人間の娘の婿殿へ

fc2blog_201301291757232fc.jpg


あなたは憶えているでしょうか。

初めて挨拶に

来ていただいた日。



IHヒーターが壊れ、

一口コンロでの おもてなし…。



初めて泊まって

いただく予定の日。

浴槽が壊れ、

なんとか直すのが間に合った かと思ったら

トースターが壊れ、



「こりゃ 両親がくる時は、

ロフトが落ちるんじゃないか」



と、笑った日を…。





fc2blog_2013012918022633b.jpg




あの時の

元凶です。





そして今、

このコが、




fc2blog_20130129180349684.jpg




最初の写真のように、

北側のサッシを割り、

(炬燵の天板を、蹴っ飛ばし!)

ピッシリ! 割れました。



あなたの義母は、

知恵があるので

サンルーム側のサッシと入れ替えられないかと

寸法を測り、




無事、
ふたりで
入れ替えました。



fc2blog_20130129180059b6c.jpg





サンルームの観葉も、

折られ折られて…

まだまだ

わんぱくざかりです。



fc2blog_201301291758006ac.jpg




あなたのお子も

腕白になるでしょうか…。

(だって あの子の娘ですもの…。)

ふふふ…。

元気で、

健康で、

清潔で、

いてくれたら

それだけで

満足です。





としの離れた妹の様な、

としの近い娘のような、

あの子を、

大事にしてくれて ありがとう。





あなたが、

仕事で離れている時も、

あの娘に、

安心して 子育てさせてくれる

おとうさん

おかあさん

感謝しています。





がんばりやの娘です。

よろしくお願い致します。







PS. コメントありがとう。

ただ、返信の仕方が、

わからないのですよ!

今度来た時、いろいろ聞くかもしれません。

スポンサーサイト

人間の娘の婿殿へ 2

fc2blog_201302161905415dd.jpg





本日は

黒猫 「 武蔵 」による

“ 娘婿殿、御目出度う 。 ( 言ってみた 編 )”

でございます 。







fc2blog_20130216181907d6b.jpg






僕の担当だった

Mちゃんを

連れて行った君。



腕時計のサイズを

刃物で調整しながら

「 Mさんを下さい。」

…。



僕は

隠れて見ていたよ…。





fc2blog_20130216181652765.jpg





僕の事を

大好きなMちゃんが

僕をおいて行くわけないよね。



そう思っていたけれど…。






僕の魅力が、

君に負けたとは思わないけど






fc2blog_2013021618171062e.jpg






Mちゃんの事

守ってくれているみたいだから、



不本意だけど

『 御目出度う 』




今日の誕生日

出張中でしたっけ?

あぁ

おきのどく…。





fc2blog_20130216181747058.jpg






うちに来ても

僕は 隠れているかもしれないけれど、



別に

嫌いな訳じゃないよ…。



僕も

弟の世話で

ずいぶん大人に

なったものさ…。








【 義母 監修 】

人間の嫁いだ娘へ

fc2blog_201302251713578b6.jpg




(相方の)娘の嫁ぎ先のお母様より

いただいた 手土産の水仙

毎年 毎年 これで三度目の冬の花。


貴女が嫁いで 三年目…。

早いものですね。


日本水仙は大好きな花。

何故かうちの庭には根付かず

毎年 いただいた花を

大喜びで飾っています。






fc2blog_201302251714149a4.jpg






仕事から帰って

玄関を開けると

水仙の香りが漂っています。

気分の良いものですよ。






孫の成長ぶりが

ほほえましく

たのもしく

育てていただいている皆様に

相方 共々

感謝 感心 する次第…。






ところで

今日

貴女は

落し物をしたようですよ。




fc2blog_20130225171427aaa.jpg





『 本日の落し物 』として

見覚えのあるものが

仕事場に残されていました…。








あぁ

毎日 無事に

お母さん業

嫁さん業

つとめられているのでしょうか…。





「 大丈夫?」って何度も聞いて

婿殿に渡したように記憶しているから

きっと 大丈夫。(笑)





気づいてないかもしれないけれど

気がついて慌てたらかわいそうなので、







fc2blog_20130225171443518.jpg






私達の手元に

戻っているので

心配しないでね。













fc2blog_20130225174620108.jpg








では

また会う日まで

元気でね。




(次に合える日を

楽しみにできる

今日の別れは

幸せな事ですね…。)




“ 今丁度 貴女の電話が掛かってきました。

やっぱり まだ気づいて無いのね…。”




~purasu~さんへ

~purasu~さんへ

連絡の方法が分からなくて
見てくださる事を願ってここに書きます。

“すずちゃん”の症状で
「尿管が腫れて尿が出ない」とありましたので…。

アトム栄養カテーテル4Fr
(チューブ40㎝.外径.1.35㎜)

短期的使用経鼻・経口胃チューブ

このチューブを尿管に挿入し注射器で尿を抜く事ができます。
(全く素人の私でも、夢路に出来ました。)

圧迫排尿が出来ない場合、有効だと思います。
動物病院の先生に聞いて見て下さい。

ちなみにこの処方の段階での夢路の体重は2.6キロでした。
(本来は3.8キロ~4.2キロです)

尿が2日以上出ないで輸液、点滴はしている場合
膀胱破裂も無いとは言えず(うちがそうだったので)
早く排尿させてあげたいですね。


夢路も尿管が腫れて排尿出来ず、40日くらい
このカテーテルを入れて(うちの場合いれっぱなしでしたが)
点滴と、カテーテルによる排尿を続けました。
そのうち腫れがひきオムツに戻せました。


胃チューブなので尿管を傷つける可能性が低く
腫れている尿管にも入っていきました。



あくまでもうちの場合なので、参考までに書いておきます。

“すずちゃん”の症状に気づくのが遅くてごめんなさい。






fc2blog_20130411174426920.jpg




動物病院によって 治療法は様々です。
信頼関係が一番だと思います。
話を聞いて下さる先生のようなので
急ぎ、要件だけ伝えます。



“すずちゃん”が、元気になりますように…。
祈っています。












今日の夢路



fc2blog_201304111828064a8.jpg




「今日は病院だよ」


言った途端にこんな顔。

(不機嫌君)





10日おきの定期健診。


10日間朝夕2回

のんだ錠剤(クロロマイセチン)







fc2blog_20130411182820dd9.jpg






今回上手に飲ませられました。

夢路が色付きにならず、

私の手も無傷!

(はじめてかも…)





そして

潜血止まりました。

やったね夢路。

君はいつでも出来るコだから!

良かったね。







fc2blog_2013041118283847d.jpg







にっこり笑って

ただいまデリケートタイム(浣腸中)







10日間は投薬無しだよ。


母ちゃんも嬉しい。






人間の娘の子供

fc2blog_20130512121055e06.jpg







本日晴天


今日から仕事が臨時休業(4日間)






朝はゆっくりはじまりました











fc2blog_2013051212102697a.jpg









サンルームは


『猫達の部屋』



…いつもなら…







昨日より

相方の娘が子供を連れて帰省中










fc2blog_20130512120625efc.jpg









彼女の担当は

うちの末っ子「虎鉄」です。





やんちゃざかりの彼も

何故か彼女の事が大好きで、

ひっくり返されても、

しっぽを摑まれても、

怒ることなく

耐えています(笑)









fc2blog_20130512120658197.jpg






「虎鉄」に誘われて

光のサンルームへ、








fc2blog_2013051212072061b.jpg








話をしているような二人




昨夜は


ふたりでボール投げ、


ふたりで砂遊び(ネコトイレ)


「きゃっきゃっ」と、大きな笑い声。








fc2blog_20130512122949f77.jpg







二才と少しの彼女は、

虎鉄のことを

「コテテツ」と呼ぶ。





「コテテツ〜」「こててち〜」


探しては呼んでいる。






呼ばれて彼も現れる。

お世話しているつもりのようだ…。











fc2blog_201305121239119a1.jpg







今は彼女は出かけた。




お世話がかりは

爆睡中。








(お前もいいとこあるんだね〜)


(明日も明後日もよろしくね。)








婿殿へ


ふたりを寄越してくれて

ありがとう。

《母の日》

楽しく過ごしています。









プロフィール

風人

Author:風人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

風人

Author:風人
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR