満開の桜の花の下

fc2blog_201503311840130e2.jpg












fc2blog_20150331184034982.jpg











fc2blog_20150331184058fb8.jpg











仕事場の陽光桜












fc2blog_20150331184156075.jpg











fc2blog_2015033118422182b.jpg











fc2blog_20150331184254ad4.jpg












仕事場の枝垂れ桜












fc2blog_201504011810483f4.jpg











fc2blog_20150401181018901.jpg












fc2blog_201504011811480b7.jpg












fc2blog_20150401181120740.jpg











ワンコの散歩の川沿いの菜の花












fc2blog_2015040118123204f.jpg











そして…



花を抱えて歩いた

桜の坂道











fc2blog_20150401181305544.jpg












桜の花びらが散り始め…






去年の今頃を思い出す…












fc2blog_20150401181357965.jpg











せめて、花が咲くまで…


せめて、花が散るまで…






そんな記憶をとどめた坂道











fc2blog_20150401181427ba9.jpg












満開の桜の花の下で


花を思い出す











今晩も雨が降る

今年の花の散るのは早いな…









スポンサーサイト

花を愛でつつ

fc2blog_20150402183057407.jpg











咲いたね。 (ダリの)山桜…











fc2blog_201504021831268bb.jpg











小麦も穂を出した












fc2blog_20150402183156228.jpg












fc2blog_20150402183234828.jpg











サマンサ、

鼻は黒々、元気 元気♪



「お歳はいくつ?」

道で出会う人に聞かれる時、
ダリの事は、少しでも長くいられたのだと思いたくて
「16才です。」と、言った。
サマンサの事は、もう、そんなに年寄りなのだと思いたくなくて
「18才です。」と、言っていた。

ダリが逝ったあと
なぜか元気に跳びはねるサマンサが頼もしくて
今は「19才です。」と、自慢気に言っています。(笑)

本当に、元気に歩いて、食欲旺盛なことがなにより嬉しい。

頑張れ、元気な19才♪
(頼もしいなぁ)













fc2blog_20150402183259042.jpg











fc2blog_20150402183339678.jpg











ルパンとキャロル

もちろん元気♪











fc2blog_20150402183419c46.jpg











fc2blog_201504021834475cf.jpg











坂道の枝垂れ桜











fc2blog_201504021835195f9.jpg











fc2blog_2015040218354426e.jpg











今、まさに花盛り


しばし、花を愛でつつ

のんびり散歩♪











☀︎

老い深まる(クロエ)

fc2blog_20150403192555ae9.jpg











朝焼け


天気予報どおり午後からの雨は夜には土砂降りに











fc2blog_2015040319220742c.jpg











仕事場の猫 クロエ

ただいまの最高齢猫

推定だけど19才











fc2blog_20150403192242c12.jpg












玄関前で日向ぼっこ











fc2blog_2015040319231484c.jpg











2週間おきにコンベニアを注射している











fc2blog_201504031923502ed.jpg











今年になってから

少しづつ少しづつ…確実に痩せていく

今はもう、2.3kgくらいになった











fc2blog_201504031924183de.jpg











フードを一生懸命食べる

カリカリだって、

缶詰だって、

一生懸命食べているのに…




2週間ごとに200gづつ痩せていく










血液検査は驚くほどの健康体!!!!




クロエ(推定19才)

ALB 2.5 (2.2~4.4)
ALP 51 (10~90)
ALT 66 (20~100)
AMY 1401 (300~1100)
TBIL 0.3 (0.1~0.6)
BUN 39 (10~30)
Ca++ 8.5 (8.0~11.8)
CREA 1.3 (0.3~2.1)
GLOB** 2.8 (1.5~5.7)
GL 103 (70~150)
IP 4.3 (3.4~8.5)
K+ 4.1 (3.7~5.8)
TP 5.3 (5.4~8.2)
Na+ 156 (142~164)











「どっこも悪くないから…〈老い〉なんだねぇ」

動物病院の見立てです。












fc2blog_20150403192455e57.jpg











毛艶も良いし、

目ヂカラもある。




ただ、確実に痩せていく…









食べられるから良いっか。


♪ふん、ふん、ふん、♪って散歩するし、

まだまだ元気で居てくれるよね。








頼もしいね。



健康体で老いていけるって いいね。





動きはゆ〜〜〜っくりだし、

歩くのはヨチヨチヨチヨチ遅いけれど、

自由にのんびり暮らしているクロエを見ていると

なんだか幸せになる。





クロエ、

ゆっくり、ゆっくりでいいからね。











名残りの桜




fc2blog_20150404200050e80.jpg











仕事場の庭の桜も散り染め












fc2blog_201504042001393b6.jpg












fc2blog_201504042002065f0.jpg











fc2blog_20150404200301061.jpg











廃校になった小学校の桜も散り染め












fc2blog_20150404200403044.jpg











fc2blog_20150404200446692.jpg











fc2blog_20150404200600d91.jpg












fc2blog_20150404202946ac5.jpg











朝のハチの散歩で山の桜に引き寄せられた









朝まで降っていた雨に花は散り敷いて

野にも山にも名残惜しむ













fc2blog_20150404200741fb3.jpg











fc2blog_20150404200818a1c.jpg











fc2blog_20150404200901b71.jpg











fc2blog_201504042009343a9.jpg











fc2blog_20150404201004f95.jpg











fc2blog_20150404201034c08.jpg











fc2blog_20150404201121e26.jpg









桜の花びらの散り敷いた道を

サマンサは嬉しそうに走る














fc2blog_201504042012363aa.jpg












fc2blog_20150404201307e68.jpg











fc2blog_2015040420133811d.jpg











今にも雨が降りそうな夕方

坂道の桜は風にあおられ花びらを舞いあげていました












fc2blog_20150404201453a6a.jpg











fc2blog_201504042015477f4.jpg











fc2blog_20150404201624985.jpg











fc2blog_20150404201708240.jpg











fc2blog_20150404201830c73.jpg












fc2blog_20150404201909ee2.jpg












帰り道

桜の花を惜しみながら歩いた






風が吹き、

雨が降り、

雷が轟き、





春の嵐の夜が来た






ひどい土砂降りだ…



桜の花を惜しむ夜













春嵐のあと(雨あがり)

fc2blog_20150405165232aa6.jpg











fc2blog_201504051653082cd.jpg










「雨だねぇ…」








雨あがりの緑は綺麗












fc2blog_201504051654355b8.jpg












fc2blog_20150405165532c72.jpg












fc2blog_201504051656258e6.jpg











「鳥だねぇ…」



鳥の声が聴こえ始めた











fc2blog_20150405165655321.jpg











fc2blog_20150405165732dca.jpg











fc2blog_20150405165804af4.jpg











「雨あがりだねぇ…」






裏庭の緑に光がさしたよ
















fc2blog_20150405165912845.jpg











雑木林の新緑











fc2blog_20150405170015b40.jpg











雨にうたれても負けない花韮











fc2blog_20150405170052447.jpg











fc2blog_20150405170148a3c.jpg











ワンコの散歩は桜の花びら散り敷く小道











fc2blog_2015040517023378f.jpg












fc2blog_201504051703423d6.jpg











fc2blog_201504051703077a2.jpg











ダリの山桜が散らした花びら











fc2blog_201504051704144c0.jpg












fc2blog_20150405170519dcc.jpg











風情のあるこの道

思い出の道











fc2blog_20150405170547a58.jpg











踏切の坂道から見る風景

雨に洗われて緑が鮮やか











fc2blog_20150405170617e61.jpg











fc2blog_20150405170720075.jpg












fc2blog_201504051707558fb.jpg











休み 休み 歩こう











fc2blog_2015040517082825c.jpg









花を見上げて













fc2blog_201504051708589a1.jpg











花びらの上を歩く












fc2blog_201504051709323fb.jpg











fc2blog_20150405171000aa6.jpg











fc2blog_2015040517104087c.jpg











fc2blog_2015040517112490c.jpg











散る桜 残る桜も 散る桜



風に舞う桜の花びらは

なぜに こんなに 心を揺さぶるのでしょうね…











fc2blog_20150405171226cbe.jpg











fc2blog_20150405171157622.jpg











雨の日の猫達は寝てばかり

のんびり ゆったり 日曜日












6ヶ月目の〈甘露〉

fc2blog_2015040618290521a.jpg










6ヶ月目の〈甘露〉











fc2blog_20150406182944061.jpg











大きくなりました♪


(だって、食欲旺盛だもの)












fc2blog_20150406183108cdc.jpg











夢路の日課の隣に転がる











fc2blog_20150406183136283.jpg









伸びて眠られると………狭いよ。













fc2blog_20150406183209585.jpg











みんなワラワラ寄ってくるから……狭いよ。











fc2blog_20150406183243a67.jpg











fc2blog_20150406183313704.jpg











fc2blog_20150406183341d33.jpg











大きくなったねぇ…











fc2blog_20150406183450d9f.jpg











fc2blog_20150406183534202.jpg











fc2blog_20150406183610ecf.jpg











fc2blog_20150406183645bd2.jpg











fc2blog_201504061837178a2.jpg












fc2blog_2015040618374553e.jpg












fc2blog_20150406183820c16.jpg











仲が良くっていいねぇ♪



見ているだけで笑みがでる



安心して眠る姿が



なんとも しんみり 嬉しいものだね…。










もう 6ヶ月…


まだ 6ヶ月…






恵まれた甘露は


まだまだ すくすく 成長中♪

















花の宴の跡

fc2blog_20150407183146250.jpg











桜の花びらと連翹(れんぎょう)の落花











fc2blog_20150407183111e25.jpg











桜の花びらとミモザの小花











fc2blog_20150407183236da2.jpg











桜並木の宴の跡











fc2blog_20150407183431cc0.jpg











桜の花びらの絨毯











fc2blog_20150407190727ad0.jpg











蕾が膨らみ…花が咲き

満開に咲き誇り…花は散る


花の宴の跡もまた美しく

最後まで目を楽しませてくれる






花に感謝ですね。












fc2blog_2015040718375816c.jpg











川沿いの菜の花が満開











fc2blog_20150407183831ff4.jpg











花に誘われるワンコの散歩












fc2blog_20150407183653be5.jpg











fc2blog_20150407183522f25.jpg












fc2blog_201504071836086a1.jpg












むせかえる花の匂い

鼻の奥がこそばゆいような

青臭いような

甘いような

菜の花の匂い












fc2blog_201504071839381b0.jpg











あら、可愛い♪











fc2blog_20150407184035a01.jpg











相方がルパンで遊んでる











fc2blog_201504071841142b6.jpg











優しいルパン

(きっと、我慢してるんだ)(笑)





今年、10才になる…

艶めいていた黒い毛並みにも白髪が目立つようになった





それでも

私達にとっては

ずっと、ずっと、可愛い子供♡









春の花の中の散歩は楽しいね♪












☁︎

6ヶ月目の〈伸之助〉

fc2blog_2015040818402771c.jpg












fc2blog_20150408184106d07.jpg











fc2blog_201504081841340e2.jpg












fc2blog_20150408184215dc9.jpg











fc2blog_20150408184239750.jpg











《我が道を行く》

6ヶ月目の〈伸之助〉





体重3.7kg

骨格から、これ以上は大きくならないみたい…

小柄な男の子。











fc2blog_2015040818434290e.jpg











骨盤骨折していた脚は、まだくっついていないけれど

筋肉がついたので高い所にも上がれるようになりました。


(危なっかしいけどね…)











fc2blog_20150408184423f55.jpg











左眼の角膜炎と、鼻気管炎は治りそうにもないけれど、

【ガマ腫】もいつ大きく腫れるか分からないけれど、

今のところ落ち着いています。












fc2blog_201504081901078b0.jpg












慢性鼻気管炎にエコリシン点眼薬

角膜炎にジクロード点眼薬

ガマ腫の腫れを抑えるためにジョサマイシン錠

ガマ腫の抗菌にイソジン




一日二回、朝と晩。

〈伸之助〉の日課。





ありがたいのは〈伸之助〉は点眼や、投薬に困らない事。

抱っこされたらなすがまま…(笑)


(いい子だわ♪)












fc2blog_2015040818484262a.jpg











夢路と伸之助












fc2blog_20150408184536783.jpg











fc2blog_20150408184613cfd.jpg












fc2blog_20150408184644fe7.jpg











fc2blog_2015040818471874c.jpg











fc2blog_20150408184754587.jpg












プスプス……プピプピ………

相変わらずいつも鼻息が煩いけれど

寝息は苦しくなさそうだから良かった。





お薬で【ガマ腫】の腫れが抑えられているのなら良いな。




伸之助、

毎日お薬飲んでいこうね♪












☁︎

慈雨のマイブーム(その後)

fc2blog_20150409190538d28.jpg











風呂場をうかがう4匹の猫

もう子猫とは呼べない大きさの

気持ちが仔猫のままの大人猫たち…。











風呂場側から手、ブラシ、タオルなどで

磨りガラスを擦ってくれるのをひたすら待つ…











fc2blog_20150409190648900.jpg











fc2blog_201504091906156fc.jpg














最初は慈雨一匹だったのに…

今や伸之助も参戦中。






文太は音がうるさく感じるらしく

『シュッ!シュッ!…ザッ!ザッ!…』と、

シルエット遊びが始まるとリビングに戻ってきます。













fc2blog_201504091910355bc.jpg












文太…………

だから太るんだと思うよ…。

(運動しようよ〜)












fc2blog_20150409190828860.jpg











甘露は見物に徹してる……






慈雨と伸之助は夢中。









fc2blog_20150409190903dda.jpg












fc2blog_20150409190943abd.jpg












楽しいんだろうな…





毎日毎日、お風呂に入る準備を始めると

いそいそと風呂場の前で待っているもの…



(いつまでブームなのかな?)












fc2blog_2015040919135050e.jpg











遊び疲れて身づくろいの伸之助











fc2blog_20150409191423320.jpg












人間大好き伸之助。

撫ぜて欲しくて鳴いてます…


(可愛いねぇ)










fc2blog_20150409191136b9a.jpg











疲れて転がっているのも居るよ(笑)











fc2blog_20150409191319f8e.jpg









(無防備だねぇ…)





















fc2blog_20150409191216747.jpg











(癒しだねぇ…)





食べて、遊んで、ぐっすり眠る



猫らしい生活だねぇ


楽しそうで嬉しいよ♪









寒の戻りで冬仕様。


転がって眠るコ達を撫でていると

それだけで気持ちが暖かくなる



いっぱいいて嬉しいな♪












☁︎

今は素直に喜ぼう

fc2blog_20150410200131961.jpg











降り続く雨が

新緑をさらに鮮やかにする











fc2blog_20150410195725022.jpg











少しだけ窓を開ける

少しだけ雨の匂いを楽しむ











fc2blog_201504091904364e8.jpg











まず、
3月の初め頃
夢路の上半身の筋力が衰えたように感じた。

抱えた時の背中の筋肉や、
私に抱きついてくる時の腕力が、
急に萎えたように思えた。

(それが前兆だったのかなぁ…)








3月26日に気がついた〈しこり〉と発熱。
みるみるうちに大きくなって…
(なんだかとても嫌な感じ)

3月28日の診察時には2cm大
(抗生剤の注射投薬開始)

3月30日〈しこり〉は1cm大くらいになり、熱はひいた。
(切除しての病理組織検査はやめた)

【線維肉腫】の可能性と、治療法を聞き、
【癌】であった場合、抗がん剤投与も放射線治療もしないと決めた。

4月1日〈しこり〉はますます小さくなる。




4月8日〈しこり〉は消えた…………。













fc2blog_20150409190148797.jpg











この2週間近く、ドキドキしながら過ごしてた。
アモキクリア錠の投薬も1日2錠から1日おきの1錠へ、
通院のたびに、先生も頭を悩ませながらの指示だったんだけど
【薬疹】もなんとか出ず、
抗生剤の処方だったのだけれどリンパの腫れがひきました。


本当に嫌な感じの〈しこり〉で、
【線維肉腫】を調べてみると
《最初は痛みを伴わない頸部のリンパ節の腫れから始まる》
なんて書いてあったりして…










fc2blog_20150409190110b6a.jpg













おまけに


夢路が…………

慈雨達を拾った仔猫騒動の時から
(仔猫達に遠慮をしたのか)
私の後追いをしなくなっていたのだけれど
3月30日の通院の後から突然、後追いが復活。

子猫達が大人になったからなのか、
それとも、自分の身体の変化を感じて 遠慮することをやめたのか…
今はもう昔のように
私がトイレに行っても、キッチンに立っていても
夢路は必ず私のそばで私を見ているようになりました。
(昔のようなストーカー夢路です)


嬉しいような、切ないような………


夢路自身が己の運命を知ったのだろうか…と、
不安になったりもしたのだけれど…




昨日、病院で

「〈しこり〉は完全に消えたなぁ!!!」

「良かったなぁ!!!」

先生の言葉で……安堵。




なぜ?…とか、

なに?…とか、

そして?…とか、

解決こそはしていないし、

手放しで喜べる事ではないかも知れないけれど…












fc2blog_201504091902574b8.jpg












私が出来たことは『手当て』だけ…
手のひらから夢路の頸動脈に『気』を送ってやれるだけ…

非現実的で、理屈も道理も通らないのだけれど
現実に消えてくれた〈しこり〉の存在が
私達には嬉しいばかりで…





「先生、また〈しこり〉が出来るかも知れんのですよね?」

「……うん。…分からんけど、そうやなぁ」





うん。分からないけれど、今回方針は決まったから、
この先またハラハラすることが起こっても大丈夫。



今は、

夢路の身体の変化を

ありがたく受け止めます。













fc2blog_2015041007270103b.jpg












ありがとう 猫神様












皆様にもご心配おかけしました。

まだまだ夢路とともに歩いて行けそうです♪












11日は文太の日(9ヶ月目)

fc2blog_20150411184710f04.jpg











朝は雨が降っていた

雨あがりの緑

瑞々しい











fc2blog_20150411184740540.jpg











11日は文太の日♪

7月11日に現れた

そろそろ11ヶ月になるのかもね…

すっかり大人っぽくなりました。












fc2blog_201504111848143a8.jpg











伸び伸び〜〜











fc2blog_201504111848508fb.jpg











fc2blog_20150411184921b66.jpg











fc2blog_201504111850190ed.jpg











少しクラシカルな色合いの文太

黄緑色の瞳が綺麗












fc2blog_20150411185057150.jpg











fc2blog_20150411185150fa3.jpg











萩乃に寄りかかって甘えてる…




体重6kg

今、うちで一番重たいかも…………。











fc2blog_20150411185233095.jpg











夜には玄関で

灯りに寄ってくる虫に見入ってる…











fc2blog_201504111853058cc.jpg











体重が増えたものだから

ドタドタ…バタバタ…とてもうるさい!



野性味はあるんだけどね、

敏捷性は失われたかな…?





人見知りなコだけど

慣れたらとっても甘えん坊




面倒見の良いお兄ちゃん♪






(少しダイエットしよっか…?)













いつも通りの日曜日

fc2blog_2015041218012377e.jpg











庭の大手毬

今年はたくさん花をつけました

このまま育ってくれるかな?

満開が楽しみだ♪











fc2blog_20150412180522d10.jpg











バリバリバリバリ……



サンルームから聞こえる爪とぎの音………。











fc2blog_20150412180645080.jpg











武蔵、椅子が減っちゃうよ〜











fc2blog_20150412180605d44.jpg













爪をといだり

かじったり…









fc2blog_20150412180732790.jpg












その奥では虎鉄が寝てる











fc2blog_2015041218164175e.jpg










ポカポカ………あったかい♪













fc2blog_20150412182252bbd.jpg











(気持ち良さそうだねぇ♡)












fc2blog_20150412181732d23.jpg











萩乃も日向ぼっこ……うつらうつら…











fc2blog_20150412181807ed9.jpg












文太も来たの。











fc2blog_20150412181851307.jpg











伸之助は暑くて伸びてる(笑)












fc2blog_20150412181925234.jpg











カーペットはクシャクシャ











fc2blog_2015041218251563a.jpg











文太も隣でお昼寝











fc2blog_20150412182602eb6.jpg











藤のスツールは倒されている…











fc2blog_2015041218205489d.jpg











ロッキングチェアの上には甘露。












fc2blog_201504121821281db.jpg












………眠い…。(笑)










8匹の猫のうち

6匹までがサンルーム

みんな

気持ち良さげに眠ってる♡
















fc2blog_20150412182353a35.jpg











慈雨はねぇ…



裏庭から聞こえる鳥の声のトリコ(笑)











fc2blog_201504121824324b0.jpg











少し寒いと思うんだけど

鳥は捕れないと思うんだけど




夢中な姿が可愛いね♡












fc2blog_20150412182911bbe.jpg












夢路は私のストーカー………


右に行けば右に

左に行けば左に

外に出れば玄関で鳴き続け…

床に転がればすぐ横に♡












fc2blog_20150412182949339.jpg











眠たいのに……

頑張ってる(笑)







可愛いね♡



















fc2blog_201504121835558a1.jpg











花の季節は変わって行くけど



変わらない一日が嬉しい♪












☁︎

心優しい甘えん坊

fc2blog_20150413180032c55.jpg











マッサージチェアーはボロッボロ……

(もはや電源をつなぐことの無いただのチェアー)



ピコッと可愛い茶トラのシッポ♡











fc2blog_201504131803329be.jpg











文太と甘露

仲良しさん♪











fc2blog_20150413180243e29.jpg











fc2blog_20150413180202228.jpg











fc2blog_201504131801119a9.jpg











年齢差、推定3ヶ月。

うちに来たのも3ヶ月差。




文太は7月11日から10月6日までの約3ヶ月間だけ

うちの末っ子だった。



たった3ヶ月差なのだけれど

甘露が来てすぐに

「僕の順番ね。」と、面倒を見始めた。



甘えたい気持ちを抑えて

兄ちゃんぶる文太が

微笑ましいやら

切ないやら…








甘露もすっかり大きくなって

すっかり手が放ったからかな?











fc2blog_20150413183753b38.jpg











相方の膝の上に

しがみついて甘える文太♡











fc2blog_20150413183829748.jpg











fc2blog_20150413183933bb6.jpg











fc2blog_20150413183900a32.jpg











身体はすっかり大きくなって

ともすると膝から落ちてしまいそうだけれど




一生懸命しがみついて

相方の手を愛しそうに口づける…






(可愛いね)




甘えたかったんだねぇ…



お兄ちゃん役、ご苦労さま。


心優しい甘えん坊♡











山の仔犬(朝の散歩)

fc2blog_201504141843175fe.jpg











雨あがりの朝

田圃にレンゲの花が咲き始めました












〈みかん〉








fc2blog_20150414184014156.jpg











fc2blog_2015041418405003d.jpg











fc2blog_20150414184126ad4.jpg











4月5日の〈みかん〉

庭の中だけだけどお散歩の練習。

少しシッポが嬉しそう?












fc2blog_2015041418393733f.jpg










4月8日庭から外に出ての散歩

おっかなびっくり

ドキドキ顏…











そして今日











fc2blog_201504141841598ea.jpg











よいしょ…よいしょ…と〈サクラ〉の散歩


雨あがりで少し霧が出ていた











fc2blog_20150414183255dbf.jpg










道の向こうに母の姿











fc2blog_20150414183323198.jpg











fc2blog_201504141833546f5.jpg











〈ナナ〉と〈みかん〉


〈みかん〉が嬉しそうに走ってる♪











fc2blog_20150414183426671.jpg











fc2blog_20150414183515039.jpg











〈サクラ〉と〈みかん〉の初顔合わせ











fc2blog_20150414183548f19.jpg











fc2blog_20150414183619065.jpg











シッポ…ふりふり♪

(はじめまして)












fc2blog_201504141836592e7.jpg











〈サクラ〉はクルクルクルクル回る…














fc2blog_20150414183728405.jpg











だから〈みかん〉もクルリと回る











fc2blog_20150414183803549.jpg











ひたすら、ひたすら、黙々と歩く…

そんな〈サクラ〉が不思議なんだろうな…(苦笑)











fc2blog_20150414183830cf9.jpg











でも、

やっと楽しそうな散歩になったね♪












fc2blog_20150414184405a0e.jpg











〈みかん〉もやっとお外の散歩に行けるようになりました。


ただ、散歩道から見える野や山には
〈みかん〉の母犬が姿を現す事もよくあって、
母犬の…私達が〈ルミちゃん〉と呼んでいるその子には
多分もう一匹仔犬が残されているようで
一生懸命食べ物を咥えて住処に運ぶ姿が見える…

〈ルミちゃん〉は私の両親が〈みかん〉を保護したことを知っている。
〈みかん〉が外に散歩に出るようになってからは
こちらに気づくと、わざと背中を向けて逆方向に歩いていく…

「その子の事は、どうぞよろしくお願いします。」

そう言って背中を向けているように私の両親には思えるそう。


風の中の匂いに気づいて
〈みかん〉がキューン…キューン…と鳴くけれど
母犬は決して振り返らないのだそう…

そんな気持ちを察してか
〈ナナ〉が〈みかん〉に寄り添って
気持ちを鎮めてくれるらしい…


〈ナナ〉は〈みかん〉に説いてくれているんだろう。


切ないね。








でも、

元気になった〈みかん〉の姿を

母犬に見せてあげられて良かったね。














菜の花の季節も過ぎて

fc2blog_201504151843135a3.jpg











菜の花も見頃を終えて











fc2blog_20150415184351e6f.jpg











fc2blog_20150415184428ca7.jpg











fc2blog_201504151845028d4.jpg











fc2blog_201504151845290da.jpg











fc2blog_201504151846056e0.jpg











fc2blog_20150415184634b6c.jpg











fc2blog_20150415184708860.jpg











fc2blog_2015041518474642e.jpg











ポピーの蕾があっという間に開きました(笑)











猫達の病院通いも少し落ち着いてきた途端………





訳あって乳飲み児が来ました………











fc2blog_20150415191055cbc.jpg











茶トラ3匹

白1匹

グレーキジトラ1匹





弱っていた茶トラ2匹を私達が連れて帰ることにしましたが
帰り道に病院に行く途中で1匹は息を引き取りました。
(死因は餓死です。)
なんとかもう1匹は生き延びてほしいのだけど
体温が下がっているので今夜が越せるかどうか…
(頑張ってみよう)






へその緒はとれている、

まだ目は開いてない。



推定生後5~7日



少しドタバタしています。











☀︎

ことの成り行き

fc2blog_2015041619362495c.jpg











「姉さん、産まれたばかりの仔猫の世話って僕に出来ますかね?」


……そんな問いかけから始まった昨日の朝。

問いかけて来たのは〈さくら(翠雨)〉を貰ってくれた同僚。




一昨日の夜。
彼の高校生の娘さんの友達のオジさん……
(彼にとっては顔と名前が分かるくらいの間柄)
そのオジさんの会社の倉庫にダンボールに入れられた
産まれたばかりに見える仔猫が5匹捨てられていた…と、
家族全員が猫アレルギー持ちのその家では置いてもおけない。
どうしたらいいだろうか?
猫を飼っている彼に相談がきた。

その頃、彼はうちから行った〈さくら(翠雨)〉が
吐いて吐いて…異物を食べた可能性もあったので
病院でバリウムを飲ませての検査中…………。
そのオジさんとも連絡できないままに夜を越した。

夜中じゅう考えて…
夜明けには自分達で育てられないだろうか…と、思ったらしい…

そして、翌朝(昨日の朝)私に相談してきた。




うちでは慢性猫風邪の虎鉄と伸之助がいる…

どうしよう…

でも…





30分くらい考えてから彼に言った。


「もしも、そのオジさんが置いておけないから
保健所に持って行くようだったら、5匹の仔猫、私がみるよ。」



「いや、うち(彼の家)でみようと思うんです。」

彼も彼なりに考えていたようでした。


娘に連絡を取って5匹の仔猫が
今どこにいるか聞いてみてもらったところ……


「姉さん、昨日の夜か今朝に、警察署に持ち込んだそうなんです。」

動物病院とか、保護活動をしている愛護団体に聞いてみたけれど
「引き取りはしていない。」と、言われ、警察署に行ったらしい…

「(警察署に)連絡した方がいいでしょうかね。」

「もし乳飲み子だったら警察署だってすぐに保健所に連れて行くと思う」




彼はすぐに警察署に電話を入れて
引き受けますので夕方まで置いておいて下さいと伝えました。
その時、電話の向こうから仔猫の鳴き声が聞こえていたそうです。

ただ、

ミルクを飲ませられる人もいない場所で
乳飲み子が生き延びていられるのだろうか…



結局、心配で………
私が代理で引き受けに行くことにしました。


持ち込まれた警察署は仕事場からは遠くて、
往復2時間以上かかる…
大急ぎで哺乳瓶やミルクの準備をして車を走らせました。


お腹を空かせているであろう仔猫達を思いながら
やきもきしながら1時間走って警察署に到着。
生活安全課に案内されて見せられたダンボールの中の仔猫達…
思っていたより小さくて…泣きそうになった。

夜のうちに持ち込まれたという…
ミルクを飲ませることもできず、小さくなる鳴き声…
どうにもならないから朝いちで保健所に連れて行こうと

「ダンボールを抱えて階段を降りていった所だったんです。」

彼が警察署に電話を入れた時、
あの時、この小さな命は繋がった。


(ああ、間に合った。)

(あとは早くこの子達にミルクを飲ませなきゃ!)






警察署から引き出す時から、
5匹のうち2匹は他の3匹の下敷きになっていて
もう鳴いてもいなかった…
ダンボールにひいた新聞紙の上で夜を越しているうちに
低体温にもなっていた。


「頑張れ!頑張れ!」

声をかけながら1時間かけて仕事場に帰った。

なかなか……なかなか…ミルクを飲むのも辛そうで…

それでもなんとか温めて、ミルクを飲ませて。




何とか生き延びていけそうな3匹を彼に渡し、
無理だと思われる2匹を私達が連れて帰ることにした。











fc2blog_20150416193807dde.jpg











fc2blog_20150416193916686.jpg





仮の名 薫子(かおるこ)








fc2blog_20150416193948b43.jpg











仮の名 光子(ひかるこ)


連れて帰った時にはまだ息はありましたが
残念ながら3時間後には心肺停止となりました…









fc2blog_201504161940186af.jpg











光子(ひかるこ)は

今日、土に還しました。












薫子(かおるこ)はまだ頑張っています。











☀︎

乗りかかった船(5兄妹)

fc2blog_2015041718084842b.jpg











何とか生き延びていけそうな3匹を連れて帰った彼も
仔猫達を助けるために頑張ってくれました。

彼には彼のかかりつけの動物病院があって、
連れて帰ったその日も〈さくら(翠雨)〉の検査結果を聞きに
病院に行く予定の日で、仔猫達も連れて行くことに…

*〈さくら(翠雨)〉はバリウム検査の結果
胃も腸も大丈夫と分かったのでひと安心でした。


その動物病院では
「この仔猫達を本当に助けたいのなら…」と、
【胃カテーテルによる強制授乳】を教えられ
1回に40ccをシリンジとカテーテルで胃まで押し入れる方法になり、
その方法だと間違いなくミルクを胃に入れられるし、
時間も5時間あけられるそうで
彼は18時(病院で)、23時、そして4時に奥さんとふたりがかりで授乳し、
(彼の家は共働きなので)
仕事場に連れて来て、
8時、10時、13時、15時の4回私が哺乳瓶で授乳することに。

【胃カテーテル】を使うのは私は怖いから
哺乳瓶で頑張ることにしました。(笑)


彼も彼の家族もみんなで頑張って仔猫達を育てています。

そして、

みんな元気に育ちそうな感じに、

やっとなれたかな?










彼の所で育っている3匹は最初から100gを超せていたので
3日目の今日にはすべて130g以上に。

うちに引き取ったコは最初から70g未満だったところに持って来て
低体温にもなってしまっていたから、さらに痩せて
3日目の今日、やっとやっとの80g……。
(でも、今日からは吸い付く力を感じられるようになりました)

(なんとかなるかも)









ひとつ思ったことは…

警察署に引き取りに行って最初に見たダンボールの中、
状態の良かった3匹の仔猫達は、
弱っていた2匹の身体の上に乗り上げるようにしていた。

多分、自然の順番なんだろうな…
温めるもののなにひとつ無いダンボールの中の新聞紙の上、
黄色いタオルは警察の人が可哀想に思って入れてくれたらしい…
それでも体温はどんどん奪われていく…
体温を持たせるために温かい身体を敷いて自分を守る。
弱った者から淘汰される。
それが自然の理(ことわり)。


(そうなんだなぁ…)




嬉しかったこともあった。

この子達の命が繋がった最初の電話の時、
電話の向こうの警察の人が聞いてきた…

「牛乳をあげればいいんでしょうか?」

「いや、人間用だとお腹を壊すと思うのでペット用の方が…」

彼がそう答える声が聞こえていた。




迎えに行った時、
仔猫達と一緒にペット用のミルクが皿に入れられていた…
もちろん飲むことは出来なかったし、
飲ませることも出来なかっただろうけれど
買って来てくれて、なんとか夕方まで生かせてくれようとした
その気持ちが嬉しかった…。












fc2blog_20150417181152afa.jpg











夢路の視線の先…











fc2blog_20150417181526098.jpg











fc2blog_20150417181332cb8.jpg











fc2blog_20150417181255462.jpg











仮の名 みるく


(彼の子供がつけた仮の名)

多分、男のコ








fc2blog_2015041718171587b.jpg











fc2blog_2015041718160666a.jpg












fc2blog_201504171816427af.jpg











仮の名 魯粛(ろしゅく)

彼がつけた仮の名

多分、男のコ











fc2blog_2015041718183909d.jpg












fc2blog_201504171817430a8.jpg











fc2blog_20150417181809fe7.jpg











仮の名 晃子(あきらこ)

彼の家族がまだ名前をつけていないので私がつけた。(笑)

このコの性別はまだ不明












fc2blog_20150417182000b31.jpg












fc2blog_20150417181909aba.jpg











fc2blog_2015041718193565d.jpg











仮の名 薫子(かおるこ)

私達が引き受けたコ

女のコ






他のコ達に比べるとあきらかに小さい…











fc2blog_201504171821192e2.jpg












今日ね、


やっと吸い付く力が出てきたよ♪

なんとか生きていけそうな気がしてきた。





乗りかかった船だもの

手伝えることは手伝うし、

出来ることはするよ。






頑張ろうね。











☀︎

光子(ひかりこ)へ…

fc2blog_2015041821070477d.jpg











光子(ひかりこ)へ…







お前の写真はこれ一枚しかない



連れて帰ってミルクを飲ませた時、
口に含ませたミルクを、もう飲めなかった…。

湯たんぽで身体を温めたけれど
もう、体温は上がらなかった…。

鳴くこともなく…

見ることもなかった…




目のあく前にお前は逝った。




名前をつけたのは

お前を土に還したあとだった…





せめて、名前をつけて弔ってあげたかった…





光を見ることなく

逝ってしまったコだったから

来世には光を見ることが出来るように…と、

祈りを込めて




光子(ひかりこ)









明るい空の光の中に行くんだよ。





お前の事を忘れないよ…



最後まで一緒にいた

薫子(かおるこ)は何とか生き延びられそうだ。




薫子(かおるこ)を見ている時、

光子(ひかりこ)を思い出す。




これからも


きっと、



そうだよ。













☀︎










子守唄の日曜日

fc2blog_201504191531378b5.jpg












ワンコの散歩は花盛り

紫木蓮と花水木











fc2blog_20150419153206b81.jpg











ダリの山桜も緑を繁らせはじめ











fc2blog_20150419153333b99.jpg











坂道の霧島躑躅は鮮やかに











fc2blog_20150419153413b66.jpg











今日の相方さんは日曜大工

犬小屋のステップを少し前に出してスロープを足したらしい











fc2blog_2015041915345674a.jpg











最初は怖々な様子のルパン

すぐに慣れて上がっていました。






サマンサの眼は多分ほとんど見えてない。
(もう歳だから仕方ない)
水飲み場から寝場所に戻ろうとして
ステップに顔が挟まってしまう事が多いようだったので
引っかからないくらい前にステップを出してみたよう…

少しでも不自由なく過ごさせてあげたいね。












fc2blog_20150419152904f82.jpg











わが家の庭も花盛り

大手毬の瑞々しい緑色の花、

もうじき白い手毬になる












fc2blog_201504191528244b7.jpg











裏庭の藤の花も咲きはじめ











fc2blog_20150419153543d42.jpg











慈雨も窓から見てた











fc2blog_201504182059382d7.jpg












fc2blog_20150418205906db9.jpg












fc2blog_20150418205818aa0.jpg











夜の子守り


文太と、甘露と、伸之助












fc2blog_20150419153735bf4.jpg











fc2blog_20150419160900b42.jpg











昼の子守り


萩乃と伸之助











fc2blog_201504191612517ec.jpg











fc2blog_20150419161322e4c.jpg











今回、初日は虎鉄と文太が子守りに来たけど
なぜか2日目からは伸之助が張り付きだして…
虎鉄は文太に譲っていた相方の膝の上を
取り戻そうとし始めました。(笑)

去年生まれの3匹が
今回は頑張るそうです(笑)











fc2blog_20150418210023cb1.jpg












fc2blog_201504182101180aa.jpg











fc2blog_201504182101569a3.jpg











ゲージの前に陣取って
ミルクの時間には必ず一緒に起きて見ています。

どうかなぁ…?

頑張り続けていられるのかなぁ…?

何より

ちゃんと仔猫に見えているのかなぁ…?(笑)











fc2blog_2015041821031562f.jpg











なんとか一度に15cc

チュチュチュチュ…と吸い付いて

頑張って、頑張って、飲んでいる。

もっと飲ませようとすると

鼻から逆流させちゃったからちょっと怖い…。
(あわてて鼻を口で吸ったりして)










fc2blog_20150418210420ff9.jpg











すよすよすよすよ………

すぐに眠ってしまうんだ…

何時間でも寝ていそうだから

時間が来たら無理に起こしてミルクを飲ませてる。

(なかなか体重が増えないなぁ…)











fc2blog_20150419153806518.jpg










ちっちゃいなぁ…


かわいいなぁ…











fc2blog_201504191538385c8.jpg











やっと、目があきました♪


(写真は片目だけど今は両目とも開いています。)











今回は弱っているけれど1匹の乳飲み子のお世話。
〈薫子〉ひとりの命をつなぐことに集中出来るから
私的には慈雨達の時よりは育てやすい。
2回目でもあるからかも知れないけれど
私自身の緊迫感も全然違う…

今はまだ身体が小さすぎて1日でどうなるのか
予想も出来ないけれど、
授乳、排尿、排便、睡眠………この繰り返しを続けていくだけ。

それが〈薫子〉の未来につながると信じるしかないですもの。





つくづく…
2年前、慈雨達の子育てをしていて良かったなぁ…と思います。
慈雨達よりは3日くらい生後がたっていたし、
何より母乳が飲めていたし、
(保護した日に排便出来たので、しっかり母乳が飲めていたことは分かりました。)
そして、あの時、全滅させてしまいそうな不安を
あのコ達の生命力で育ってくれたことが
今回、無理だろうと思った〈薫子〉を連れて帰り、
連れて帰ったからには頑張ってみたいと思い、
その思いに応えるように〈薫子〉は頑張ってくれて…




どうなるのかは分からない…と、言いながらも

私は諦めることはありませんから

明日も、明後日も

〈薫子〉の成長を願うだけです。












ミルク缶(エスビラック)も1缶終わり。
前回8缶使ったから
今回、7缶くらいかなぁ…



今日は日曜日。

先週の日曜日には変わらない日々を喜んだのに…


そんなものなんでしょうね(笑)











生まれ出ずる悩み(乳母)

fc2blog_20150420184605330.jpg











〈薫子〉の出勤バスケット

洗濯ネットと風呂敷仕立て(笑)

ペットボトルの湯たんぽと、柔らか毛布♡











fc2blog_20150420184448a05.jpg











〈薫子〉体重100gを超せました♪












fc2blog_20150420184518588.jpg











fc2blog_2015042018413823d.jpg











〈みるく〉











fc2blog_20150420184033b3d.jpg











fc2blog_2015042018410535a.jpg











〈晃子〉











fc2blog_201504201842571b5.jpg











fc2blog_201504201843531e9.jpg












〈魯粛〉











3匹を引き受けて【胃カテーテル】で授乳していた彼も

昨日の日曜日から哺乳瓶に切り替え、

哺乳瓶も3個用意して

〈みるく〉は次女が、

〈晃子〉は奥さんが、

〈魯粛〉は彼と長男が、

それぞれ担当してミルクを飲ませることにしたようで…


子供達が哺乳瓶での授乳を望んだそうで、
病院でも順調に育てられたことを褒められ、
【胃カテーテル】での授乳ももういい…と、判断され、
今週末(土曜日)からは離乳食の用意をするそうで…
(さすがに病院は進み方が早いなぁ)


〈薫子〉はまだまだ離乳は無理だと思うけど、
その話を聞いて助かった事もある。




うちで育てている〈薫子〉は
猫風邪にかかる可能性がほぼ100%ある。

生後1ヶ月までは母乳の免疫が残っていて
猫風邪のウイルスからも守られているのだけど、
免疫が切れたらおそらく猫風邪がうつる。
そして、〈薫子〉はもちろん、
私が哺乳するコ達にも多分うつる。

順調に成長している彼の所のコ達が
今月末までに離乳出来れば
仕事場に連れて来なくてもよくなるので
多分、猫風邪にはかからないですむはず!

〈薫子〉はそれまでに猫を飼っていない家で保育してもらう…か、
その時までに身体を少しでも大きくして、
猫風邪にうつり次第治療開始するか…
(この案しかないと思う…)

〈虎鉄〉、〈伸之助〉の猫風邪は治らないけれど、
〈薫子〉は体力さえあれば治る。


(今日の病院での先生との話し合い。)











fc2blog_20150420183950789.jpg











命がつながりそうになったから、
そんな先の心配が出来るようになったんだねぇ…


毎朝、兄妹達とは会えるんだけど
身体の大きさが違いすぎて
ミルクの時間が遅れたら他のコ達に身体を吸われてしまうので
同じゲージ内だけど少しタオルで高さをつけて仕切っています。
(これは、祈雨の時の教訓ですね)



みんなが成長しているからこその悩みですね。






でも、

何があっても何とかするさ、


きっと、

大丈夫だよ。


















保育記録(体重測定)

fc2blog_201504211831557b0.jpg











なんだか久しぶりの青空











fc2blog_201504211832483e4.jpg











仕事場の庭の花

アシュガ(和名 十二単)

紫色の花が光の中で美しい












fc2blog_20150417181227775.jpg











夢路の部屋での保育中












fc2blog_20150417181010f7d.jpg












「お母ちゃん、ちょっと大きくなったみたい?」







うん。そう…倍くらいにはなったかも…。













【 体重測定 】












fc2blog_20150421183552a36.jpg











〈みるく〉


片手が出ていて170g











fc2blog_201504211834487be.jpg












全部入って171g………?













fc2blog_20150421183919731.jpg












〈魯粛〉


お顔が出ていて176g











fc2blog_20150421183953363.jpg











全部入って177g………?














fc2blog_20150421183732fd7.jpg












〈晃子〉改め、〈ももちゃん〉彼の家族が呼び名を決めた。

アゴが出ていて170g













fc2blog_20150421183656123.jpg











全部入って171g………?












fc2blog_20150421184031d5a.jpg











〈薫子〉

肩から出ていて152g











fc2blog_2015042118413744b.jpg











全部入って154g………?











わずかなことでの1g(笑)


でもでもでもでも………

思っていた以上に〈薫子〉、みんなに追いついて来れました♪

50gの差が、20gの差に縮まりました。(喜)











fc2blog_20150421184245a73.jpg











fc2blog_20150421184327c17.jpg











今日、まじまじと見てみれば

そんなに見劣りしてないみたい♪




今月中に300g超えが〈薫子〉の目標!

頑張ろうね。













fc2blog_2015042118451284f.jpg











昨日の動物病院での先生との話を彼にもした。
今月いっぱいが仔猫達の免疫切れのギリギリライン
そのラインを越すと猫風邪の発症の危険性大!

彼もゴールデンウィークからは自宅で育てる予定だったらしく
もしも、それまでに離乳出来ていなくても
ゴールデンウィーク中は子供達が授乳するつもりで
毎日哺乳を手伝っているみたい。

ただ、〈薫子〉は離乳が難しいことと、
猫風邪を保菌したまま彼の家の先住猫にうつしてしまう
可能性があるので……〈薫子〉の移動は難しい。

私達も、みすみす〈薫子〉を猫風邪発症させたくは無い。

〈現在、猫を飼っていない…けれど、仔猫の保育の出来る人〉
声掛けをして探してはいます。
(難しいけれど…)



とりあえず今は体重増量計画!

あと9日間の間に、体重300g超え!


猫風邪の治療に間に合う身体づくり。


生き延びた〈薫子〉


頑張れ!〈薫子〉












☀︎

垣間見える過去

fc2blog_201504221821505e3.jpg












【縁】あって出会い、保護してきたうちのコ達。

大抵が生後1ヶ月〜2ヶ月くらいの
弱ったり怪我をしたりしている状態で拾うことが多いけれど、

そのコ、そのコで性格は全く別々だし、
好きな物も、嫌いな物も全く別々だし、
喜ぶことや、怖がることも全く別々…。

そんな行動のひとつひとつを見ていると
そのコ、そのコの過去が垣間見える事もある。




そのコの生い立ちや、住んでいた場所や、
お母さん猫のことや、兄妹猫の事…

一昨年の乳飲み子達(雨の4兄妹)や、

今回の乳飲み子達(乗りかかった船の5兄妹)

過去なんて無いだろうに…と、思われる乳児ですら
産まれた場所が想像出来ることもある…












fc2blog_20150422182226763.jpg












《雨の4兄妹》は産まれた場所は〈外〉。

産まれてすぐに捨てられたところを見ると
農家の納屋とかではなかったのかな…
生後1日くらいだったというのに
身体中ノミだらけだったから…
お腹に虫は後からもわかなかったから
母猫は野良ではなかったかも知れないけれど
迷ったか、捨てられたか…
もしくは田舎ならではのネズミを捕らせるために
母猫は中外自由に飼っていて、
生まれる仔猫は全て捨てている…
(そんな田舎の農家さんは現実まだいる。)



ただ、
一昨年、仕事場の私のいる場所に
従業員の出勤時間を確認して、置いて行った事を考えると

『助けてほしい!』

そんな声が聞こえてきそうだった…













fc2blog_201504221823068b1.jpg












《乗りかかった船の5兄妹》は産まれた場所は〈家の中〉。

産まれて5日間くらいで捨てられているから
飼われている母猫が押入れとか、物置とか、
そんな家の中の隅で産んだのではなかったのかな…
誰ひとり身体にノミの1匹もついていなかったから。
そして、なにより余所の倉庫に捨てられて、
その日のうちに警察署に持ち込まれ、
そこで温められることもなく、
ミルクも飲むことなく一晩過ごし、
それでもその夜を生き抜いた事を考えると
捨てられる(ダンボールに入れられる)寸前まで
母猫のそばで母乳が飲めていたんじゃないかな…



ただ、
捨てた人は『助けたい!』とは思わなかったのだろうか…?


今回の乳飲み子達は
捨てられた土地の持ち主が警察署に持ち込んでいるので
【動物愛護法】により、刑事事件として扱われています。
(証拠品としての仔猫達)




持ち込まれた警察署の人達も辛かったろうな…












fc2blog_20150422182340390.jpg












何故?

問いかけたい事はたくさんあるけど

どんな答えが返ってきたとしても

捨てた事実は変わらない。





【命】って…


この

確かに

温かくって、

一生懸命な

愛おしいものなのに…。











☀︎

保育記録(ミルクとミルクの間)

fc2blog_20150423185830bac.jpg











雲を払うように夜が明けて

絵の具で塗ったような青い空











fc2blog_201504231859154bf.jpg











朝の兄妹合流


昨夜〈魯粛〉がお腹を壊したようで
今朝、連れて来ている間にも下痢…
〈みるく〉と、〈ももちゃん〉の身体にも便がついてしまっていたので
仕事場での朝一番の授乳時には
飲ませたあとで洗面器のお湯で湯浴み…
フワフワタオル2枚と、湯たんぽ袋2枚を手洗い…
ちょっとドタバタの朝。











fc2blog_20150423192600268.jpg











電気マット、湯たんぽ2個、ペットボトル湯たんぽ3個、

フワフワタオルは只今、天日干しの最中。

そんなに大きいわけではないソフトケージの片隅に

4匹の仔猫はピッタリとくっついて眠っています。











fc2blog_201504231903455b7.jpg












fc2blog_20150423190418cbd.jpg











fc2blog_20150423190450439.jpg











くっついて居ることが安心なんだろうな…

仔猫達はお互いの体温を分かちあいながら

ほこほこ…っと幸せそう♪












朝はバタバタしてしまって体重測定出来ず、

お腹を壊している〈魯粛〉の体重減少が心配だから

10時と13時の授乳時

ミルクとミルクの間の体重増加を見てみることにした。












fc2blog_20150423190022abf.jpg










10時の〈魯粛〉 206g











fc2blog_20150423192718f07.jpg












13時の〈魯粛〉 214g


(少し下痢したけれど、8g増加)












fc2blog_2015042320023055e.jpg











10時の〈みるく〉 199g











fc2blog_20150423200510a27.jpg












13時の〈みるく〉 211g


(12g増加)

ちょっと片目が目ヤニ…











fc2blog_20150423200206a82.jpg











10時の〈ももちゃん〉 196g











fc2blog_2015042319274946d.jpg













13時の〈ももちゃん〉 203g


(少し下痢したけれど7g増加)












fc2blog_2015042318595283f.jpg











10時の〈薫子〉 179g












fc2blog_20150423192643c27.jpg











13時の〈薫子〉 183g

(4g増加)




頑張ってミルクを飲んでいるんだけれど

やっと、やっとの180g台。

明日には200gを超せるかな?












fc2blog_20150423193035a6a.jpg











fc2blog_20150423192930621.jpg











fc2blog_201504231930004b4.jpg











目も見えるようになったみたいで

兄妹遊びも始まりました。

少し下痢している子もいるけど

よく飲むし、

よく眠るし、

元気だからきっと大丈夫!








日に日に成長が著しくて、

目を細める毎日です。












fc2blog_20150423193157eef.jpg











わが家の大手毬も花いっぱい♪






明日が楽しみだなぁ♪












☀︎

保育記録

fc2blog_201504241831397fd.jpg













fc2blog_20150424184449a6d.jpg











fc2blog_20150424184629c18.jpg











fc2blog_20150424184723009.jpg











fc2blog_20150424184755f94.jpg












ごねごねごねごね……………

ミルクを飲んで、

排尿して、

寝る…




繰り返し、繰り返し、





そして、



大きくなっていく♪












fc2blog_20150424183932544.jpg











〈魯粛〉 235g

お腹、治ったよ♡











fc2blog_201504241840026de.jpg











〈みるく〉 229g


ミルクタイムに一番飲むのは〈みるく〉












fc2blog_20150424184039874.jpg











〈ももちゃん〉 226g


ミルクタイムに一番に飲もうと這い上がってくる〈ももちゃん〉













fc2blog_20150424184117a1c.jpg











〈薫子〉 190g


……………………残念。

(明日こそ、200g超えを目指そ。)












みんな順調♪
















fc2blog_2015042418415064d.jpg









☀︎




(そろそろゴールデンウィーク繁忙期。しばらく簡単更新)



タイム・リミット(時間切れ)

fc2blog_201504252029072d0.jpg











朝露がきらめく











《朝の体重測定》










fc2blog_20150425202828735.jpg











〈魯粛〉 246g











fc2blog_20150425202757f4b.jpg











〈みるく〉 234g












fc2blog_201504252027253c0.jpg











〈ももちゃん〉 235g











fc2blog_201504252026421df.jpg











〈薫子〉 208g











200g超え出来て喜んだ朝







だったけど…











仕事から帰っての動物病院






「 ……ぶしゅん!!!! 」


〈薫子〉のくしゃみ!!!






涙目、鼻水少々………




母乳からの免疫力が時間切れ

〈薫子〉猫風邪発症!




成長具合から4月8日くらいが生まれた日だと推定して、
今月いっぱいは母乳からの免疫力に守られていると思っていた。

兄妹達と比べて身体が小さくて弱っていた。
なんとか300gを目指したけれど、200gにやっとなれた日に
猫風邪発症してしまうとはね…


『先住猫の居ない仔猫の人工哺乳をしてくれる人』は、見つからず、

『他の猫との接触を断つ』ことに…





今日に限って、

日中、兄妹機嫌よく…ごねごねごねごね…。

幸せそうな写真が撮れた♡











fc2blog_2015042520074628f.jpg











fc2blog_20150425200818fc4.jpg












fc2blog_2015042520084538e.jpg












fc2blog_20150425200925670.jpg











fc2blog_2015042520095961c.jpg











fc2blog_201504252010307af.jpg











fc2blog_20150425201140ae4.jpg











fc2blog_20150425201209cf6.jpg











fc2blog_20150425201316416.jpg











fc2blog_20150425201243c46.jpg













fc2blog_20150425201401a77.jpg











fc2blog_201504252014383f5.jpg












fc2blog_20150425201604dab.jpg











fc2blog_20150425201634a40.jpg











fc2blog_201504252017055d6.jpg











fc2blog_20150425201733be3.jpg












fc2blog_2015042520184680f.jpg












fc2blog_20150425201922218.jpg











fc2blog_20150425201955b91.jpg











fc2blog_20150425202111f2e.jpg












fc2blog_20150425202221f9e.jpg












fc2blog_20150425202337c5d.jpg











fc2blog_20150425202414774.jpg













fc2blog_201504252024540fc.jpg












fc2blog_201504252025220be.jpg











fc2blog_2015042520255204d.jpg











あったかかったね…

楽しかったね…






幸せな時間…







〈薫子〉…


もう、こんなふうに皆と過ごすことは無いんだよ…

ごめんね…




猫風邪治療が終わる頃には

皆は離乳食になって、

仕事場に連れてくることは無くなるんだよ…





もう少し

みんなと一緒に居させてやりたかったな…





時間切れになっちゃったねぇ…













☀︎

風薫る日曜日

fc2blog_2015042617155355b.jpg











初夏の風薫る散歩道





藤の花の香り漂う散歩道




遅れ気味のサマンサを

振り返り、振り返り、歩くルパン











fc2blog_2015042617143550a.jpg











ダリの山桜の木陰











fc2blog_20150426171632e93.jpg











fc2blog_201504261717001a3.jpg











光の中のシャガの花











fc2blog_201504261717308d8.jpg











線路の脇の鉄道草


可愛らしい紫の小花









汗ばむ季節がやって来た…












fc2blog_201504261719291f7.jpg











窓辺の武蔵

藤の花が揺れている










fc2blog_20150426171807ba6.jpg











fc2blog_20150426171855a87.jpg











隣の窓辺の虎鉄と甘露



藤の花の香りが家の中にも漂います












fc2blog_201504261720356b0.jpg












fc2blog_20150426172147384.jpg











鳥の声にワクワクしてる











fc2blog_201504261724149da.jpg











サンルームには萩乃ちゃん

昨日の通院、血糖値28(低すぎるくらい……)
糖尿病は治ったみたい♪
体重が落ちて4.0kg。
(少しオヤツを増やそうかな?)

元気なんだけど、痩せてくると心配。











fc2blog_201504261728506ec.jpg












fc2blog_20150426173002cd4.jpg











ちょっとふて寝の伸之助


伸之助も昨日は通院日。
【ガマ腫】、すっかり治ってました!
ジョサマイシン錠を1日1錠は飲ませ続けていくけれど
それで膵液溜まりが抑えられるのならそれに越したことはない。
右眼の角膜炎と、副鼻腔炎は
エコリシンと、ジクロードの点眼、1日2回
それで失明を免れるならそれに越したことはない。

(猫神様、ありがとう♪)




伸之助のふて寝の理由は………
〈薫子〉への接触を極力減らす為に
子守りする気満々の伸之助に、
子守を遠慮してもらおうとしている私。
気配を察してなのか、ちょっと不満気…


(ごめんね…ワクチンは、まだまだ先だからね…)



〈薫子〉が来て、伸之助は少し大人びたような気がします。











fc2blog_20150426172739c45.jpg













大人になる気の無いコもいるの…………



玄関前のスペースの慈雨。

彼は永遠に末っ子を譲る気は無いらしく…
仔猫が来るたびに幼児返りを起こします。(笑)

只今、甘えモード全開中(苦笑)


(やれやれ…慈雨だもんねぇ…)












fc2blog_20150426172658770.jpg











文太はすっかり大人っぽくなった。

身体もすっかり大きくなった…

(でもね、本当はまだまだ甘えたい。)

我慢させちゃってごめんね。










fc2blog_20150426182312f90.jpg












夢路は………

相変わらず私の側を離れない(笑)


ここまで堂々と私について回っていると
他のコ達も当たり前に思えてくるのか
ヤキモチ焼くこともないみたい…(笑)











朝から家じゅうの窓を開け放し、

玄関も開け放し、

初夏の風が通り抜け、

なんとも気持ちのいい日曜日。











fc2blog_20150426173106e19.jpg











庭の花も光の中で笑っているよう…

卯の花、オーニソガラム、

そして、大手毬











fc2blog_20150426173245f1d.jpg










大手毬の花盛り

木香薔薇も間も無く満開。



わが家の庭の一番美しい時期がもうすぐ♪

白い花の花盛り














〈薫子〉 頑張ってます。










fc2blog_20150426173351a45.jpg











fc2blog_20150426173516ceb.jpg











fc2blog_20150426173547fb1.jpg









チュチュチュ…

チューチューチューチュー…



一生懸命吸い付いて、吸う力は力強い。
猫風邪治療には《インターフェロン入りエコリシン点眼薬》
目薬での治療。(慈雨達の時と一緒です)
調子良さそう♪



昨夕、病院で猫風邪発症が分かった時点で
〈魯粛〉〈みるく〉〈ももちゃん〉への感染も考えられたので
3匹を連れて帰っている彼に電話した。
彼は彼で、少しお腹を壊していた仔猫達を病院へ連れて行っていた。
(〈魯粛〉が少し血便だったことが気になっていたから)
検便検査をして異常なし、
目ヤニが出ていたので目薬の処置をしたらしい。
まだクシャミはしていなかったようだけど
病院で見てもらえていれば安心。
おまけに、順調な成長なので離乳食への練習に入るらしい…
今日、離乳出来れば、明日は仕事場に連れて来ないかも知れない。
(無理だったらあと2日間、乳母することになる。)
もともと、4月29日からのゴールデンウィークには、
彼の子供達で世話が出来るので、
その日以降は家で育てる予定だった。
猫風邪の感染の恐れ(うちの事情)は彼にも伝えていたので
想定外ではないのだけれど、
まだまだ小さい兄妹達を分けてしまうことの不憫さに
切ない気持ちになることは否めませんね…









明日からは、

〈薫子〉は他の兄妹とは分けて過ごさせます。








命、輝け!


頑張れ!〈薫子〉








☀︎






保育記録(成長差)

fc2blog_2015042719155515f.jpg











川面に朝霧が流れていた












今日も彼に連れられて仕事場での授乳の3匹。











fc2blog_20150427191819e23.jpg











fc2blog_201504271918456f4.jpg











fc2blog_2015042719192535f.jpg












fc2blog_201504271919545c1.jpg











fc2blog_20150427192025972.jpg











fc2blog_20150427192055f37.jpg











一昨日(土曜日)から、3匹の子猫は離乳食開始。

1日6回のミルクタイムのうち、3回を離乳食にしているらしい…




朝から下痢だよ………

またもや、バッグも、タオルも湯たんぽも

下痢便で大変!!!

仔猫達も、その上を歩き回ったようで

顔や背中にも便がついてる………




今日もまた、洗面器に湯を張って湯浴み………



(仔猫を洗って、タオルを洗って、バタバタ…)












fc2blog_20150427192124758.jpg











〈薫子〉はお一人様部屋…



寂しいだろうけれど我慢してね。












fc2blog_20150427192917ee1.jpg












〈伸之助〉を少し除けてみたら

〈虎鉄〉がすぐにやって来た!!!

(虎鉄〜、お前も慢性猫風邪なんだよ〜。)











fc2blog_20150427192949c0d.jpg












〈薫子〉にも、ちゃんと見えているみたい…



猫風邪治療しながらだから…大丈夫かな?




寂しさを補ってくれる兄さん達はたくさんいるから

安心して成長しようね。




〈薫子〉の離乳はまだまだまだまだ…



(「もう、いらない!」って言うまでミルクを飲ませるつもり)


あせらず、ゆっくり進もうね♪











☀︎











成長記録(乳母の気持ち)

fc2blog_20150428180657c4a.jpg











fc2blog_20150428180736937.jpg











fc2blog_20150428180849161.jpg











fc2blog_2015042818091715c.jpg











fc2blog_20150428181524a4b.jpg











fc2blog_201504281816417b8.jpg











fc2blog_20150428181715ab2.jpg











fc2blog_20150428181749011.jpg











ガジガジ………

ケリケリ………



噛みつきあったり、

身づくろいしあったり、


動きを追うようになった…




〈魯粛〉と、〈ももちゃん〉は今日も軟便で、
離乳食が早すぎたのかも知れないと、ミルクを少し濃くしてみたり、
整腸剤が合わないのかも…と、彼は感じたらしく薬をやめてみたり、
……食欲旺盛で、元気に遊ぶから、きっと大丈夫だよ。

(離乳期は、どうしても下痢や便秘がつきものだよね。)


ひとり〈みるく〉は離乳食もお皿からバクバク食べていて、
離乳がスムーズにいきそうだったけれど…
丸2日間、便秘だったようで今日排便しなければ
病院へ行こうかと思っていたようだったけど、

出た!出た! 今日の昼間に2日分しっかり排便出来たから
もう大丈夫!




尿の匂いもミルクの匂いだったのが
猫の尿らしい、きつい匂いになってきたし、
その匂いが腎臓が機能し始めた合図なんだって。











fc2blog_20150428182248203.jpg











〈みるく〉 288g











fc2blog_20150428184437696.jpg











〈魯粛〉 283g











fc2blog_20150428182043b4b.jpg











〈ももちゃん〉 288g











fc2blog_2015042818192047b.jpg











〈薫子〉 236g




ふた回りくらい小さいんだ………。


(でもね、ちゃんと体重増加しているよ)












fc2blog_201504281818424b7.jpg











〈薫子〉はおひとり様用のゲージ入り………




兄妹達の声は聞こえているから
振り返り、振り返り、……鳴いてみたりする…。



お薬が効いてきたのか今はクシャミはしていないのだけれど、
猫風邪のウイルスは〈薫子〉の身体には着いているだろうから、
兄妹達と一緒にしてやることは無理だろうな…。



どうしても…

〈薫子〉は最初からうちで育てたせいで『うちのコ』扱いなんだけど、
〈魯粛〉〈みるく〉〈ももちゃん〉は、昼間だけのお世話係り…
昼間のうちに少しでも
大きくしなくっちゃ、とか、体調を整えなくっちゃ、とか思ってしまって
すっかり『預かりコ』のような気分。



『うちのコ』より『預かりコ』の方を優先してしまう。

(心の中で「ごめんね、〈薫子〉」って何度も思う)







自分の子供を育てながらの

乳母の気持ちって…




切ないね。












☀︎

〈サクラ〉の見る世界

fc2blog_20150429180849e3d.jpg











早朝の〈サクラ〉との散歩

田圃には蓮華草











fc2blog_201504291809591e9.jpg











タンポポの綿毛が朝日に透ける











fc2blog_20150429181121a08.jpg











白内障がかなり進み、

いろんなものの光や影が

あやふやに見えているのであろう〈サクラ〉の瞳。



そんな〈サクラ〉が

光に透けるタンポポの綿毛に近づいて行く











fc2blog_201504291811553c8.jpg











なんとなく嬉しそう…











fc2blog_20150429181239b38.jpg











下半身の筋力がかなり弱ってきたので

ヨタヨタしながら歩くんだけど

綿毛の光は見えているみたいだ。











fc2blog_2015042918133145b.jpg











近づいて……見失い…

その場でくるりと回ったの











fc2blog_2015042918140486c.jpg











綿毛が “ ふわっ… ” っと飛んだんだ…





〈サクラ〉が触れて、綿毛が飛んだ…



なんだか…そんなことが嬉しくて…











fc2blog_20150429182231107.jpg











昨年、癲癇の発作を起こしてから

毎朝、毎夕、飲ませている薬は

〈サクラ〉をぼんやりした世界に漂うように過ごさせる薬。



老化による認知症の症状も出ている〈サクラ〉、

表情はどんどん無くなって、

尻尾も感情を表さない。











fc2blog_20150429182318590.jpg











fc2blog_20150429182359d71.jpg











もくもくと………

よたよたと………

歩いては止まり、歩いては止まり…





そんな〈サクラ〉が

タンポポの綿毛に興味を示したことが嬉しかった。











fc2blog_2015042918215559a.jpg











〈サクラ〉の見ている世界の中で

タンポポの綿毛はどんな風に見えているんだろう…




飛んでいく綿毛に

何を思うんだろう…






日々、確実に老いていく

それは自然な事なんだけれど……





朝の爽やかな空気の中

ずっと、お散歩、続けたいねぇ…


















今日は、「彼」のところの乳飲み子達は来なかった。
「彼」の奥さんが仕事が休みだったので
自宅で奥さんと過ごしてる。

明日、明後日は奥さんは仕事なので
乳飲み子達は仕事場に来る予定。

そのあとは、彼の子供達が学校休みになるから
仕事場には来なくなる。




あと2日……




乳母としては寂しいなぁ…















☁︎


成長記録(育つ幸せ)

fc2blog_20150430194351187.jpg











優しい色の朝の空










チビチビ達は元気に育つ♪













fc2blog_2015043019295432e.jpg











ゴッキュ!!ゴッキュ!!

力強い吸いっぷり!











fc2blog_201504301931055cf.jpg











〈みるく〉 323g











fc2blog_20150430193141599.jpg











コック!!コック!!

一生懸命!











fc2blog_20150430193208ad9.jpg











〈魯粛〉 324g











fc2blog_2015043019323846d.jpg











ゴキュ!!ゴキュ!!ゴキュ!!ゴキュ!!

もう夢中!!











fc2blog_201504301933508a0.jpg











〈ももちゃん〉 313g











fc2blog_20150430193421531.jpg











ウクウクウクウク………

そりゃ〜必死!











fc2blog_201504301935314dd.jpg











〈薫子〉 290g

あともうひと息!(惜しい)











飲ませたミルクの分だけ大きくなる。


かけた愛情の分だけ元気になる。


優しい気持ちの分だけ優しいコになる。













fc2blog_20150430193642d5f.jpg











fc2blog_20150430193710150.jpg











fc2blog_20150430193748dbb.jpg











fc2blog_201504301938283c1.jpg











fc2blog_201504301939046c4.jpg












fc2blog_20150430194123700.jpg












可愛い、可愛い、仔猫達


昼間の乳母も明日まで。





大変じゃなかった…と、言えば嘘になるけれど

楽しかった…と、言うのは嘘じゃない。





育つ楽しみ。



育つ喜び。











fc2blog_201504301942269b8.jpg












fc2blog_20150430194301af5.jpg











みんなの気配を感じていたんだよね。





みんな、いつかは別れて暮らす…



〈薫子〉



お前は、少しだけ早く兄妹達と別れる



少しだけ早いだけだよ…





お前は

兄妹達と離れて

育つ幸せを私たちに与えながら

もうしばらく仕事場通いだよ…



ゆっくり、

ゆっくり、


育とうね。












☀︎


プロフィール

風人

Author:風人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

風人

Author:風人
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR