っちゃおう♪











fc2blog_20150513155809a8b.jpg











玄関前は大わらわ











fc2blog_20150513155848a3a.jpg











薫子、長靴に落っこちた!












fc2blog_201505131559344ac.jpg









fc2blog_20150513160019cad.jpg











fc2blog_20150513160237728.jpg











fc2blog_20150513160337e99.jpg











fc2blog_201505131604094ed.jpg











fc2blog_20150513160500dc0.jpg











最後は虎鉄のすくい上げ。


兄ちゃん達はハラハラ…















fc2blog_20150513160543d83.jpg












薫子の朝ごはん♪

離乳食はa/d缶。

やっぱりこの子も木のスプーンが好き♡

まだお皿からは食べないけれど

スプーンにのせればパクパクパクパク…

(食欲旺盛、よしよし♡)









fc2blog_201505131606178ec.jpg











fc2blog_20150513160649de6.jpg











(はい、ごちそうさま♪)











fc2blog_201505131610201b8.jpg











そして、


伸之助トラップ!











fc2blog_20150513160929850.jpg











寝てると思って近づいたら……











fc2blog_201505131611232b2.jpg












捕まっちゃうんだ!











fc2blog_20150513161237e53.jpg












薫子、遠慮なく蹴り返し!!!











fc2blog_20150513161404b8a.jpg











兄ちゃん達は、みんな優しい♪






それを知って…


ワガママになってしまいそうな予感………。




(困るなぁ…)






多分、薫子は気が強い…

きっと、利かん気だ…



まぁね。

そんなコだから生き延びたんだろうしね…






仕方ないっか(笑)



兄ちゃん達の息抜き

fc2blog_20150514183208607.jpg











休日明けの出勤。


今日、薫子はプレゼントをもらった♡











fc2blog_20150514183245632.jpg











兄妹猫の〈魯粛〉と、〈モモちゃん〉のパパが

このお休みに手作りしてくれた鈴の首輪。

100均で買ったゴムと鈴を

釣りのテグスで結びつけた。

赤、青、緑、桃色の鈴♡

赤はモモちゃん、

緑は魯粛、

青はアクア、

桃色は薫子に…











fc2blog_20150514183318a7a.jpg











ずいぶん歩き回るようになって、

どこにいるのか分からなくなるから

鈴の首輪をつけたんだって。







ありがとう♪



チリン…チリチリ……

可愛い音色♡





















《兄ちゃん達の息抜き…》











fc2blog_20150514183433def.jpg











fc2blog_20150514183400db0.jpg











伸之助兄ちゃんと戯れている後ろ…………











fc2blog_201505141835059e0.jpg











薫子の部屋…ソフトゲージの中に………慈雨…。


(やっぱり…自分も同じ仔猫だと思っているんだろうか…)


(まさかねぇ…)












fc2blog_20150514183555843.jpg










そして、ソフトゲージを閉めていれば

その上で虎鉄に甘えて寄り添っている…










fc2blog_20150514183626b23.jpg











ジュッちゃん、

虎鉄兄ちゃんが苦しそうだよ!

お前の方が大きいし、重いんだよ!


(分かってないのかなぁ…)













fc2blog_20150514183704d16.jpg










転がる三匹…………。



子守で疲れた甘露と伸之助、

子守はしていないと思うけど

一緒に転がる慈雨…











fc2blog_201505141837362cb.jpg











息抜きしながらの保父さん達。

交代制での子守は見てて面白い♪




多頭飼いの特典かな♪






頑張れ、新米保父さん達。









☁︎

ちょっとお休み

fc2blog_20150515191002fc1.jpg











私事で、ちょっとお休み。









☀︎



今日も明日も明後日も

fc2blog_2015051618410908f.jpg











fc2blog_20150516184144df3.jpg











今日も明日も明後日も…


私事で、ほとんどお休み。













fc2blog_20150516184253d73.jpg
















fc2blog_201505161842224b0.jpg











fc2blog_20150516184323f0a.jpg











でも…


今日も明日も明後日も…


こんなふうに



穏やかな普通の毎日が続いてほしいな。











日曜日の窓辺

fc2blog_201505171851179d2.jpg











fc2blog_201505171852046b1.jpg











武蔵と虎鉄の間

ちっちゃいな………薫子。











fc2blog_20150517185340a98.jpg











しっぽが嬉しそう♪











fc2blog_201505171852551bf.jpg











fc2blog_201505171854298e7.jpg











fc2blog_20150517185509b53.jpg











ふふふ…♪



ずいぶん猫らしくなったね♡




ずいぶんうちに馴染んだね♡













fc2blog_20150517185909be8.jpg











青空の下のワンコの散歩♪














fc2blog_20150517185945aee.jpg











青空と小麦の金色


気持ちの良い日曜日♪












☀︎

薫子と兄ちゃん(伸之助)

fc2blog_20150518170813c38.jpg











伸之助と薫子



薫子も、やっと猫風邪の免疫がついたようで

クシャミも、涙目もなくなって

エコリシン(インターキャット入り)はかかさないけど

伸之助を遠ざけなくても良さげに思えて

伸之助を自由にさせたらば……




結局、一番の世話やき保父さんだった………。(笑)











fc2blog_20150518170843217.jpg











fc2blog_20150518170920899.jpg












fc2blog_201505181710072f5.jpg











かじって、かじって、かじって……


伸之助は自分の身づくろい

怒ることもなくかじらせて………(痛くないのかな…)











fc2blog_20150518171039c81.jpg












fc2blog_20150518171106fd5.jpg











ふふふっ…


薫子、寝ちゃったね…(笑)







ご苦労さん、伸ちゃん。











☁︎

薫子と子守(伸之助)

fc2blog_20150519194546f3e.jpg











庭のハニーサックル(匂い忍冬)が

甘い匂いを漂わせている











fc2blog_20150517185701d29.jpg











お外の匂い

緑の風

薫子には初めてのものばかり











fc2blog_2015051718574458f.jpg










仔猫はヤンチャだ











fc2blog_201505171858122d5.jpg










心配する子守を気にもせず

興味津々…





危なかしいね

落っこっちゃうよ













fc2blog_201505191946251a5.jpg










遊び疲れて寝っころがる











fc2blog_2015051919465263c.jpg










リビングのど真ん中

明かりが眩しくないのかな…











fc2blog_20150519194727116.jpg










もう、起きられない…(笑)












☀︎

薫子的考察

fc2blog_201505201832405d3.jpg











薫子も随分あちこち冒険するようになって、

行く所、行く所、兄ちゃん達が見守りについてくるのだけれど…






薫子的には文太兄ちゃんは見守る(だけの)兄ちゃん(笑)











fc2blog_20150520183314ecf.jpg









「きゃっ!!」

すべって落っこちた。










fc2blog_20150520183353faa.jpg










ワラワラ兄ちゃん達がやってくる











fc2blog_20150520183435fb2.jpg











虎鉄兄ちゃんは安心感のあるおじちゃま。











fc2blog_201505201835149d5.jpg











慈雨兄ちゃんは、あたしより弱いのよ!(笑)











fc2blog_2015052018355567f.jpg











「えい!えい!………ほらね♪」











fc2blog_20150520183640020.jpg











(薫子的には同等らしい………)











fc2blog_20150520183839369.jpg











「やる気?!」


「やるか?!」


(慈雨にとっても同等らしい………)











fc2blog_201505201837163a0.jpg











見守るだけの文太と

同格(以下?)の慈雨………





(それでいいのか? 兄ちゃん達?)(笑)











fc2blog_20150520183754ea8.jpg











「いや〜ん!兄ちゃん!まだ遊ぶ!」





伸之助保父さんがお迎え…………

咥えられて退場。(笑)








毎日、毎日、面白いね♪












☀︎

私事の一件落着(祈りの日々)

fc2blog_20150521181537490.jpg












ー これは私事 ー





「明朝、8:30。○○病院1番受付に紹介状を持って行くこと!」

5月15日(金)23:40分
(私の)かかりつけのお医者さんからの電話…。

「差し出がましいかとは思ったけれど、
ちゃんとスタッフの揃った大きな病院へ早く行った方が良いから。
明日の朝、必ず行くように!僕が予約入れておくから!」



もっと近くの病院が良いなぁ…とか、
今日は土曜日で仕事が忙しいから明後日じゃダメかなぁ…とか、
思ったけれど、先生の心配も分かるので

「ありがとうございます。必ず行きます。」

ドキドキしながら返事した。




前日の5月14日の夕方くらいから
気がつけばポロッ…と、涙がひと粒つたうくらいの腹痛があった。
我慢できる程度の痛みだったので、翌日も仕事を優先した。
仕事中も同じくらいの痛みがシクシクはあったのだけれど
吐き気とかは無かったので、家に帰ってもワンコの散歩に行ったりしてた。
……それでも、なんとなく痛みが引かない事が気になって、
(土、日をはさむことだから)
痛み止めをもらうつもりで、かかりつけの町医者に行った。

痛む場所と、発熱があったので血液検査をすることになり、
ただ、町医者なので血液検査の結果は至急で頼んでも
結果がFAXで送られてくるのは夜中になる。と、いうことで
とりあえず、その時は「早く飲みな!」と、急かされながら
抗菌剤の薬を飲んで帰ってきた。

「今から絶食!水分だけ!」
「(血液検査の結果は)夜中に電話を入れるから!」
「痛み止めは処方出来んから!」
「痛みがひどくなったら我慢しすぎずに救急車を呼ぶこと!」

そう、言われて帰された。





その後の夜中の電話だった。

白血球の数値が10400に上がっていて、
もし、15000を越したら手術になると言われた。
疑いとしては
【急性盲腸炎】か、【卵巣嚢腫】
どちらにしても、キチンと調べるべきだ…と、先生は判断。






(困る困る困る困る困る困る困る困る………)

(手術なんて困る困る困る………)

(入院も困る困る困る困る………)


私も相方も困惑して動揺してた………。















fc2blog_20150521181632ee6.jpg











薫子のお世話はもう渦中を過ぎていたから
離乳食の用意だけならなんとかなる。
(ありがたいことに、薫子の兄妹を育てている彼から、
「預かりますよ!」と申し出てくれていた。)

問題は………

問題は………夢路だ。


オムツ替えはもちろんだけれど、
何より、何より、日課の【浣腸】!
私でなければ無理なんだ!

病院の駐車場まで来てもらって、そこで出来るかなぁ…とか、
相方は相方で、大怪我覚悟で自分で処置して…
でも、きっと怪我をするだろうから仕事は休もうか…とか、

くるくるくるくる……
答えの出ない考察ばかりお互いしてた…。


かかりつけの先生が、私を送った病院は、
自宅から1時間くらいかかる…
入院になれば相方の負担も大きい…


(困る困る困る困る困る困る………)



どう考えても、
「今、私は、入院出来ない!」


翌朝、そんな泣きそうな気持ちで紹介された病院に行った。












fc2blog_20150521181858a1a.jpg











血液検査、レントゲン撮影、CT、超音波検査、心電図
午前8:30の受付から始まって、検査が終わったのは10:30。
外科の先生の話を聞けたのは11:30近く…

(昨日飲んだ薬がなんとなく効いてきたのかなあ…)
(少し、腹痛がやわらいだかなぁ…)
そう思えるようになった頃。


外科の先生は爽やかに言った。


「夕べ、地域医療の□□先生からのFAXの状態から見て、
今、まさにあなたの身体が戦っている。…と、言う検査結果が出ていますよ。」

「そして、病名も、はっきり分かりました!」



【大腸憩室炎(だいちょうけいしつえん)】
上行結腸に炎症有り。

(CTが無い頃には【急性盲腸炎】とよく間違えられていたらしい)


「夕べ、□□先生が処方している薬が、丁度良く効いているようです。」

かかりつけの先生が選んだ薬は1日1回飲む抗菌剤で、(クラビット錠)
ゆっくりと点滴をしているような状態にもっていく薬だそうで、
本来、まずは入院して絶食、点滴。が一番の治療法と聞いたので、
夕方、先生の言うとおり絶食していた事も功を奏したらしい。

5月15日
白血球ー10400
CRPー2.83

5月16日
白血球ー9870
CRPー5.7


急かされて薬を飲んでいて良かった…
紹介された病院での検査で5月15日の数値なら
この日、帰れず、入院になるところでした。


投薬による改善が見られているので
次の外科の先生の診療日まで薬で様子を見ることになり、
3日分の薬を貰って家に帰ることが出来ました。

ただ、
少しでも数値が悪くなるようなら、
もしくは痛みが引かないなら、
入院か、手術に、なってしまうので
この3日間…私的にはちょっと必死!

限りなく絶食に近い状態にもっていって、
補水には気をつけて、抗菌剤を飲んで、おとなしくしている。

ひたすら、ひたすら、我慢、我慢!












fc2blog_20150521181937632.jpg











次の検査日。
5月19日
白血球ー5380
CRPー1.1
(ただし、嘔吐1回。発熱37.3)


そして、今日。
5月21日
白血球ー5640
CRPー0.4
(あと0.1減少していたら完璧だったんだけど)

それでも、今日で一旦治療卒業出来ました。

(心から大喜び!)







「この病気は繰り返して起こる可能性がとても高いので
またすぐに炎症による腹痛が起こるかもしれません。
根絶治療としては大腸の一部切除をこの先には考えておいてください。」


要は、私自身の持病として考えておくように…
そういうことなんだろう。

















fc2blog_20150521182017a6b.jpg











夢路が生き続けてくれている限りは、きっと手術しなくてすむはず!

そんな、なんの根拠もないような事を言う私に
周りは呆れているだろうけれど、



夢路をあたわって、
毎日毎日をまるで自分の半身のように共に過ごせ、
尚且つ、次々と少し問題のあるコ達が現れ……

世話を出来る時に、
世話を出来る人のもとにしか
世話が必要なコ達はやってこないはず。
だから、
今、私達は世話をする事が出来る時なんだ。


それは
私達の合言葉のようなもの。
(言い聞かせともいえるかな)(笑)



ともあれ、一件落着!

今回、入院とか、手術とかを
真剣に考えなければならない事態になって
つくづく………(安堵)



猫神様…




頼みますよ。
















fc2blog_20150521181805e9a.jpg











祈り続ける日々が終わって


やっと安堵…












fc2blog_20150521182055813.jpg












普段通りの風景が

とても、とても美しく思える………








今日、喜びの記事が書けて本当に良かった♪











☀︎





【犬神様に物申す】(前編)

fc2blog_201505221752566f5.jpg











【犬神様に物申す】



犬神様には言いたい事がある。




そう、………


私が私事で心も身体も調子の悪い時、


そんな時ですら

犬神様の采配はやって来ていました……。












fc2blog_201505221213040ca.jpg










5月19日(火)

仕事場の従業員が使用しない駐車場の深い側溝に
白い仔犬が落ち込んでいた。
側溝には仔犬のお腹下位まで水が溜まっていて
白いはずのその仔犬も薄黒く汚れてしまっていた…。

どう見ても
〈みかん〉の次の時期に生まれた仔犬だ。
〈みかん〉の母の〈ルミちゃん〉が
その側溝を心配そうに何度も見にくる。
1メートルは深さがあるので助けられない。

優しい犬〈彼〉と〈ルミちゃん〉は
私の父に、母に、そして仕事場の人間までに助けを求めて来た。

人が手を差し伸べるくらいでは届かないし、
どう言っても山で生まれた仔犬だ。
人が近づけば逃げる。
ますます身体はビショビショになる…


仕事前には保護する事はできなかった、
気になりながら午前中の時間を過ごし、
私の父は足繁くその溝に仔犬を確認に行っていたらしい。
午後、仕事が終わってから
私の父と、弟と、相方で溝を挟み込むようにして保護した。

その足で動物病院へ、
生後3ヶ月の男のコ。
高い所から落ちたわりに骨折もせず、かすり傷程度で
ノミ、ダニ、シラミは半端なくいたけれど衰弱せずにいられていた。

思えば、日曜日からこの側溝に落ちていたのではなかったか?
日曜日、茶、白、黒の別の犬の群れが、
いつもこの周辺にいる白い群れを襲ってきていたらしい…
かなりな争う声が山に響いていたという………
次の日の朝から〈ルミちゃん〉がこの側溝近くでずっと佇む姿を
近所の人が見ていた。



私達も、ものすごい困惑の中

それでも、

「子供は助けたよ!」

山の優しい白い群れに母は声をかけていた。












fc2blog_20150522121348797.jpg









とりあえず、
怪我もなく保護できたこの子は虫の駆除が出来て
洗って可愛らしくなったら里親を探そう。

そのつもりで世話をする事にした。


〈マイちゃん〉も〈ナナ〉も〈ハチ〉も〈メリー〉も〈みかん〉も
その仔犬の存在を知っていたようだった。
ただ、両親の家も手一杯な事は皆分かっているようで
『助けてくれる? どうする?』
そんな感じで、両親に強く訴えはしなかったよう…


「見てしもうたら、放ってはおけんよな…」

そう言っている父の言葉を
このコ達はきっと嬉しそうに聞いていたんだろうな…











fc2blog_20150522121428767.jpg




















そして翌日。



















fc2blog_20150522121520512.jpg














5月20日(水)
朝の出勤時………AM5:30

仕事場の前に白い犬の群れ…
少し離れた場所に白い仔犬!!
昨日助けた仔犬が逃げてきてしまったのかと思ったら
そっくりだけど別な白い仔犬!!
震えながらその場を動けずに居た……


『この仔もお願いします!!』

親犬達は仔犬が私達に保護されるまで見続けている。




(うちでなけりゃダメなのかい?)

(他に保護してくれそうな家は無いんかい?)

(無いんかい?)
………………………………私達の心の声…………。



預けなければこの仔犬の命を守れない!
この白い犬の群れの判断だったらしい


私の母も、もうおかしい……

「分かったよ!任せて!」

そう言って
次の仔は洗ってから病院へ連れて行こうと洗いはじめた。

またもや、凄まじいノミ、ダニ、シラミ…
洗い桶はあっという間に血の色に
排水口はノミで詰まった….

怪我が無ければ午後に病院へ行くつもりでいた。
背中とお腹に傷がある事が分かったので
午前中に私が動物病院へ!
生後3ヶ月の男のコ。
(昨日保護した子とソックリ。)
背中とお腹と、肩口にも噛み傷があった…
全て縫わなければならない怪我だった。
それも新しい噛み傷。
今朝の怪我のようだった…












fc2blog_2015052212160534f.jpg










近所の新聞配達の人が見ていた…………

噛んだのは親犬。
優しい〈彼〉だった…と、
そして、母犬である〈ルミちゃん〉もその横で見ていた…と。

親が仔を離すために噛んだらしい

見ていた人は殺してしまうつもりなんじゃないか?と、思うくらい
容赦なく噛みついて、振っていたらしい…


親犬に噛まれ、
仔犬は茫然自失しているように固まっていた。
病院へ連れて行っても、鳴くこともなく
治療の痛みにも歯を食いしばって耐え、
連れて帰ってフードやミルクを与えても
食べようとも、飲もうともしない…

ショックを受けているようだった。

仔犬にとって、帰る場所を無くした事を
自分で納得しなければならない状態は
それはそれは辛い事だろう…












fc2blog_20150522121638a10.jpg












せつない…
せつない…
せつない…!

2度と自分達の群れに寄ってこないように
厳しい別れの儀式。




動物病院から帰って来て
その仔犬を両親の家に連れて行く途中、
親犬達が私達に預けた理由が分かった。

山の中腹に見えていた古い空き家のある山道、
いつも住処にしている(おそらく仔犬達がいた場所)に
重機が4台入っていた。

仔犬達は居場所を失っていた…






何だか切なくて、哀しくて、
親犬達の仔犬を守るための決心が胸に痛かった。

(私達の方が泣いていた)










fc2blog_201505221220048af.jpg











親犬達も、もう随分弱ってきていて
一時は6頭ほどいた群れも今は3頭。
(イノシシの罠や交通事故や…みんな消えていった)

〈彼〉も長い野山での生活に傷も負い、病も持っているだろう…
〈ルミちゃん〉は後脚先を失っている上に、一気に痩せてきた。
皮膚病が出たのか背中の毛が抜けてきている。
もう1頭の白い雄も皮膚病が出る可能性が高い。
そして、この若い雄は……とても弱虫なんだ…。

もう、自分達では守りきれぬ事を知っているのだろうか…




ただ、私達ももう手一杯!
今回の仔犬達は虫の駆除、怪我の治療を終わらせて
早く里親を探す決心で、











fc2blog_20150522121825a66.jpg









側溝に落ちていた仔を〈太郎〉












fc2blog_201505221217478e6.jpg











親に置いて行かれた仔を〈次郎〉

仮の名前も単純に決めた。
















(明日に続く)












☀︎


【犬神様に物申す】(後編)

fc2blog_20150523172208321.jpg









怪我の無かった〈太郎〉は
仕事場の同僚が飼ってくれる事になり
夕方、貰われていった。
ちょうど、仔犬が欲しいと思っていたところだったようで
仔犬の写真を家族に見せたら即、飼いたいと、連絡が来た。
同僚の所であれば後のケアも出来るので安心して渡せる。

情が移る前に、少しでも早く、と思っていたけれど
(保護して4日目)で〈太郎〉は貰われて行きました。












fc2blog_201505221219303f2.jpg












仕事が終わって、両親の家まで仔犬を迎えに、
ゲージに入れて、車に積み込む時
両親の家の横の畑の物置の影……
そっと…そっと…
仔犬からは見えない所から
母犬〈ルミちゃん〉が見つめていた。
気がついた同僚は

「貰っていくからね!大事にするからね!!」

そう、声をかけた…

仔犬を乗せて車は動き出す。

見送って

〈ルミちゃん〉は振り返らずに山に向かって帰って行った。





(分かっているんだ……)



どれほど理解しているのだろう
母犬の切なさが、見送りに来ていた皆の心に沁みこむ……

連れて帰ってくれた同僚も二児の母。
〈ルミちゃん〉の気持ちを思うと泣けてくる…








fc2blog_2015052212211138a.jpg















そんな風に気持ちを引きずりながら
子供達が待ちわびている家に着き、
早速、〈太郎〉は〈シロ〉という名になり、
撫ぜられて、撫ぜられて、子供達と遊んで…

彼女の嫁いだ先は旦那様の両親と同居。
目と鼻の先に義父の姉さんと、
旦那様の姉さん夫婦の家がある。
今回の仔犬を迎える話も
お義父さんが欲しいと思っていた事から道がついた。
もともと捨てられたり、迷ったりした犬を多頭飼いしていた。
寿命がきて7頭(外犬4頭、家中3頭)が
3頭(外犬1頭、家中2頭)になっていた。
そろそろ仔犬が欲しいと思っていた事と、
彼女の子供達も欲しがっていた事が重なって
〈太郎〉はトントン拍子にもらわれていく事になった。


大事にしてくれる家だから安心して渡せた。

そんな家の事情の彼女から
連れて帰ったその日のうちに電話が来た。

可愛い、可愛いと、子供達と遊んでいるところに
お義父さんの姉さんがやって来て、

「うちも仔犬が欲しいと思っていたんや!」
「この子の兄弟は、もう貰い手が決まったんだろうか?」

………そんな話になったらしい。


〈次郎〉は怪我をしていて治療中であることも話して
そのことは分かった上で、欲しいと言っている…と。

























fc2blog_20150522122150a61.jpg












母にすぐに連絡した。

〈太郎〉と〈次郎〉はお互いの姿が見える近さで飼ってもらえる。
こんなに嬉しいことは無い。
〈次郎〉の抜糸が終わったら(多分6月の初め頃)
先に馴染んでいるだろう〈太郎〉の隣の家に
もらわれる事が決まりました。


(こんな話ってあるんだ…)

(こんな風に道が出来るんだ…)



喜びながらも
不思議な高揚感に満たされていました…






〈シロ(太郎)〉は
「“ ものすごくいい仔 ” で一晩越しました。」

今朝、同僚が言いました。

(夜は泣くんじゃないかなぁ…)
そう思っていたのだけれど、
夜には家の中のゲージで様子を見ていてくれたらしい
泣く事もなく、クウクウ眠っていたらしい…


「(家の中に入れるので)シャンプーもしたんです。」
「さらにフワッフワになって、クマみたいです♪」


良かったね。

良かったね。


幸せになれる♪


(ありがとう)












fc2blog_20150523172241078.jpg











〈次郎〉は5月30日が抜糸の予定。

母犬の〈ルミちゃん〉は、
やはり、仔犬達が心配なのだろう、私の両親の家の側にずっと居る。
〈次郎〉を気にして近くに来る〈ルミちゃん〉も保護出来ないかと
実は目論んでいる。
〈ルミちゃん〉を保護出来たら………やっぱりうちに連れてくるかなぁ(笑)
(相方もそのつもりでいた。)
母犬を保護しない限り、この連鎖は止まらない。
どうなるか分からないけれど
今回の仔犬達の保護が、連鎖を止める要になってくれないか、
今はそう願っている。
ただ、この目論見が成功する確率は低い……。
(〈次郎〉が引き取られるまでに決着つくだろうか)









fc2blog_20150522175224ab1.jpg












(確率は)低いけれど、今しか無いようにも思う。
野に生きる者達の悲劇を
少しでも減らしたい。





どうなるだろう…











私事の腹痛から1週間。
人間の病院と、動物の病院を行ったり来たり………
なんて慌ただしくてハラハラした1週間だったろう…。

普段通りに過ごせる日々が

とてもありがたく思える…。


(感謝して過ごしているのにな…なんでだろ。)



(きっと、私の身体が全快したんだな)(笑)




私の両親もそうだけれど……
もう、笑い飛ばして過ごすしか出来ないものですね(笑)
先に無理だと決めず、(決めたって放っておけないし)
なんとかなるさと思っていこう!










犬神様…




頼みますよ。












☁︎

爽やかな日曜日(癒しの緑)

fc2blog_20150524165556c0d.jpg











癒しの裏庭

緑に光が透けて綺麗












fc2blog_20150523172334470.jpg











紫陽花の花も色づきだした











fc2blog_201505231723123e2.jpg











キラキラと木漏れ日が降りそそぐ











裏庭の緑は癒し











fc2blog_2015052416570945a.jpg











甘露











fc2blog_201505241657443b8.jpg











文太











fc2blog_201505241658188e2.jpg











慈雨











fc2blog_201505241658555e0.jpg











虎鉄と薫子









fc2blog_20150524165948a6d.jpg









外の風は気持ちいいね…














fc2blog_20150524170110298.jpg











武蔵











fc2blog_20150524170251c18.jpg











夢路











fc2blog_20150524170841c65.jpg











夢路のオムツがずれていたから

直していたら薫子が登ってくる(苦笑)











fc2blog_20150524170204869.jpg











肩まで登ってご満悦♪


(お転婆さんだねぇ)











fc2blog_20150524171757e07.jpg











今日、薫子はカリカリを初めて食べた。

そして、

兄ちゃん達のオヤツタイム、

一緒に缶詰も初めて食べた。

(オヤツはとうとう9等分)(笑)





あとはお水を容器から飲むことだけ、

一緒に生まれた兄弟達よりは1週間遅れになったけれど

薫子は薫子のスピードで

順調に成長中♪










fc2blog_201505241716573d0.jpg












家の中の楽しげな笑い声は

庭の紫陽花達にもきっと聞こえていて

花々達もきっと笑っているんだろうな




裏庭の空気はなんとも気持ち良いんだよ。












fc2blog_201505241706548e5.jpg











そうそう、

萩乃は静かに過ごしたい派。

サンルームで眠っていて

暑くなったらしくお水を飲みに来てた。













fc2blog_20150524183219e52.jpg











そして、うちの不思議系…

伸之助は爆睡中(笑)






(好きなように暮らせれば、それで良いね。)















fc2blog_20150524165451d50.jpg











素敵な青空












fc2blog_201505241719404fd.jpg











栗の花











fc2blog_201505241720417d5.jpg











野の花が光を浴びる

サマンサも光を纏う











fc2blog_201505241824379bf.jpg











光が眩しいから影も濃い

ルパンとキャロルは

影を踏んで力強く歩く












fc2blog_20150524172310313.jpg












小麦の色も乾いてきた

今日の風も乾いた風











fc2blog_20150524172424309.jpg












空が高く思える



気持ちの良い日曜日。












☀︎

薫子の冒険(カーテンのぼり)

fc2blog_2015052517303175c.jpg











順調に成長している薫子はお転婆さんだ。











fc2blog_2015052517294626b.jpg











伸之助兄ちゃんの言うことを聞く気もない











fc2blog_20150525173138f1c.jpg











文太兄ちゃんの言う事も聞く気もない…











fc2blog_20150525173103c17.jpg











『あたちはやると決めたらやるのよ!』











fc2blog_20150525173211e24.jpg











『のぼるときめたらのぼるのよ!』












fc2blog_2015052517324728a.jpg











心配する文太兄ちゃん。











fc2blog_20150525173330d1a.jpg











『あたちはのぼるのよ!』











fc2blog_201505251734105ae.jpg











ハラハラ文太……











fc2blog_201505251734477aa.jpg











困り顔の伸之助と、駆けつけた慈雨…











fc2blog_20150525173522604.jpg












『あたち、のぼったわ!』


自慢気な薫子……………



(怖いもの知らず…)











fc2blog_201505251736020a9.jpg











撤収!


『やだやだ…!まだのぼる〜』


(危なっかしい…)











fc2blog_20150525173634334.jpg












気の強そうなこの瞳!

我の強そうなこの口元!











fc2blog_20150525173718316.jpg











やれやれ…お転婆さん。



身体はまだまだ痩せっぽちなんだけど、

それを補って余りある気の強さ!





育てる人に責任があるのか…

甘やかして育てている兄ちゃん達に責任があるのか…





楽しみだけど


どうなる?





(笑)












☀︎

慈雨(永遠の末っ子)

fc2blog_20150526192757dbb.jpg











風呂場の横の洗濯機の上

バスタオルを置いている場所を

慈雨はしばらくの間寝床にしていた。











fc2blog_201505261929462c4.jpg











文太、甘露、伸之助…そして、薫子。

自分より年下が来るたびに

毎度毎度、幼児返りを起こしていた慈雨。

今回も

現実逃避…………。




(やれやれ…)











fc2blog_20150517185612c4c.jpg











一緒に遊ぶようになったけれど

やっぱり保父さんにはなれなくて(笑)

同等レベルで遊んでる。

(そんなもんだ。……さすがの慈雨)(笑)











薫子のいる生活にもやっと慣れた日曜日











fc2blog_2015052619303407a.jpg











fc2blog_2015052619310374c.jpg











fc2blog_201505261931350f5.jpg











fc2blog_20150526193206a3a.jpg











fc2blog_2015052619323447b.jpg











時々……

自分のシッポが

自分の物じゃないような気がするらしい…(笑)











fc2blog_20150526193306778.jpg












気の毒なジュッちゃん(笑)












fc2blog_20150526193412001.jpg











fc2blog_201505261934483dc.jpg











相変わらずの天然系



頭にお花が咲いているようなコなんだけど、


実は、ここ最近【気管支炎】………

時々発作が起きるんだ。

すぐに虎鉄が首や喉を軽く噛んで治めてくれるので

私達もその場所をさするようにしている。

ちょっと苦しそうで可哀想なんだ。











fc2blog_2015052619352324c.jpg











ジュッちゃんに病気は似合わないから

早く治そうね。












fc2blog_2015052619360020d.jpg













ふふふ…


それでも、こんな慈雨らしい姿を見ると

顔がほころんでしまうね。








お前は、お前らしく

ヘンテコでも良いから元気でいてね。







ず〜っと、

永遠の末っ子でいて良いからね。












☀︎

山の子犬〈みかん〉と〈次郎〉

fc2blog_201505271730362c7.jpg











暑いねぇ……











fc2blog_20150527172951cf9.jpg











2月に保護した山の子犬〈みかん〉

保護した時が生後約3ヶ月。

あれから3ヶ月…

初潮が始まり、

5月12日に避妊手術を終えました。


一昨日、抜糸。

傷あとがまだ少し赤いので

術後服として新生児服と腹巻してます。











fc2blog_201505271729173af.jpg











シッポが下がっているのは

服が気に入らないから…

その気持ちはよくよく分かる。



あと、もう少し

傷口の赤みがひくまで我慢してね。


(避妊手術が終わるとホッとします。)





















fc2blog_20150527172543638.jpg











お庭をお散歩。次郎♪



毛がフワフワしてるから傷あとが目立たない♪











fc2blog_20150527172626ef0.jpg











一昨日の夕方の散歩の時、

家の前に〈ルミちゃん〉達がいたので

会いたいだろう…と、次郎を外に連れ出したらしい。


喜ぶのかと思いきや、

〈ルミちゃん〉達は一瞥して去って行き、

〈次郎〉は親犬達を見て震えていた………




そこまでの痛みを与えて

親は子と決別するんだ…。



(辛いね…辛いね…。)











fc2blog_201505271728371b4.jpg











お腹の傷の毎日の消毒、

父が支えて、母が消毒液を塗る。

〈次郎〉はおとなしく、いいコで我慢する。





いいコだね、

いいコだね。




あともう少しで抜糸だよ。

抜糸が終わったら

お前が来るのを首を長くして待っている

優しい飼い主さんのもとへ行くよ。


そこには〈シロ(太郎)〉も待っているから、

なんにも心配しなくていいよ。












fc2blog_201505271727331a4.jpg











〈シロ(太郎)〉を連れて帰った同僚の話で、

可愛がられて、スクスクと育っていることが分かっている。

今や、お腹を上にして寝っ転がっているらしい、

同僚の家を自分の家だとすぐに分かったらしくって、

家族に可愛がられることが当たり前のように

伸び伸び育っているようだ。











fc2blog_20150527172705db6.jpg











実は、動物病院のスタッフさん達にも不思議がられている。



「不思議やわ〜!

野良が、山で産んだ野良の子供なのに、

こんなに早く人間に懐いて貰われるなんて…

なかなかないで!」




そう言われても…

3ヶ月より少し前くらいの子供達なら

人馴れに困る事はなかったなぁ…






やはり…


親犬がキッチリ言い聞かせているんだろうか…?










〈ルミちゃん〉、


大丈夫だよ。


〈シロ(太郎)〉も、次郎も必ず幸せになれるからね!






もう、

幸せな家が待っているんだよ!









言葉が通じたらどんなに良いだろう…





気持ちはきっと伝わっているよね。











姿を見せてあげられるのも


あと少しだよ。






見送りに来てね。












☀︎





〈サクラ〉の時間





一週間前………

5月21日(木)の朝の散歩









fc2blog_201505281802526f0.jpg











仕事場のワンコ

ダリの姉さん 〈サクラ〉





昨年の6月25日に癲癇の発作を起こした。

認知症の症状もその前から出ていたから

体調の変化もつかみづらくなっていた。











fc2blog_20150528180326686.jpg












fc2blog_20150528180356275.jpg











よろめきながらも

それでも太陽の光を浴びて幸せそうに見えた朝。













fc2blog_201505281804296c7.jpg











田植えのために水が張られた

一昨日……

5月26日(火)の朝











fc2blog_201505281804599f3.jpg











fc2blog_20150528180535644.jpg











歩く事が辛そうだった朝。

呼吸が “ ゴボゴボ… ” と、苦しげだった。













fc2blog_201505281807104b7.jpg










昨日…5月27日(水)の朝。

散歩に行く事を嫌がった


小屋の中で排便してしまっていて

半身がかなり汚れてしまっていたので

お湯で身体を拭いて…

時間をかけて拭いていたので〈サクラ〉も疲れてしまったようで

散歩は庭の中だけですませた。











fc2blog_2015052818073997b.jpg











一気に弱ってしまった……






前の日まではフードを食べていたのに

何も食べなくなった。

そして、水も飲みたそうにするのに飲めないでうなだれている…




シリンジで水を飲ませて

介護食も流動液に近いものをシリンジで飲ませた。











fc2blog_20150528180813bda.jpg










いつもはクルクルクルクル回りながら歩き続けるのだけれど

昨日はもう立ち上がる事が出来なかった。





横たわって眠ってしまった顔は

とても穏やかだったので

もう、このまま深い眠りに入ってしまうのなら

それはそれでいいのかもしれない…

そう、みんなで思えた昨日だった。






最後になるかもしれないから…と、

仕事帰りにも飲ませられるだけ

水とカロリーエースを飲ませ、

越せないかもしれないと思いながらの夜だった。













fc2blog_2015052818063961b.jpg












今朝、


はやる気持ちで仕事場へ





私の父も夜中に何度も様子を見に来ていたらしい










fc2blog_20150528180605aa5.jpg











今朝は散歩に出られたの!





あんなに弱っていたというのに

今朝はご飯も食べる事が出来たの!





〈サクラ〉に何が起こったのかは分からないのだけれど

今日は元気に(?)いつもどおりの〈サクラ〉だったの!











fc2blog_201505281808407ae.jpg











ただ、

頭蓋がへこんだ………。




ダリの時のように

前頭部がへこんだ………。







〈サクラ〉の時間が

その時を迎えようとしているのだろうか…






覚悟をしておかなければならない時が来たのかも知れません。







それでも

最後まで穏やかな時を過ごせる事を

信じて、信じて、

いつもどおりの毎日を繰り返していこう。








〈サクラ〉

幸せな夢を見るんだよ。




明日の朝も

元気な姿を見られればいいな…











☀︎



伸之助菌

fc2blog_20150528180907696.jpg












庭のポピーが咲きました。

紙のような質感の花びら…不思議…。











fc2blog_2015052918031874c.jpg











fc2blog_2015052918035771a.jpg










fc2blog_201505291804349ce.jpg











fc2blog_2015052918054501b.jpg











相変わらずの伸之助。



プヒプヒプヒプヒ………

プシュン!プシュン!



副鼻腔炎は変わりなく……

ガマ腫はジョサマイシンの投薬で抑えられているみたい。











fc2blog_20150529181020381.jpg











fc2blog_20150529181108b73.jpg











今、一番の子守さん。

大抵、薫子のいる所に伸之助がいます……





先日の通院で聞いてみた。

「子守が伸之助だから薫子の目薬(エコリシン)は
ずっと続けたほうがいいんだよね?」


「うん。そうやな…
体力のつくまで…あと7.8ヶ月くらいかな。」


(7.8ヶ月????)

(避妊手術がきちゃうよ!)


「ずっと点眼していて副作用とかは大丈夫?」


「それは大丈夫だよ!」







最近は涙目もクシャミもしなくなっていたから

もう免疫が出来てきたのかな…と、思っていたんだけど

もうしばらく点眼は続けて、

【伸之助菌】から守ろうっと。(笑)










fc2blog_201505291811467c5.jpg












fc2blog_20150529181219735.jpg










慕い、慕われ…











fc2blog_201505291813019ad.jpg











fc2blog_20150529181343057.jpg











守り、守られ…





こんな姿を見ていると

離して過ごさせるのはしのびない…




【伸之助菌】は厄介だけど

点眼液で予防して

寄り添っていられる方が良いよね。






伸之助の顔って不思議に魅力的なんだなぁ…

アンバランスなのに

時々、ハッとするくらい綺麗なの…



(不思議だなぁ)












☀︎
















今日の午前中の口永良部島の噴火…
全島民の無事な避難はニュースで伝えられたけれど
飼われていた犬や猫達が置き去りになったのではないかと心配していた。
夕方のニュースで、島民が避難してきたフェリーから
何頭かのワンちゃんが一緒に下船していた光景が流された。

「連れて来れたんだ………」

嬉しくて涙が出た。








☀︎

薫子のシロップ

fc2blog_20150530194330814.jpg











朝焼けの美しい空

踊るような雲












fc2blog_2015053019425611e.jpg











美しい空を映す

水の張られた鏡のような田圃






いつもの散歩道が

素敵に違って見える不思議



(なんだか得したような朝)












fc2blog_20150530223301a00.jpg














仕事を終えて、今日は通院日。

〈萩乃〉
ひと月に一度の血糖値検査。
血糖値は55。糖尿病は治ったみたい。
ただ、体重は3.8Kg。(ひと月でマイナス200g)
少しづつ、少しづつ、確実に痩せていく…

栄養価の高いフードを少し食べさせてみる事にした。
(糖尿病をぶり返さないように様子を見ながらね)




〈夢路〉
5日前の尿検査で潜血が濃く出てて、膀胱炎の前触れ…
止血剤と抗生剤の注射をしていた。
今日は潜血が止まってました。(良かった、良かった。)

私の入院騒動の通院で、夢路にも随分ストレスを与えてしまったらしい…
(もう大丈夫だよ。夢路)


〈伸之助〉
副鼻腔炎と、ガマ種と、角膜炎の定期健診。
少し調子が良いようで、アオッパナは減って、
角膜炎も涙目が少しマシ。
ガマ種も出ていない。
(まぁ、良しとしよう。)




そして………


今日の一番の心配


〈薫子〉
元気喪失、発熱、嘔吐。
700gになっていた体重が100gも減って600gに。

【腸炎】を起こしてました……


私の入院騒動の夜も〈薫子〉ははじめて嘔吐して、
胃液を何度も吐いたのだけれど、
あの時から【腸炎】を起こしやすかったのかも知れない…
(仔猫ながらもストレスを感じたのだろうか…)











fc2blog_20150530195448a3a.jpg











「美味しくて、甘いシロップにしてあげるね」


〈薫子〉のシロップ。

(抗生剤入り、整腸剤)
ひとメモリずつ1日3回。


本当に飲みやすかったらしく
ペロペロッと、舐めました。

(早く効きますように)(祈)











fc2blog_201505301949016fb.jpg











fc2blog_20150530194938b1f.jpg










ただでさえ、痩せっぽちなのに…

なかなか、ふっくらになれないねぇ…






やっと、カリカリを食べられるようになったけど、
a/d缶に少し逆戻り…

ゆっくり、あせらずにいこう。










fc2blog_20150530200716cb6.jpg











あぁ、でも、良いこともあった。

発熱のせいでとてもとても喉が渇いたせいか
はじめて器から水が飲めました。

(文太兄ちゃんが心配して見守って…)










fc2blog_2015053020075913e.jpg










ペロペロペロペロ…

随分飲んだ。


(吐かないでいられますように…)










fc2blog_201505302009055a8.jpg











まだまだ仔猫、心配だけど

みんなが応援しているからね。

気の強いお前だから

きっと大丈夫!








「頑張れ!薫子。」



明日には元気になぁれ。
























関東圏で震源の深い広範囲に揺れる地震があったようで
停電も起こっているよう…
どうか皆さんが無事に家に帰れますように…
ワンコやニャンコが怖がって震えていませんように…





☁︎

ハラハラの日曜日(薫子とおじちゃま)

fc2blog_201505311833408dd.jpg










fc2blog_20150531183414468.jpg












fc2blog_20150531183453527.jpg











裏庭の紫陽花が花盛りを待っている


昨夜の雨が花の勢いをつけたようだ…












fc2blog_20150531183553fa7.jpg











今朝も勢いよく始まるのは薫子のカーテンのぼり











fc2blog_20150531184321f92.jpg











fc2blog_201505311836404a0.jpg












fc2blog_20150531183713fd9.jpg















まだ、お腹の調子が悪くって、

お薬シロップを飲ませてもすぐに吐いてしまう………



それでも、

お薬の効き目が少しでもあることを願って

飲ませ続けて様子見。




なのに…………


遊びたい!遊びたいって自己主張…。











fc2blog_20150531183747746.jpg











fc2blog_20150531183818c07.jpg











fc2blog_20150531183854b63.jpg











そりゃ〜

弱った仔猫の遊び方じゃないから

保父さん虎鉄も出て来るさ!











fc2blog_20150531183946b71.jpg











いうこと聞く子じゃないけどね…











fc2blog_20150531184026954.jpg











最後は強制撤去。














fc2blog_2015053118410568c.jpg











fc2blog_201505311841463fa.jpg
























fc2blog_20150531184229452.jpg











サンルームから甘露も見てる。


























fc2blog_20150531184457c4f.jpg











昨日の朝食べたフードは苦しみながら全部吐き、

病院でもらってきたシロップも

飲ませてすぐに吐き続け…



今日も朝から食べさせたものは吐き続け…

シロップも吐き続け…



どうなることかとハラハラし続けた日曜日。




夕方に、やっと吐かずにすみました…











fc2blog_20150531184530af1.jpg











fc2blog_20150531184602c1f.jpg












「武蔵おじちゃま、登ってもいい?」




「今日は止めときなさい!」


(まだ、ほとんど食べられてないんだから)











fc2blog_20150531184731fd9.jpg












fc2blog_2015053118465007c.jpg











武蔵の隣で小さくなって眠る…



(きっとまだ苦しいんだね)












fc2blog_20150531184804885.jpg













fc2blog_20150531184849cf4.jpg











fc2blog_201505311849347e7.jpg













身体が辛い時は

静かに過ごせる武蔵おじちゃまの隣がいい………らしい。






いろんな兄ちゃんや、おじちゃまがいて

薫子は幸せだねぇ…













痩せっぽちの薫子にとって、

24時間以上のほぼ絶食は

さらに身体を痩せさせてしまって…



なんとも手足の長く見える

小さい子猫になっちゃってます。





今日一日ハラハラしてた

食べないのに遊びたがることも心配だった。





夜、



「お腹すいた〜!」ってやっと言った。







嬉しかったよ♪






やっと、吐かずにa/d缶を少し食べられました。





ひと安心。


ひと安心。











☀︎
プロフィール

風人

Author:風人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

風人

Author:風人
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR