風が届けた声

fc2blog_2014100620073046f.jpg











嵐去りて

未だ風は強く

雨風に打たれ傷つくも立ち上がる

自然の強い力






雲間から見えた光は眩しかった…。











fc2blog_20141006200905231.jpg












fc2blog_201410062008380de.jpg











いつも通りに散歩に出発











fc2blog_201410062009349d5.jpg











風が強くてね…











風が “ 声 ” を運んできたの…





ダリが「行こう!」って言うから

川沿いの散歩道に遠まわり、

台風の影響で増水した川を見ながら

ゆっくり歩いていたんだよ…









風が “ びょう…びょう… ” 吹いている

「にゃお…にゃお…」

びょう…びょう…


(まさかね…?)


(でも…もしかして…?)





風が強いものだから…


「こっち?」

「どっち?」


風の間に間にわずかに聞こえる…


鳴き続けるわけでもないので場所が分からない…



電線には2羽のカラス

(声を聞きつけて狙っているのかな?)





「出て来てくれないと助けられないよ〜!」

って心の底から思ったら…







捨て置かれた廃車の下から茶トラの子猫が現れました。








とりあえず

いつも通り

動物病院へ直行!



大量のノミと、少々の猫風邪。

レボリューションと、インターフェロンの注射。

2時間後には洗っても大丈夫と言うことで












fc2blog_201410062010205d2.jpg










洗いました。










fc2blog_20141006201050e33.jpg










取っても取ってもノミだらけ…











fc2blog_20141006201113e07.jpg










ドライヤーで乾かしながら

ノミ取り、ノミ取り。











fc2blog_2014100620115275f.jpg











人馴れした生後2ヶ月くらい。











fc2blog_2014100620122624c.jpg










名前はまだない。




あまりに人馴れしているから
迷い子の可能性もあるかもしれないので
探している人がいないか聞いてみようか…と。

(捨てられたのかも知れないけれど)


状態の良い子猫です♡













fc2blog_201410062013058e6.jpg











乾かしている時から虎鉄は見守り隊(笑)










fc2blog_201410062013487af.jpg











そして…

次のお世話係は

文太らしい…











fc2blog_201410062014311bc.jpg











3ヶ月違いのふたり…












fc2blog_20141006201458f35.jpg











今晩は虎鉄と文太が見守り隊になるそうです(笑)













fc2blog_20141006200804485.jpg











やれやれだよ…


ダリが調子良いって喜んだのは、ついこの間のことだったのに

調子が良いって言うのは、手がかからなくなったということとは違うんだけど…









でも…

仕方ないか…

見つけて抱きしめて帰る時

とてもとても嬉しかったものね…(ため息)








風が届けた声を

助けられて良かった。











☁︎


スポンサーサイト

仮名《甘露(かんろ)》

fc2blog_2014100719220562d.jpg







(昨日の情景)



「子猫の声が聞こえた!」











fc2blog_201410071918249ad.jpg











川沿いの土手で
一瞬、風に運ばれた声を聞いて
相方と探しはじめたものの…
風が強くて場所がなかなか分からず
結局、聞こえたと思った場所よりは
20メートルくらいは離れたところから現れました。











fc2blog_20141007192037fa0.jpg










相方はルパンとキャロルを、
私はサマンサとダリを連れての捜索は
丘の上からと下からの挟むような探し方で
人恋しくて私達を呼んではみたものの
一緒にいる犬が怖くて後退り…

丘の下にいた私が見つけたけれど
丘の上の相方の方が近い。
サマンサとダリを連れて丘に上がると
ルパンとキャロルを離れたところにつないで
相方が子猫を捕まえたところでした。













fc2blog_2014100719193632d.jpg











持っていたタオルで身体を包み、
どうやって連れて帰るか少し思案…

結局、引っ張らない老犬二匹を持つ私が抱いて帰ることに。

寒さからなのか、
不安からなのか、
ぶるぶるぶるぶる…震えが止まらない…











fc2blog_201410071921032b9.jpg











なにせ、ワンコの散歩の途中なものだから
帰り道はまだまだ遠い…。
鳴いても、
暴れても、
離さない覚悟で
しっかりと胸に抱いて歩いた。

時々、鳴いて私の顔を見上げる…
不安げなその顔に

「大丈夫!もう、大丈夫!」

「あともう少しで着くからね!」

私自身、自分に言い聞かせるように声をかけていた。











fc2blog_20141007191904d37.jpg












体重1.3kgの男の子。

お腹を空かせていました。




この子を保護した丘の隅に
まだ新しいビスケットの空袋が落ちていたのを相方が見てた、

誰かがこの子にくれたのかなぁ?


お腹の中は空っぽで
検便検査は出来ませんでした。




食べて、食べて、

飲んで、飲んで、

食べて、食べて、

…眠っています。



















fc2blog_20141007192656914.jpg











仮名《甘露(かんろ)》



今朝は冷え込んだよ…

夜露も冷たい朝だった


昨日のうちに保護出来て

本当に良かったと思えた…。






寒露(10月8日)よりは少し早かったけれど、

甘露の字に変えて

拾った季節を覚えておこう…












金木犀の香りから…《丹桂(たんけい)》

実る稲穂から…《垂穂(たるほ)》




季節や香り、風景から考えていたんだけど

呼びやすさから《甘露》と仮名。







順調に猫馴れ、人馴れしています♪











☀︎










子猫の寝顔(文太と甘露)

fc2blog_20141008193557662.jpg











ワンコの散歩も日が暮れて…







動物病院通いの今週…

月曜日に〈甘露〉を拾いインターフェロンの注射とレボリューション。

火曜日は〈もずく〉の抜糸と、〈クロエ〉のコンベニア注射。
〈夢路〉の尿検査。(潜血有りで止血剤の注射。)

水曜日は〈甘露〉の2回目のインターフェロンの注射と、
〈文太〉の耳掃除と、レボリューション。

予定では金曜日に〈甘露〉の3回目のインターフェロンの注射。







今日は〈文太〉と〈甘露〉ひとまとめにケージ入れ。











fc2blog_20141008193859f5a.jpg











fc2blog_201410081939492cc.jpg











ふたりで居たからおとなしかった♡









《昨日の夜》



fc2blog_20141008193721a75.jpg













fc2blog_201410081938018fe.jpg











fc2blog_20141008193832426.jpg











人馴れ、

人慣れ、









《今日の子猫》


通院疲れが出たみたい(笑)











fc2blog_20141008194047eab.jpg












fc2blog_20141008194149301.jpg











fc2blog_20141008194233b0e.jpg











fc2blog_20141008194306355.jpg











fc2blog_20141008194455458.jpg












fc2blog_20141008194337a1d.jpg











fc2blog_2014100819441052e.jpg












すやすや…











☀︎

豊作の秋…

fc2blog_20141009182312044.jpg












稲穂が実る












fc2blog_20141009181928a15.jpg











誰?











fc2blog_2014100918202199d.jpg













誰?











fc2blog_20141009182100946.jpg












8時20分に仕事を途中抜けさせてもらって病院へ…




「また拾た〜?」

「次は三毛が来るな。」

「どこで〜?」

「なんで〜?」


動物病院の人達に好きなように言われながらの診察。







推定、生後3ヶ月。

体重1.5kg

男の子。






意外に良い状態。

ノミ無し、
ダニ無し、
ムシ無し、

左目の炎症
少し猫風邪

ベルベゾロン眼軟膏。
インターフェロンも今日と明後日の2回で良さげ。
念のためのレボリューション。





ものすごく人懐こいので
フードに慣れて、お客様の丼に顔をつけたりしなくなれば
仕事場の猫としてデビューしそうです。

ウーちゃん、ミーちゃんを亡くして
寂しげなマロと仲良くなれれば良いんだけどな…














fc2blog_2014100918212437f.jpg















今日は今週で唯一通院しない予定の日だった…







今週は【皆勤賞】決定…。











(猫神様…少し考えて下さいな…。)











さすがにうちも甘露を拾ってまだ4日目…

猫風邪治療中の甘露と一緒には出来ないので

この子は今夜は仕事場の〈マロ〉の部屋に置いて来ました。






明日の朝まで仲良くいてね(願)











さすがに今日は疲れちゃった…


【ことの顛末】はまた明日。













☁︎

ことの顛末

fc2blog_201410101834184a1.jpg













夜明け前、仕事場の庭。
出勤した私と相方のところに
先に仕事にかかっていたお世話係のAちゃんが近づいて来た。
Aちゃんの足下に白黒の猫の姿は見えていたけれど
私達は《マロ》だと思っていた。


「おはようございます。…………新人ちゃんです〜。」


???


暗闇の中、目を凝らしてみれば…

確かに《マロ》ではない、白黒の子猫。

Aちゃんの足下にまとわりついて離れない、人懐こい男の子。
左眼が白濁していて瞬膜が出ている。
お腹を空かせて少し痩せている。
人間大好きで、抱っこして欲しくて鳴いている。

身体についている汚れは機械油の匂い、
見たところ目立つところに怪我は無し。


そのまま保護して動物病院に連れて行くことに。
(さすがに、まだ朝6時、2時間くらいの時間待ち)












fc2blog_2014101018335110c.jpg












動物病院に連れて行くまでの空いた時間に
《ある事実》が判明。




………


お世話係のAちゃんと名前を決める話をしてた…

Aちゃんは最初

「マーモセットみたいにまとわりついて離れないから
〈マーモ〉でどうでしょう」って言っていた。

「〈マロ〉と〈マーモ〉で似てるけどどうする?」

「夕べ、皆既月食だったから、それにちなんだ名前ってある?」

「この子はきっと、昨日の夕方以降に来ていたに違いないし、」


………



そんな話をしている時に、私の弟がフラッとやって来た。


「仔猫拾ったんやで、一匹、二匹、三匹目!」

って、冗談目かしに言ってみたら


「片目が怪我した白黒?」


???


「…そうや!…どこで見た?」

「駐車場…。」

「いつ?」

「昨日の夕方…。」

???


片目が怪我している事はよほど近づいていないと分からない…


……ちょっと、問い続けていると………

白状…(自ら喋りはじめました…)(笑)













fc2blog_201410101834392b5.jpg












要約すると、
昨夕、仕事を終えて、何人かでため池に釣りに行ったと、
釣りを終えて帰り道、
道路を横切りうちの駐車場に走り込んだ白黒の子猫を見たと、
気になって車を止めたら
走り寄って来て、必死にまとわりついて、
足下から肩まで駆け上がり抱きついてきたと、
危なくてそこに置いておけないし、
お腹も空かせているようだから…
フードを食べさせようと仕事場のクロエの寝床に連れてきたと、
そのまま昨日は帰ってしまったけれど…

今朝、私達が見つけてくれていないかと
心配になって、フラッと(装って)やって来た…と。













fc2blog_20141010183519cbe.jpg












聞きながら…

Aちゃんと笑った、笑った!


………で、名前が決まった。



《伸之介(しんのすけ)》


弟の名前から一文字とりました(笑)






(昨日のうちに保護したんなら病院へ連れて行ってよね!)


私の心の声だわ!
















fc2blog_20141010183906087.jpg











仕事場の猫として居られるかと思ったけれど
この子は人が好きすぎて甘えたくて仕方ないタイプ…
お客様の膝に乗って、足にまとわりついて…

【庭猫】修行は無理みたい(笑)

今日の通院で〈甘露〉のインターフェロンの注射は終わり、
明日の通院で〈伸之介〉のインターフェロンも終わり、
明日はうちに連れて帰ることになりそうです。











fc2blog_20141010183550a9b.jpg











fc2blog_20141010183623615.jpg












fc2blog_20141010183645806.jpg











fc2blog_201410101837121d2.jpg











今朝はシャンプー出来ました。

やっぱりノミ無し…。
(不可思議…)







〈伸之介〉は左目は治療中。

他にも後ろ足の長さがかなり違っていて
歩き方が変でした…
(走ったこともまだない)

明日の通院でレントゲン予定。







うちに来る子だったのかなぁ…?










☀︎
プロフィール

風人

Author:風人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

風人

Author:風人
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR