ランちゃん家便り

fc2blog_20140301181340ab4.jpg













今日は、ランちゃん【家】便り(笑)

ランちゃんの兄ちゃん、リンちゃんは大っきい!

ランちゃんが引き取られるまでは、 体重 9kg!



ランちゃんと遊ぶようになって

減量成功!

今現在、8.3kg………!













fc2blog_20140301181405bc7.jpg













冬の朝の毎日の光景らしい…

ストーブが点火されると

このソファーの背もたれに陣取る。













fc2blog_20140301181905f2f.jpg













上から見ると、こんな感じ…













fc2blog_201403011819333ba.jpg














ダルダル…ダレ〜〜〜ン………。













fc2blog_201403011819477dc.jpg













爪とぎしたくなったら

ソファーの後ろをバリバリバリバリ…。











[ でぶちんで、かわいいわ…。](飼主談)(笑)














fc2blog_2014030118195835a.jpg













リン兄ちゃんは緑色の瞳


ランちゃんは赤茶の瞳






大っきなキジトラのリンちゃん


小ちゃな薄サビのランちゃん







なんとも対照的なフタリです。







静と動

剛と柔





正反対に思えるけれど

仲のいいフタリ♡










面白いね♡





ランちゃん家♡













スポンサーサイト

春の花咲く小道

fc2blog_201403021705543ce.jpg













春霞…(だと思いたい)

白っぽく煙るような山々…。













fc2blog_20140302170615e52.jpg













優しい色の空の下













fc2blog_20140302170641efa.jpg













ワンコの散歩には気持ちのいい気温













fc2blog_20140302170710ccd.jpg













椿屋敷の単の赤椿

今を見頃に咲いています













fc2blog_20140302170656eab.jpg













隣の赤白マーブルの椿も咲き始め…

(【古金蘭】かなぁ)











fc2blog_201403021707248b1.jpg













ついこの間咲き始めたばかりの枝垂れ梅…

昨夜の雨に花を散らせていました


(とおりすぎる時、梅の香りが気持ちいい)













花咲く小道を散歩する

空に

風に

そして、花々に、

季節の変化を感じながら…。













fc2blog_2014030217243724c.jpg













サマンサとダリ…

18才(推定)と、15才…。

歳をとった…。



ずいぶん高足(たかあし)を踏むようになった…。


段差とか、影とか、距離を測りづらいよう…

耳はもう、聞こえていないよう…

目もかなり見えていないよう…



ゆっくり

ゆっくり

歩いて…

立ち止まっては

また歩き…


(冬の寒さは越せたなぁ)




まだまだ一緒にいられるね。














fc2blog_2014030218170621c.jpg













家の庭のクロッカスが咲いた。













fc2blog_20140302171031999.jpg













今日の休日は相方さんは大工さん

玄関前の猫脱走防止柵の仕上げ

(塗装はまだ…。)





インパクト持って

「ドリュドリュ…」!!!





虎鉄がポーンと飛び乗って………!!













fc2blog_20140302182611f81.jpg













慈雨もドッテン飛び乗って………!


(さすがに重かろう…)













fc2blog_20140302171123672.jpg













曇っていても寒くない日だから

しばらく開けっ放しにしていました




猫達、大喜び♡













fc2blog_201403021708504a7.jpg













まずは、若い順…

慈雨、虎鉄、武蔵、













fc2blog_2014030217115986c.jpg













夢路と、萩乃もやって来て…













fc2blog_2014030217124598a.jpg













狭い玄関が猫だらけ…














fc2blog_201403021713494cb.jpg













外の風を身体いっぱいに感じられる




家の中から出ることのないこの子達には

とても刺激的だったみたい…











fc2blog_20140302171459792.jpg














(やっぱり1番の怖がりさんは武蔵みたい…)













fc2blog_20140302171534176.jpg













1番最後まで離れなかったのは

怖いことを知らない慈雨だった…

(やっぱり…(笑))













fc2blog_201403021715556b4.jpg














!!!!!

滑り落ちた慈雨を見て

「横木をいれないと…怪我したら困る」って相方が言った…。

(甘い!)と、心で思った…(笑)











遊び疲れて眠る時って

みんなひとりで眠りたいのかな?





思い思いの場所で

思い思いに寝てました…











のんびり

のんびり

休日が終わる…♪














観葉植物と猫

fc2blog_20140303182502d57.jpg













今日は爽やかな朝、

そして少し風の冷たい昼、

晴れて暖かい午後でした。


花梅が青空に揺れていました…。













fc2blog_20140303183149094.jpg













先日、ランちゃんママとのメールのやりとり中、

慈雨が観葉植物をかじっている写真を送った。




返信に、

〔観葉植物大丈夫なんですか?
かじっても大丈夫な葉っぱですよねもちろん(笑)

最初に飼ってた猫がたまたまもらった観葉植物が
猫が食べると良くない葉っぱで中毒おこしてから
葉っぱとかお花とか置くのやめちゃったんですけどσ(^_^;)
すぐかじるもんね~〕


………。



毒を持つとされている切り花には気をつけていたけれど、

観葉植物に対しては考えてなかった………!






サンルームの植物を調べてみました。













fc2blog_2014030318253103e.jpg













クワズイモ と パキラ

【クワズイモの葉と茎に含まれるシュウ酸カルシウムの針状結晶が、
口内炎や皮膚炎を引 き起こします。】

パキラは大丈夫。













fc2blog_201403031827524a9.jpg












ドラセナ・コンシンネ マジナータ【真実の木】

トラデスカンティア・ブロスフェルデアナ













fc2blog_20140303182839782.jpg













ドラセナは1番うちの子達がかじる植物…

これは大丈夫。












トラデスカンティアも

ロッキングチェアーに飛び乗ってよく千切られている植物…

ツユクサ科の植物で、大丈夫。











fc2blog_20140303182920ac2.jpg













バショウ科のこの葉は良くないのだけれどかじらない。












fc2blog_20140303182722162.jpg













そして、かじってはダメなクワズイモも、

葉や茎はかじらず、押し倒されるだけ………。







(猫って分かっているんじゃないだろうか…。)







慌てて調べて見たものの

かじっても大丈夫なものだけをかじってた…











他にも

セローム、シャコバサボテン、月下美人、アロエ…

これらは大丈夫らしい…。








よくあるポトスはダメな観葉植物らしいけど

今は無い。







神経質になりすぎても嫌だから

大雑把に調べてみた(笑)








植物の無い生活は私は出来ないから

猫達に危険な植物は避けるようにしようと思う。









本当は猫達は食べられるものかどうかは

分かっているような気がするのだけれど、













fc2blog_201403031909410db.jpg













私の足元で

こんなに無防備に眠る子を見ると

やっぱり気をつけた方が良いな…

そう、思う。(笑)














ゴムの木系は心配ないみたい。

【ウンベラータ】は大丈夫。




















* でも、同じ植物でもある人はダメと言い、ある人は大丈夫と言う…ものもある。

悩み過ぎない程度に悩もうと思う…。




不敵な笑み

fc2blog_20140304181458b30.jpg













冷え込んだ朝から

輝く太陽の昼に…













fc2blog_20140304181512ecf.jpg













夕刻から崩れる予報の天気





飛行機雲が空に残ると

雨が降る………そうな…。













fc2blog_20140304181558e77.jpg













今日は仕事場の猫《クロエ》の通院日

2週間おきの抗生剤の注射の日。



一時期の酷い口内炎はすっかり治り

一部の歯肉炎の症状のみ。


痛む歯はあるのだけれど

まだまだ丈夫な歯で

抜くにはまだ早いらしい



いっとき、

なんにも食べられなくなっていたことが嘘のように

毎日、一生懸命食べて、

毎日、一生懸命水を飲んで、


抗生剤の効き目もあって

元気に毎日過ごしています。












fc2blog_2014030418161239f.jpg













ほら、

こんなに強い眼の光。






ここ何年もあがらなかった高みに

ヒョイッと、飛び乗ってみたり


ここ何年も出てこなかった仕事場の庭に

ヒョッコリと、現れてみたり



なんだかすっかり元気になって…




(もう、歳だから…)と、

寝てばかりでも無理は無いと思っていたことが

《クロエ》に申し訳なかったな…。






2週間おきの通院、注射は続くけれど

それで こんなに元気でいてくれるのなら

ずうっと続けて過ごしたい。




不敵な笑みで長生きしよう!














fc2blog_20140304181650a90.jpg













夢路の通院は 今は少し変則的。




10日間で点滴、抗生剤の注射。

そして、4日後(クロエの通院時に合わせて)尿検査。

そして、潜血なければ 次の10日後の通院





夢路の調子は、良さそうに見えても突然悪化したりするから

1ヶ月に4~5回の検査になってます。













fc2blog_20140304181727532.jpg













足の骨の曲がりとか、

擦れるところの確認とか、

骨粗鬆症の度合いとか、



最近、イボも出来ちゃって、

(いろいろ起こるものですね…。)













fc2blog_201403041817542b6.jpg














アレルギー症状は今は全く無く、

すこぶる元気に暮らしています。




相変わらず

時々、脅して噛んでみたり、引っ掻いてみたり、

怒ってみたり、拗ねてみたり、(笑)





不敵な笑みで乗り越えて行く

さすがだな(笑)

素敵だな(笑)





母ちゃんと二人三脚

毎日楽しく過ごそうね。












見守るもの

fc2blog_20140305180810918.jpg













虎鉄の見守る目線の先にあるものは













fc2blog_20140305180824685.jpg













やんちゃ盛りの慈雨。













fc2blog_20140305181133af6.jpg













さんざん遊んで疲れた後、

巻き込まれた夢路のシッポを枕に

………うとうと…。













fc2blog_20140305180911620.jpg













慈雨が眠りについた頃

虎鉄をいたわる武蔵…。













fc2blog_20140305180938d3a.jpg













武蔵は虎鉄を見守るもの




優しく、優しく、

身づくろい…。






















fc2blog_201403051810117d5.jpg













優しさに包まれて

疲れた身体を横たえる













fc2blog_201403051810316fe.jpg













慢性猫風邪の虎鉄…

閉じた瞳から涙が流れ落ちた。






(武蔵は涙を舐めてくれていたんだね…)













fc2blog_20140305181045f7e.jpg













虎鉄の涙…。









夢路を見守る萩乃、

武蔵を見守る夢路、

虎鉄を見守る武蔵兄ちゃん、

虎鉄が見守る弟、慈雨。








うちの子達は、優しいな…。








さて、

慈雨よ…

お前も誰かを見守るものになれるかな?














fc2blog_20140305183149b5d.jpg















しばらくは、まだ

“ 見守られるもの ”………かな。























ヒトリで寝たい時もある

fc2blog_20140306185129cee.jpg













青空の下

まだまだ蕾のしだれ梅













fc2blog_20140306184745c9e.jpg













今日は晴れても寒い日だった





雲の流れもはやくって、


日暮れまでがはやいように感じた…。













fc2blog_20140306192648026.jpg











“ くるり ”っと、

小さく丸まる虎鉄













fc2blog_20140306192739f4b.jpg













なかなか太らない…



食べることへの執着が薄いから?









あんまりにも

いつまでも

太らないから

不安になって血液検査したけれど

普通に健康体だった。




安心はしたけれど







やっぱりホソホソだなぁ〜













fc2blog_201403061928118f0.jpg














面倒見のいい虎鉄




慈雨の世話で疲れ気味…。














fc2blog_2014030619283998e.jpg















“ ヒトリで寝たい時もある ”













fc2blog_20140306194713ac9.jpg













いつも

いつも

〈保父さん〉虎鉄


ありがとう…







フタリで楽しいことは多いけど



ヒトリで寝たい時もある…。








(ご苦労さん…)













☀︎

それぞれの寝場所

fc2blog_20140306185010c15.jpg













fc2blog_2014030618502734b.jpg













今日は

〈おひとり寝〉の、慈雨。













fc2blog_20140306184953962.jpg














萩乃用、

〈おひとり様用コタツ仕様机〉

(フイット感が良いみたい)













fc2blog_201403061848284aa.jpg













3人の男衆…

コタツでマッタリ…。













fc2blog_2014030618494090a.jpg













今日は虎鉄も

〈寄り添い寝〉









日々、

それぞれの寝場所が変わる




(その日の気分?)












でも、




朝、起きる時。


皆、いつもの定位置にいる♡



四畳半くらいの寝所の布団の上やら、中やら…


それぞれの寝場所。








猫達の寝息と

人の寝息





身動き出来ない窮屈さも




ある意味 幸せな朝。














ランちゃん便り(まっつくつい)

fc2blog_20140308195045c5b.jpg













ランちゃん家の《ひな祭り御飯》













fc2blog_201403081951174d6.jpg













ランちゃん家の《ひな祭りケーキ》














fc2blog_201403081951569ec.jpg













パパにねだってヒトクチ!













fc2blog_201403081952102ae.jpg













目をつぶって一生懸命食べる…














fc2blog_20140308195430db1.jpg














これは、うちの慈雨

(ランちゃんの実の兄)













fc2blog_20140308195346ee4.jpg













相方のデザートをねだってヒトクチ!













fc2blog_20140308195407db6.jpg













目をつぶって一生懸命食べる…














さすが実の兄妹、

食べる顔が…まっつくつい!













fc2blog_201403081952461dc.jpg














ゴミ箱蹴っ飛ばすランちゃん…













fc2blog_20140308195318a89.jpg













ゴミ箱、引き倒す慈雨…












さすが兄妹、

騒がしさもまっつくつい!













fc2blog_20140308195303e79.jpg














やっぱり性格が似ているからなのか



食べ物への執着が 『まっつくつい!』












* 『まっつくつい』って讃岐の方言…

〈まことそっくり〉っていう感じ。(ニュアンス)














静かな休日

fc2blog_201403092031111b7.jpg












朝日がのぼる















fc2blog_20140309203331f94.jpg













今日の休日も天気がいい





相方の膝から落ちそうな慈雨…


(大っきくなったなぁ…)













fc2blog_2014030920330119e.jpg













すでに片足、落ちてますけど…












fc2blog_20140309203350662.jpg













(片足落ちていても)気にならないらしい…。













fc2blog_20140309203418a8b.jpg













“ ふん ふ〜ん ♪ ”

だいたい、いつも、機嫌がいい…。












fc2blog_20140309203443a81.jpg












見てたら飽きないねぇ…♡













fc2blog_201403092037144a3.jpg














のんびり過ごす休日だけど

【3月11日】を前に震災特集の放送が多い




見るたびに涙が止まらない…




「見るのが辛いから」

そういう人もいるけれど、



忘れられることではないし、

忘れてはならないことだし、

まだまだ終わらないことだし、













fc2blog_201403092037297ae.jpg













何よりも


彼の被災地の人達が、

「忘れないで」と言うのだから

いつも気にしていたいと思う…。



3年前の日曜日

TVの前から動けなかった

大きすぎる被害と、

大きすぎる悲しみに

流れる映像を見つめることしか出来なかったあの日。








(忘れませんよ)








☀︎

なんとなく空を見る

fc2blog_20140310195615afe.jpg













風の強い

寒い一日だった



ひととき雪が吹きつけられる

冷たい風だった













fc2blog_201403101956307a3.jpg














なんとなく空を見る













語る言葉が探せなくて


ただ、

ただ、

彼の地に思いを馳せます…













明日、三年目。













fc2blog_20140310195658e99.jpg














(お母ちゃん♡)









可愛い夢路













fc2blog_20140310195711553.jpg













すぐに涙ぐんでしまう私にとって



この子は私の拠り所






どんな夜も



夢路を抱けば



安らかに眠れる…。











私の精神安定剤♡













三年目

fc2blog_20140311182937657.jpg













悲しいくらいの晴天と、

春らしい梅の花香る

穏やかな一日だった…












fc2blog_20140311182958b31.jpg













【東日本大震災】

あの日から3年…






揺れることのなかった西日本に住んでいる私達

何か出来ることはないのか

〈仕事先の店での募金箱設置〉

(この募金は日本赤十字社に)

かかりつけの動物病院に設置された

〈被災地の小動物募金箱〉

TVで流れた映像から
なんとか被災地の人と繋がりを持とうとしているうちに
気仙沼大島と繋がりが出来、
僅かながらでも支援を続けてきた。

当地での受け口になってくれている人は「かよさん」という、

私より二つ年上の女性で
【明海荘】の女将であり、大島の語り部である。

昨年、一度、仕事先に会いに来てくれました。

彼女は、震災直後から会う人会う人に
「手裏剣のように(本人曰く)自分の名刺を渡しまくった。」
のだそうです。
何せ、行政からは後回しにされ、自分達で何とかせねばと、
強く思ったようで、自分の名刺が、窓口に少しでもなればと…。

















fc2blog_20140311182908490.jpg












そんな彼女から、メカブが届きました。

やっと、海のものが収穫でき始めたのだそうです。

嬉しそうな手紙とともに…


(ありがとうございます。仕事場のみんなで戴きました。)



まだまだ復興とは言えない状況の中、
今出来ることに懸命な姿に
いつも感動させられます。

昨年、秋の伊豆大島の災害時、
「かよさん」は大島つながりでの支援に
送っていた支援物資を
伊豆大島にも届けてくれたそうです。

災害を体験した人ほど
災害に際しての行動が素早くて

辛い思いをした人ほど
明るく、優しく、振る舞える…。
(すごいなぁ…)















fc2blog_2014031118302871c.jpg














1993年1月15日(平成5年)午後8時6分

釧路沖地震



1993年(平成5年)7月12日午後10時17分

北海道南西沖地震




1995年(平成7年)1月17日午前5時46分

阪神淡路大震災



2004年(平成16年)10月23日午後5時56分

新潟県中越地震



2004年は台風襲来の年



2008年(平成20年)6月14日午前8時43分

岩手 . 宮城内陸地震




2011年(平成23年)3月11日午後2時46分

東日本大震災





最初、【東北地方太平洋沖地震】と呼ばれた事もあった…
私達も最初この名で募金活動を始めた事を思い出す。
(それだけ日本中が混乱していた)


ディーゼル機関車が石油輸送したり

帰りの燃料の確保が出来ないことが分かっていても
物資輸送に走って行ったトラックの群れ

何とかならぬか
何とかせねば

早く、早く、被災地に!



道は険しく…。






人は、自分以外の誰か(何か)の為に動く時
力を発揮出来るのかもしれない…。













私自身は大きな震災に遭うことなく今まできた。

先のことは分からないけれど

今日を3年目とする大きすぎた震災を

忘れずに忘れずに

繋がった縁を大切にしようと思う。














fc2blog_20140310195643aaa.jpg












かけがえのない命を

諦めず、

手放さず、

抱きしめて。












未だ家族と出会えない残された動物達のことを思うと

心が痛い…。











☀︎







春の嵐

fc2blog_20140313173331c0a.jpg













今日は朝から雨…。



満開の枝垂れ梅が

香りを振り撒きながら

花びらを散らす













fc2blog_20140313173356d03.jpg













春の嵐













fc2blog_2014031317341829a.jpg













雨の日の猫は眠い…。


ひっくり返った無防備さに

夢路も呆れてる













fc2blog_20140313173901b81.jpg













転がって

転がって













fc2blog_2014031317392146f.jpg













昼でも薄暗い雨の日に

風の吹きしく

花嵐…













fc2blog_201403131739459c3.jpg













何を考えているのか

何も考えはいないのか




どうあれ

この子を見ているだけで口元がゆるむ

気がつけば笑っていることに気づく



ほっとするね♡






外がどんなに荒れていても

家の中では笑が絶えない。






うふふ…

貴重な存在♡








(ありがとう)














菜の花と文旦(ぶんたん)

fc2blog_20140313173143841.jpg













菜の花と文旦(ぶんたん)













fc2blog_20140313173113fb5.jpg













いただきものの菜の花

両手いっぱい以上いただいて…

仕事場にもおすそ分け、

毎日毎日菜の花料理













fc2blog_201403131731305a0.jpg













今日の晩御飯

【菜の花づくし】







毎日毎日、食べたんだけど、













fc2blog_20140313173211a75.jpg













とうとう花が開いてしまった…。





それなら、いっそ…と、

花の部分を活けてみた。

(茎の部分は炒めた)













fc2blog_2014031317324701c.jpg













菜の花と夢路♡













fc2blog_20140313173231011.jpg













菜の花は飾っていても散らかされなかった。

黄色い花は気持ちを明るくするね。

(トイレにも飾った)













fc2blog_20140313181035b06.jpg













本日のデザート

いただきものの文旦(ぶんたん)

高知県産(四万十の文旦)

苦味が全然なくって瑞々しい!

とても

とても美味しいです♡



突然、送られてきたサプライズプレゼント

ありがとう♡





黄色の花と果物で

気持ち晴れやか♡








ご馳走様でした。













未明の地震

午前2時07分
四国地方で地震が発生。

【3.11】の記憶が つい先日思い起こされたところだっただけに
さすがに「いよいよ来たか」と一瞬考えました。

丁度、夢路のオムツ替えを終えたところで、
相方も私も目を覚ましていて、

相方の携帯電話の緊急地震速報が鳴り響き、
地鳴りがドドドドドド………と足下を通り抜け、
横揺れが始まりました。

震源地はどこなのか
急いでTVをつけ、
驚いて逃げまどう猫達を探し…

私はまず、夢路を抱きかかえて、萩乃を見つけ、
相方はサンルームに走り込んだ慈雨を抱いて、
一緒に身を潜めていた虎鉄を呼んで
みんなでひととこに寄りました。

武蔵だけはロフトの奥に逃げ込んで
呼んでも降りてきません…。

余震に備えて、外着に着替え、
部屋の明かりはつけたまま、
TVの地震情報もつけたまま、
夜明けまでの時間を過ごし…

今回、津波警報はでませんでしたが、
もし、でていたら真っ暗な夜中、怖かったでしょう。











fc2blog_20140314200643af7.jpg













今回、一番落ち着いていたのは〈萩乃〉
揺れがおさまったあと、さっさと布団に戻り
やれやれ…という顔をして眠り始めました。













fc2blog_20140314200659713.jpg













〈夢路〉は素早くテーブルの下に身を隠し、
すぐに私が抱き上げた後は
夜明けまで私の腕枕で身を寄せ合っていました。













fc2blog_20140314200713d9c.jpg













揺れにパニックになっていた〈慈雨〉は、
ひたすら〈虎鉄〉のあとを追いかけていたようで
サンルームの椅子の下にフタリで身を隠していました。
夜明けまでは相方に寄り添って眠りました。













fc2blog_20140314200731864.jpg













最も困ったのは〈武蔵〉
呼んでも出てこず、探しても見つからず、
ロフトの荷物の間に入り込み、
音も立てず固まっていたみたい…









【東日本大震災】の時、
飼っていた3匹の猫を連れて逃げようとして、
怖がりな一匹がなかなか捕まらず、
ようやく捕まえて逃げようとした時には1時間以上もたっていて
津波にのまれてしまった方がいた…と、誰かに聞いた。






(残していくことは出来ないなぁ…)

〈武蔵〉がようやく姿を現したのは
1時間以上たってからだった…


つくづく、
残して行くことは出来ないと思った。

猫5匹、
犬4匹、
避難所に行くことはないだろうな…

被害無く過ぎた未明の地震
考えさせられますね…










fc2blog_20140314200747b7e.jpg













明るい空の色

今日という日が

いつも通りに過ぎて行くことが

とても大切に思えた…














心配してメールをくれてありがとう。
暗くて、不安な時間
暖かい気持ちで過ごせました。











☁︎




祈りの夜

fc2blog_20140315194423815.jpg













朝の空

一日が始まる



今日の朝は

私と相方にとって特別な朝だった…。













fc2blog_20140314200807187.jpg













昨日、ダリの体調が激変した。
もともと、食べる事に執着の薄いダリは
《老い》も手伝って日々痩せていっていた。
それでも飄々と過ごしていた…前日まで…

15才、白内障も進んではいたけれど少しは見えていた。
昨日、突然、全盲になり、散歩の途中で動けなくなった。
身体を少し斜めにしたまま、一歩も歩かなくなった…

15年間、抱き上げることはおろか、撫でることも出来なかった
頑なに怯えつづけたダリ。
今、もう、弱りきって…抗うこともできず、
硬直しながら私に抱き上げられて(散歩から)帰ってきました。

大慌てで病院に行き、血液検査。
BUNの数値が高く、急性腎不全の症状。
そして、多臓器不全に移行する可能性大。
吐き気のせいか食欲は廃絶。

静脈注射、吐き気止めの処置。


ぐったりしてしまっているダリを毛布でくるんで
すっかり夜になって帰ってきました。












fc2blog_20140315194733032.jpg













家の中で過ごさせるか
サマンサ達と過ごさせるか
迷いながら

今朝の気温の予報はAM6:00で-1℃。
私達の出勤時間はAM4:00…
最も冷え込む頃にそばにいてやれない…

サマンサを信じることにした。












fc2blog_20140315194745b24.jpg













自分の娘、ダリに〈死の影〉が近づいていることを感じていたのか
毛布に包まったダリに寄り添い、温め続け、
今日の朝を生きて迎えさせてくれた。
気になって、気になって、
相方は夜中に何度も犬部屋を見に行っていた。
私達にとって、ダリが夜を越せることが一番の心配だった…
(あぁ、良かった。一晩越せた)



仕事は休めない状態なので祈るように一日を過ごし、
急いで帰って、おそるおそる犬小屋に近づくと
昨日に比べるとずいぶん調子の良さそうになったダリがいた。
サマンサはずっと寄り添っている。
少しだけ散歩に行けた。(行きたがった)
でも、何も食べない…













fc2blog_20140315194449bf4.jpg













病院に向かう車の中のダリ













fc2blog_20140315194506903.jpg













毛布に包まっておとなしい…。

(まだまだ身体が辛いんだ…)






今日も静脈注射(400cc)と吐き気止め。
注射はほぼ1時間半かかる

帰ってくると空には満月が出ていた。













fc2blog_20140315194252ed4.jpg













今宵もサマンサに預けて眠る。

まだ、何にも食べられない…。

明日は休日だから
食べられそうなものを探してみようと思っている。
明日が休みで良かった。
(昨夜の状態では、もうもたないと覚悟をしていた)




何がダリにショックを与えたのか…。
(昨日の地震の可能性もあるそうです…)

生きるための生存欲がどこか乏しいダリ、
気持ち(精神)だけで生きているような所があった
食べることにあまり興味が無いダリ、
痩せて痩せて痩せて…。

何かのショックで一日で瀕死の状態にまで陥ってしまいました…














fc2blog_20140315210033c79.jpg













明日は病院は休み。

皮下輸液のための点滴セットをもらってきました。
ダリの状態次第では(何にも食べられないようなら)
明日は私達で点滴します。



無事に夜を越して、
朝の空を見上げられるように
祈る夜です…。













希望の朝

fc2blog_20140316161646b82.jpg













爽やかな朝

希望の朝













fc2blog_201403161617094c2.jpg













おはよう サマンサ

ダリは大丈夫?













fc2blog_201403161617212a0.jpg













おはよう キャロル

まだ眠そうね













fc2blog_20140316161733f7f.jpg













おはよう ルパン

優しい瞳








その後ろで

頭を上げているダリ!

(昨日までは頭を上げることすら出来なかった)













fc2blog_20140316161747ae7.jpg













そして、

自力で立てました!






朝が来るのが怖かったけれど

少し希望が見えてきた。













fc2blog_20140316161850d1f.jpg













気温はどんどん上昇し、

朝見た蕾が昼には咲きそうな暖かさ…



(今日が晴れていて良かった)


庭の鉢植えのクリスマスローズは咲き、

ヒヤシンスも開きかけている


今日は春の陽気です。













fc2blog_20140316162031523.jpg













ダリがやっと食べました。

全く受けつけなかった2日間
今日も食べなければ厳しい状況になることを
覚悟しての今日の休日。

缶詰のフードはどうも匂いが苦手のようで食べず、
茹でたとり肉を少〜し食べてくれました。(ホッ)

少しづつ、少しづつを何度でも食べてくれれば
明日につながる気がします。
少し元気になったので、元の触られることを断固と嫌う
頑固なダリの性格が見え始め、抱いて持ち上げられるのも
あと、もう時間の問題のよう…。
(嬉しいような悲しいような)

ダリという子は心臓が弱い可能性のある子。
驚く事、怖い事、とても嫌な事、
そういう事に出くわした時、チアノーゼを起こします…
舌が真っ青になり酸欠状態のパニック状態…
私達があまり触ることが出来ないのもそれが原因。
それでも15年…これでも、ずいぶん慣れたのですよ(笑)











fc2blog_20140316162103f59.jpg











朝、少し食べてくれたから、
今日は3時間おきくらいで食べさせて見ることにした。
(休日だから出来ること)

2回目…


ルパンは食べてるダリを見守ってくれる。













fc2blog_201403161622259f3.jpg













食欲の塊のようなフタリ…

サマンサとキャロルは横取りにくる。

もう、大騒ぎ…













fc2blog_20140316162248f5e.jpg













仕方がないからダリだけ柵から出して食べさせる。

2回目は自分のフード入れから食べることが出来ました。












fc2blog_20140316162320dc0.jpg












すっかり頬がこけてしまったけれど

これでもずいぶん元気になりました。

いつもは夕方の1食のみ、
その食事すら毎回残してしまうダリ。

今日は頑張って、頑張って、食べてます。













fc2blog_20140316162350638.jpg













ダリの後ろはサンルーム

慈雨が覗いて見てました。(笑)














fc2blog_201403161624145cc.jpg













黒猫って損ね。

慈雨の隣に武蔵も見てた

全く気づいていなかった(笑)

(写真を見て気がついた)













fc2blog_201403161621253ca.jpg













キャロルがキューキューないている。

ルパンもクーンクーンないている。

サマンサは

「ダリを返せ!」と、ワンワン吠える…。













fc2blog_20140316162446fe4.jpg












みんなのところに戻るダリ。

ご飯は少し残ったけれど

また後から食べようね。













fc2blog_20140316162722918.jpg













陽気に誘われてムスカリも咲いた。




午後の散歩

ダリも一緒に行けました。

いつもの散歩道

いつも通りの距離を

頑張って歩きました。



もう、

一緒に散歩は行けないのだろうか…と、

心の何処かで思ってしまっていたけれど

やはり、

〈自力で食べる〉ということは

ずいぶん気力の源になっている気がする。


(あぁ、良かった。)

(きっと、今夜も無事に越せる)














fc2blog_201403161720392d1.jpg














サマンサ、

サマンサ、

今夜もお願いね。






サマンサこそ、もう18才…
15才くらいの時から少しづつ痴呆の症状が現れていたけれど、
16才くらいから夏ごとに食欲廃絶で毎回覚悟をしてたけど、
17才でキャロルが来てから気力が回復し、食欲も増進し、
目も耳も悪くなって、散歩の足も危うげだけど
まだまだ、一所懸命歩く。
ず〜っと吠え続けて近所に迷惑かけている夜も増えたけど
周りに住む人達は皆、犬を看取った事のある人達が多くて
寛容に見てもらえています。
(もちろん申し訳ないと思っています)



(不思議だな)


ものすごく
ものすごく
母性本能の強いサマンサだから
今、娘ダリを守るため、
いっそう強くなったように感じる。



仲間がいるって心強いね。







きっと

ダリに明日は来る。





しばらく通院頑張ろうね。







今日の日に感謝♡












☀︎

休日の一場面

fc2blog_201403171853454e0.jpg













晴れた休日のサンルーム


萩乃おばあちゃまの前での一場面













fc2blog_20140317185409494.jpg













fc2blog_201403171854333ce.jpg













fc2blog_201403171854535fc.jpg













fc2blog_20140317185521e6a.jpg













fc2blog_20140317185541504.jpg













fc2blog_2014031718555800e.jpg













fc2blog_201403171856274c5.jpg













fc2blog_20140317185648f48.jpg













萩乃の無言の瞳が可笑しかった。














fc2blog_20140317185716353.jpg













ダリの体調は
信じられないくらいの回復ぶりで、
(見えていないかもしれないけれど)瞳の光は強く、
「散歩に行こうよ」と、一声ないて見たり、
尻尾を振って歩いてみたり、
もう、もう、嬉しいことばかり!

そして、
案の定、おとなしく抱き上げることは出来なくなりました…(泣)
病院に行くことを嫌がって…逃げる、…歯を剥く、…
今まで通りのダリが姿を現してきました(笑)

静脈注射40分はもう難しく、(暴れるから)
皮下輸液と、注射に変わりました。

昨年春には14キロあった体重が
10キロを切るほどになってしまっていて…
せめてあと2キロ増えてほしいところ
とりあえず食べてくれそうなものを食べさせ続けます。













fc2blog_20140317185926745.jpg













病院から帰ってきたら
お隣のUさんが待ちかねたようにやって来た。
「最近、ダリちゃんの様子が変よ」
Uさんは私達がここに住み始めた当初から
うちのワンコに一日2回、オヤツをくれる
サマンサ、ダリ、ルパン、キャロル…
順番を守って与えてくれる。
〈ここ3日、ダリが出てこないし、食べなかった。
今日は久しぶりに食べた。〉
急性腎不全で死にかけていたこと、
今、毎日通院して点滴していること、
多分、今回は乗り切っていけそうなこと、
伝えてお礼を言えました。



嬉しかったな…。


心配してくれる人が
右に左にいるから
きっと、大丈夫。













fc2blog_201403171944228a5.jpg













今、空には赤い月…。

明日はもっと元気になる。
きっと、どんどん元気になる。





私達の気持ちも
どんどん元気になる。









休日の一場面 2

fc2blog_20140318183230b5a.jpg













昨日の続きの一場面













fc2blog_201403181832536e8.jpg













fc2blog_2014031818331354f.jpg













fc2blog_20140318183334d6b.jpg













fc2blog_2014031818320738b.jpg














fc2blog_20140318183354109.jpg












‼︎ !!!!!!










ドッスン!

バタバタ!

バッタン!

ビシッ‼︎







唸り声とかは全く無いの(笑)

ただ、ドタバタしてる…



だから

やっぱりプロレスごっこらしい…


















fc2blog_2014031818353256a.jpg













(いい加減にしなさいよ‼︎)






萩乃が静かに怒ってた…。(笑)























fc2blog_20140318183118068.jpg













今日は暖かく

明るいけれど小雨の降る一日…。













fc2blog_201403181831314f2.jpg













沈丁花の香りが満ちてきました…。













ダリの調子は小康状態…

食べる量がなかなか増えない、

「なんでもいいから食べられるものを食べさせて」
病院でもそう言われているのだけれど、
今、食べるもの
茹でた鶏肉、
ウインナー、
バター少々、

量が食べられないから身につかない…
パンとか、ご飯とか、芋とか、
なんとか食べてくれないかなぁ…。


体温も下がっていた[あの日]、
あの日、あの夜、放置していたら死んでしまっていただろう…
今日、病院でそう言われた…。

あの日に比べたら
体温も高くなり、
舌の色も赤くなり、
自力で立ちあがれる。

(間に合ったはずだから)

なんとか食べれるものを見つけなくちゃ!















休日の一場面 3

fc2blog_20140319190424f50.jpg













ドタバタしている虎鉄と慈雨をオカマイナシに

ヒトリ悠々眠る武蔵













fc2blog_20140319190453e7e.jpg













ロッキングチェアーの独り占め














fc2blog_2014031919051693f.jpg













【 座 】の部分は破れているけど…。

相方が荷造り紐で補強。

まだまだ使えますね(笑)








武蔵も伸び〜〜〜

(気持ち良さそ〜)



















fc2blog_201403191907222f4.jpg














近づいてくる【騒音】…







安眠の終了…。
















fc2blog_20140319190329166.jpg













今日は霞んだ春日













今日の通院はクロエと夢路で第一便

ワンコの散歩をしてから

ダリを連れて第二便













fc2blog_20140319190552539.jpg













クロエは驚くほど元気になった。

体重も3.5キロに増え、

口内炎、歯肉炎もすっかり全快。

2週間おきの抗生剤は続けるけれど

毎日元気に過ごせています。

(良かった)














fc2blog_20140319190605dad.jpg













夢路の尿検査

白血球多め、

潜血無し。

調子はいい。

(良かった)













fc2blog_20140319190358f49.jpg













ダリも今日は調子良い。

朝、鶏肉のゆで汁で御飯をお粥にして、
豚肉のボイルをちぎり入れ、
サイコロ大のチーズを混ぜてみた。

食べた!


クロエと夢路の通院を終えて帰ってきた私達を
ダリも元気に迎えてくれた。(何日ぶりだろう…)



元気に散歩に行けました。













fc2blog_20140319190619f15.jpg













雪柳がチラチラと咲き始めてる




ダリが元気になっている。

毎日毎日、一喜一憂




今日の通院は点滴、注射。

明日は血液検査をします。

BUNの数値が基準値に戻っていれば

通院の間隔をあけられるのだけれど…。




夜、朝と同じお粥をたくさん食べてくれた。



明日の検査

希望をもって臨めます♡













休日の一場面 4

fc2blog_20140320183919834.jpg














慈雨が眠ったから

虎鉄も眠れる…。

子守、ご苦労様。虎鉄















fc2blog_20140320184010337.jpg














fc2blog_20140320184038925.jpg














fc2blog_20140320184114263.jpg














fc2blog_2014032018413995e.jpg














牙の出ている口元が

可愛らしくて…♡














fc2blog_20140320184154458.jpg













今日は雨が降ったり止んだり

肌寒い一日でした。













fc2blog_201403201842256c6.jpg













ダリの血液検査




BUNー28 (7~27)

CREAー1.9 (0.5~1.8)


( )は基準値



あと、もう一歩で基準値!

毎日の点滴で劇的に回復中♡













fc2blog_20140320184315d6c.jpg














少しづつ食べてくれるようになったことが嬉しくて

せっせと御飯を食べさせて…


お腹を壊してしまいました…


今日の注射には

下痢止めが追加されました…。








明日は祭日で病院はお休み













fc2blog_20140320192119da9.jpg















(皮下輸液)点滴セット

用意して備えます。







食べれるものを食べさせているうちに

ドッグフードには見向きもしなくなっちゃって、

本当はフードの方が体調維持には良いから

体重が増えたらもとのフードに戻したい。






まだまだ体重10.6キロ


まだ先の話かな…









何にせよ、数値が下がって良かった。




























休日の一場面 5

fc2blog_201403211853520bb.jpg














虎鉄の寝ていた場所を横取り…。

















fc2blog_20140321185413930.jpg













陽だまりを独り占め…
















fc2blog_201403211854322cb.jpg













だら〜〜〜ん…。















fc2blog_20140321185445041.jpg













眠気と戦って













fc2blog_20140321185456068.jpg














がんばって起きていたんだけど…













fc2blog_20140321185507de5.jpg













負けた…。



(さすが、子供だ(笑))

















fc2blog_20140321185625c1a.jpg














今日の夜明け前の空

闇から光へと

蒼い空が美しかった…。














fc2blog_2014032118560940c.jpg













仕事場の陽光桜の一番花













世間的には三連休…

私達には繁忙期

ありがたいけど…眠い…。



動物病院も今日はお休み
ダリの皮下輸液300ccと、投薬
[下痢止めと、吐気止め、
そしてクレメジン(吸着活性炭)]
食事は少しづつでも食べてくれてます。
今日、私達が出来ることは全てして、
明日の夕方には動物病院への通院。
連休の人出で仕事終いはいつもより遅くなるけれど
きっと待っててくれるから
少しでも元気になったダリを見せたいな…。


丁度、一週間前の3月14日
BUN 81
CRE 2.9
急性腎不全の数値を表していた
【急性】だったから早めの治療(点滴)が功を奏した。


毎日、夜を越して、朝が来て
ダリが生きていてくれている喜びを思う…


今はその事に毎日、感謝できる。




(何に一番驚いたかって、
【あのダリ】に私達が点滴できているってことだわ…。(笑))














実家のワンコ

fc2blog_201403222040239af.jpg













まいちゃん…。

相変わらず柵の中から出ることはない…

お外も人も怖い

未だ散歩に出られた事が無い…。

(柵の中ではブラッシングも出来るのに…)














fc2blog_20140322204038ea4.jpg













出戻り娘のナナちゃん

まいちゃんと一緒の柵の中、

元気、元気。













fc2blog_2014032220405022e.jpg













メリーちゃん

昨夏、野に生きる者から託されて

里親が見つからなかった女の子。

母体からの感染症

マラセチアの治療に時間がかかってしまった…。

兄弟犬の二頭の男の子はもらわれて行った。

この子だけ声がかからなかった…

保護をして、里親募集しても

貰いてがいなかったり、出戻ったり、

どうしても出ていけない子もでます。














fc2blog_20140322204102531.jpg













そして、ハチ。

性格の穏やかで優しい男の子

罠にかかって助けた子

実家で面倒見てくれています。















fc2blog_2014032220411637b.jpg














私の父、

今年73才になる。

ハチの事をとても大事にしてくれて

ハチとの散歩をするために

朝のラジオ体操とウォーキングをしていた。

暇さえあればブラッシングしてくれていたので

ハチの毛並みはツヤツヤしてる。




ただ、やはりハチの身体は大きくて、力も強い。

2週間前くらいに膝を痛めてしまった。

膝に水が溜まって、養生してました。



ハチの散歩を私がすることにした。

朝、今までより1時間早く出勤すれば

散歩の時間が作れるから。


ダリの通院があるので午後の散歩は時間がないので

朝に時間を作ることにした。

まだまだ、引っ張り癖がなおらないけど

毎朝の散歩で少しづつアイコンタクトをとっていこうと思ってる。

(私は散歩は好きなんだ♡)














fc2blog_20140322204131059.jpg













今日の朝陽

明るくなっていく空を見ながらハチと散歩













fc2blog_201403222044442c3.jpg














ダリは腎臓の数値はすっかり良くなったのだけれど

胃腸の調子が悪いようで、

すぐにお腹を壊すので

体重が増えません…。





明日は日曜日。

食べれるものを食べさせて、

皮下輸液と投薬で

生き延びていかないと!





明日もがんばって食べようね!






私も寝不足を補おう(笑)









☀︎




春風の中の散歩

fc2blog_20140323183907475.jpg













AM6:43

下り線の始発

朝陽とともにゴトトンゴトトン…。













fc2blog_201403231844333a2.jpg













今日は気持ちのいい春の陽気

朝から光の満ちるサンルーム














fc2blog_201403231844465aa.jpg














サンルームで遊ぶ武蔵と慈雨













fc2blog_20140323184318229.jpg













天気のいい日の朝は寒いから

ホットカーペットの上で転がる3匹













fc2blog_20140323184334d71.jpg













キジトラの萩乃と虎鉄

実は仲がいい

おばぁちゃんと孫みたい(笑)













fc2blog_20140323184351065.jpg













萩乃













fc2blog_201403231844043ba.jpg













虎鉄





(太っているのと痩せんこと、)













fc2blog_20140323184417292.jpg













夢路














fc2blog_20140323183930d58.jpg













午後の散歩は春風の中













fc2blog_201403231839561cf.jpg













野の花 ホトケノザ













fc2blog_20140323184010100.jpg













蒲公英(たんぽぽ)も咲いた














fc2blog_20140323184030455.jpg













天気が良いから影も濃い













fc2blog_20140323184044bc3.jpg














fc2blog_20140323184058b3f.jpg













痩せたダリのあばら骨…。

それでも散歩が大好きで

尻尾を振って歩いてる。














fc2blog_20140323184114479.jpg













ルパンとキャロル













fc2blog_2014032318423241b.jpg













春風が小麦畑を波立たせる

(気持ちのいい風だよ)













fc2blog_20140323184128601.jpg













土筆(つくし)も出てきた













fc2blog_20140323184302b5f.jpg













オオイヌノフグリ(天人唐草)とカラカラクサ(なずな)


(春だねぇ)













fc2blog_20140323184205ea7.jpg













散歩の後はダリの点滴

玄関の扉を使って点滴をセット













fc2blog_20140323184218a52.jpg















生食をお湯で温めて人肌に、

背中への皮下輸液














今日はお休みだから

何回かダリに御飯を食べさせられる日。





ダリは食べたくて口に入れて
飲み込みたいのになかなか飲み込められず…
よくみてみれば
痩せてしまってコツコツの下半身に力が入らず
飲み込もうとすれば下半身か浮いてしまって…諦めているよう…。
それでも…それでも頑張って
お粥に豚肉とサツマイモを刻んで入れたものとか、
ウインナーとサツマイモを入れた卵焼きとか、
なんとか少しづつ食べています…。
ドッグフードまではなかなか辿り着けないけれど
諦めないで食べさせてます。
(その姿は…とても、切ない)













fc2blog_2014032318450379a.jpg














春の彼岸


ゆっくり日が暮れていきます。








明日の朝を迎えるために…













☀︎


花が笑う

fc2blog_20140324191036af9.jpg













青空に白木蓮が笑っている













fc2blog_20140324191004927.jpg













ヒヤシンスも顔を寄せ合って笑ってる













fc2blog_201403241858598de.jpg













陽光桜も風と一緒に笑ってる













花が笑う


春が来た













fc2blog_20140324185942807.jpg














fc2blog_2014032419001745f.jpg














fc2blog_2014032419011646d.jpg














fc2blog_20140324190129359.jpg














ふふっ…




虎鉄が笑ってる…。
















fc2blog_20140324190153615.jpg













ダリの体重 10.3キロ…

また減ってしまいました…。


こんなに痩せてしまっても

散歩には喜んで行く。


ワンコは散歩が大好きなんだな…。




「行きたい」気持ちがある限り お散歩に行こうね…。


「食べたい」気持ちが無くっても 御飯を食べようね…。



あきらめないで…。













☀︎

花が教えてくれた

fc2blog_201403251844553fe.jpg













庭のビオラも咲き競い

今日も暖かい春日。













fc2blog_20140325184517db0.jpg













慈雨のうつ伏せ寝…













fc2blog_2014032518461635a.jpg














fc2blog_20140325184533bca.jpg














fc2blog_2014032518454839f.jpg













fc2blog_20140325184603261.jpg














やれやれ…。













fc2blog_20140325184643c77.jpg














この4月から幼稚園

この孫が前回来た時に

「あのね…あのね…なんかついてるよ…。」

言いづらそうに言いにきた…。





そうね。

なんかついてるみたい(笑)


(場所が場所だけに言いづらかったんだろうね)





慈雨の毛模様…(笑)














fc2blog_20140325184630a47.jpg














自分では見えないもんね。

(見えても恥ずかしくは無いか)














fc2blog_20140325184719fe7.jpg













今日、やっとドッグフードの缶詰、パウチを食べるようになった。
ホッとして病院へ行って、点滴受けて600g体重増加で
喜んで帰ってきたら、車酔いを起こしたのか全て吐瀉…。
(………残念)
それでも帰ってきたら嬉しそうな素ぶり。

カリカリを砕いて練って食べさせようかと思案中。
(少しでもお腹の中で膨れさせないとね)













☀︎

花よ 咲けよ

fc2blog_2014032620344944e.jpg














今日は朝から雨

この時期の雨を【催花雨(さいかう)】と、言うらしい

“ 花よ 咲けよ ”と、降るらしい…。







しだれ桜も咲き始め













fc2blog_20140326203506606.jpg













陽光桜も雨の中、咲き続ける













fc2blog_201403262035190d6.jpg













昨日、嘔吐してからなんにも食べないままの今日の通院

「諦めてしまったんだろうか…」

「動物は諦めんよ。最期まで生きようとしかせんよ。」

「諦めるのは人間だけや」




体重10.3キロ…
(昨日より減ってしまった)







ローストビーフを買ってみた

病院から帰ってしばらくは車酔いが残っていて食べられない

今日も何も食べられないのかと思った頃に

不意に食べたそうにして………食べてくれた。


食べてくれたことが

とても とても 嬉しかった…。










【催花雨(さいかう)】よ、

ダリの上にも優しく

“ 食べよ 生きよ ”と、降っておくれよ…。















花の歌は喜びの歌

fc2blog_20140327185046b5a.jpg













幼馴染の家の辛夷が満開

昨年、お母さんが亡くなった…

小児麻痺でずっと車椅子のお父さんが生活している

すっかり静かになったこの家にも

春を唄う辛夷が咲いた。













fc2blog_20140327185212689.jpg













仕事場の陽光桜もあっという間に満開

今日の晴天に弾むように咲いていく













fc2blog_20140327185100b33.jpg













ワンコの散歩も花々の歌声の中

木陰が濃いのは陽射しが強いから

ハナニラの白い花

クスクス…クスクス…

笑っているようだ














fc2blog_20140327185128b8f.jpg













こぼれてくる光の中で

ルルラ…ルルラ…と、歌ってる…。













fc2blog_20140327185200ba1.jpg













光を受けてレンギョウが

なお、いっそうにこぼれている…。








春の花の歌声は

嬉しい、楽しい、喜びの歌














fc2blog_20140327191647682.jpg














青空がとても気持ちが良くて

花の歌を聞きながら

良い兆候を期待しつつ





















fc2blog_20140327185239a72.jpg













病院に向かうダリの表情(かお)













fc2blog_20140327185257d08.jpg













fc2blog_20140327185308c48.jpg













fc2blog_20140327185320963.jpg













少しは慣れてきたのかな

だったらいいんだけれど…



ドッグフードの缶詰と

ローストビーフを食べてくれたのに

体重は減っちゃった…。


10.0キロ…













覚悟はしてても

諦めることは出来ないものです。













☀︎

流れる花に

fc2blog_20140328193325842.jpg













染井吉野がチラチラと流れ













fc2blog_20140328192354c26.jpg













枝垂れ桜は優雅に流れ













fc2blog_20140328192407809.jpg













雪柳は波のように流れ















花は流れる

流されるのではなく

自ら流れる




花は美しいな…













fc2blog_201403281925079f3.jpg













fc2blog_20140328192520bb6.jpg














fc2blog_20140328192533dd4.jpg














今日の通院中のダリ

昨日は食べてくれたラスク
今日は見向きもしない…

昨日は食べてくれた缶詰
今日は顔をそむける…

歯茎も舌の色も血色良い
鼻も濡れている
眼も力強く光っている

ただ、

食べない…。

体重は毛布込みで10.0キロ…
多分9キロ台に減っている

毎日300gづつ減っていっている…。

(何故なのだろう…。)

















fc2blog_20140328192624ab8.jpg













今日は夢路の検診日でもあった。

2日前くらいから目ヤニがひどくなり、
多分、兄弟達と遊んでいてついた瞼の傷から細菌が入り
目元が腫れてきました…。
オフロキシン眼軟膏は処方していましたが
なんせ、わずかな傷も治りづらい夢路…
尿検査で潜血も出てしまっていたから
今日は点滴プラス抗生剤の注射プラス点眼。

怒ってました(笑)













fc2blog_20140328192612ab5.jpg














あんまり怒って威嚇し続けたものだから
背中の注射痕が開いて点滴液が流れ出てしまう始末…













fc2blog_201403281926374b1.jpg














今はお家で浣腸中

ずいぶん液が流れてしまったものだねぇ…















fc2blog_20140328192434cb2.jpg













病院からの帰り道

空の色が少しづつ変わり

雲が流水のように模様を描き

悠々とした夕暮れ








流されるのではなく

流れていく美しさ




自然は

何も言わなくても

姿に現れる


そんな事を思いながらの帰り道…。













☀︎

泣き出しそうな空模様

fc2blog_20140329193345190.jpg













朝からの曇り空

今にも泣き出しそうな空模様…

開花を促された花々が

もうはや散らされ始めました…。













fc2blog_201403291933563f4.jpg













満開の陽光桜

曇り空の中

それでも美しく花びらを透かせています…

寂しいような花の姿













fc2blog_20140329193423318.jpg













昨日の抗生剤が効いたようで

夢路のまぶたの腫れはすっかりひきました。













fc2blog_20140329193434e35.jpg













目元の傷はあともう少しで治りそう













fc2blog_20140329193445bb0.jpg














あんなに怒りながらの点滴のおかげで

今日はとても快調らしい(笑)













fc2blog_20140329193501402.jpg













ヒルズから新商品(療養食)が出たらしく

【マルチケアコンフォート】
突発性膀胱炎を含むFLUTD
(猫下部尿路疾患)の食事療法用

この2年、夢路はずっと膀胱炎との戦いばかり…
尿結石を起こしたことは無いのに膀胱炎による潜血。

フードを変えてみようか…と、病院からのオススメ


今、ロイヤルカナンのオルファクトリーと、セレクトプロテインを
混ぜて食べさせていたのだけれど、

ヒルズサイエンスダイエットから、ロイヤルカナンへの変更は
猫達大喜びで食いついてくれたのだけれど、
《逆》はなかなか難しそう…。
これも混ぜながら食べさせてみることにしました。

少しでも潜血を起こさないでいて欲しいから…














fc2blog_201403291936056c1.jpg













今日もダリの体重は300g減りました…

毛布込みで9.7キロ

毎日300cc点滴して、それでも300g減るということは
600g減っているということなのか…?

食べてくれない…



自力で立ち上がって
散歩に行きたがっているかぎりは
点滴治療を続けようと相方と話しています。
通院がダリにとってものすごく負担になるようになったら
自宅での皮下輸液に切り替えてイツカクルトキを待つつもりです。

でも、まだ、あと、もう少し、頑張らせて下さい…。



明日は私達の休みの日だから
また、お粥から始めようかと思っています。












そして、

明日は「福ちゃん」の命日。
お墓参りにいく予定…

桜の花は五分咲きくらいかな




大雨にならないでいてほしいな…。















貴方の命日

fc2blog_20140330171015289.jpg














2007年3月31日(土)

今日は「福ちゃん」の命日。

享年46才

去年、七回忌が終わりました…。






夜半からの風雨も

朝にはなんとか小雨に変わり

今年のお墓参りも

無事行けました。













fc2blog_201403301711229b6.jpg













庭に咲く花を摘んで













fc2blog_20140330171145609.jpg













彼の墓の花器に活ける


彼のお墓の花器は片側だけ、

彼の奥様の要望で洋墓。

アレンジ花が似合います













fc2blog_20140330171201c14.jpg













アーチ型の墓に

「永遠にともに」と、彫り込まれています…













酒酔い運転の若者の暴走運転による正面衝突
車3台を巻き込んだこの事故で
死亡したのは彼ひとり
出勤途中の早朝3:30の事故
ほぼ、即死…。













fc2blog_2014033017104430a.jpg













亡くなった年
桜の開花が遅かった
翌週予定していた仕事場での《お花見会》を
貴方はとても楽しみにしていた。



貴方を喪ったあの年から
仕事場の《お花見会》は催されることはありません。

あの日いた同僚達は
皆、忘れることはありません。



毎年、この墓園の貴方のお墓の前で
私達はお花見をしていますよ…



今年の桜は五分から八分咲き

今年の桜も綺麗ですね



奥さんも、娘も、3人の孫も
皆、元気ですよ。




貴方の歳を

とうとう私も越していきます…










追悼














風を受けて

fc2blog_20140330171509e04.jpg













午後の散歩は風の中














fc2blog_20140330175616d72.jpg













踏切の坂道で

風に向かって立つ













fc2blog_20140330175536e5a.jpg













今日もダリは喜んで散歩に出た













fc2blog_20140330175437c2a.jpg













風を受けて













fc2blog_20140330175457f12.jpg













風を感じて目を細める













気分は良いらしい♡




ダリの首輪を変えました
今までの皆とお揃いの皮の首輪は
今のダリには…重い…。
明るい色の軽い布製のものに…














fc2blog_20140330175721855.jpg














空にわずかに晴れ間が見える

ダリの身体を濡らせたくなかったから

雨が上がって良かった…













fc2blog_20140330175751606.jpg













今日は家での皮下輸液

ビタミン剤入り300cc














fc2blog_20140330175817633.jpg













玄関前の空間で

おとなしく補液させてくれるダリ













あの急変の時は《急性腎不全》の数値になっていたけれど
今はもうなんの数値も悪いところはない状態…

腫瘍も無い
口内炎も無い
歯肉炎も無い
歯も悪くない

血液数値も悪くない
(腎臓、肝臓、大丈夫)

治療とはいえ
栄養剤の補液のみ
投薬しているものもサプリメントのようなもの…


毎日確実に痩せていくダリを見ていると
(あぁ、これが老衰というものなのか)
そう、思えます…

相方と
私達は初めて、病死でもなく、事故死でもない、
大往生と言える《死》を看取れるのかも知れないね。
と、言いあえるようになりました。

保護して、避妊手術以外、年一回の狂犬病の注射しか
病院にかかることなく15年間。
ダリはスリムな健康なコでした。



今、私達に時間をくれているのでしょう…

イツカクルヒを思いつつ
毎日を大切に過ごさせてもらっています…。













fc2blog_20140330180301273.jpg













雨の後の花は洗われたように鮮やかで

私達の目を和ませてくれます。














fc2blog_20140330171314552.jpg














fc2blog_201403301713567c9.jpg













萩乃と、武蔵はサンルーム













fc2blog_201403301714179b0.jpg













昼寝中の私の右横に、夢路と虎鉄













fc2blog_20140330171436d8b.jpg













私の左側に慈雨







皆、大好き。


寄り添ってくれてありがとう…。













《ダリが風に向かって立っていられるうちは点滴治療しますよ♡)













☀︎

優しい風と彩光の中

fc2blog_2014033119335807d.jpg













今日は穏やかな風の心地良い一日…













fc2blog_2014033119360093d.jpg













今日もダリは嬉しそうに散歩に出ました







昨日からお粥を食べてくれています。
ドッグフードは匂いが気に入らないようで
鶏肉のゆで汁で米を粥にして卵をといて…
アッサリしたものなら食べられるようです。

今日ははじめて体重増加していました。

嬉しい通院でした













fc2blog_20140331193425998.jpg













散歩の途中で《彩光》を見た。













fc2blog_20140331193439156.jpg













そして、太陽と逆向きにもうひとつ

逆さまの虹もでていた…。













良い兆しだといいのにな…。














fc2blog_20140331193313ddf.jpg













満開の桜の下で


優しく暮れていく


今日は穏やかに一日が終わる…。














fc2blog_201403311937204f5.jpg














fc2blog_20140331193801dc7.jpg













fc2blog_20140331193836007.jpg













fc2blog_20140331193906e5f.jpg













陽気の残る夕方の部屋

無防備にこぼれて眠っている…



見ているだけで

笑ってしまう…







この子の存在も貴重です(笑)














☀︎





空の彩光は【環水平アーク】と言うらしい…。

空を見て楽しんでます♪






プロフィール

風人

Author:風人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

風人

Author:風人
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR