FC2ブログ

秋の色

fc2blog_20180924201307a52.jpg
















わが家の庭の白い曼珠沙華

















fc2blog_20180924201330d50.jpg

















赤紫蘇の花

















fc2blog_20180925203423dbb.jpg

















赤紫の露草












彼岸を過ぎて


自然は秋の色に染まり始める


















fc2blog_20180925202924bc0.jpg















サンルームの仲良しさん♪


















fc2blog_20180925202953b0c.jpg














慈雨と文太。




最近、めっきり秋めいて


肌寒いくらいの朝夕…………














fc2blog_20180925203024744.jpg
















少しづつ猫団子も始まりました♪


















fc2blog_201809252031013e3.jpg















暖かさを求めて


寄り添うふたり



















fc2blog_2018092520312605a.jpg
















マイペース甘露はお独り寝。

















fc2blog_20180925203149690.jpg
















サンルームの椅子で爆睡中!」















fc2blog_201809252032173f1.jpg
















気持ちよさそうだね…




これからどんどん寒くなる




ますます猫団子が見られるかな?















☁︎
スポンサーサイト

曼珠沙華の咲く野辺を

fc2blog_20180924195344cc6.jpg


















秋の空だね




秋分だもの…













朝夕がすっかり涼しくなって


夕方の散歩も気持ちの良い風が吹く
















fc2blog_20180924195313983.jpg














空を映す川面に


曼珠沙華の赤い花が色鮮やかだ

















fc2blog_20180924195444673.jpg















稲穂が揺れる田圃道


道端に咲く曼珠沙華
















fc2blog_20180924195628eb0.jpg















今日のゴンちゃんは相方がリード持ち。
















fc2blog_201809241954090c5.jpg















今日のゴンちゃんの散歩のお供はキャロル。

















fc2blog_20180924195511cac.jpg















仲良くしたくて突進してくるゴン、


近づきすぎると後退りするキャロル。

















fc2blog_20180924195655fc4.jpg


















前を向いて歩き出すと

シッポを振ってついていくから

そんなに嫌いじゃなさそうだ。







まぁ、ゆっくりでいいさ…


















fc2blog_20180924195720eea.jpg















鮮やかな赤い曼珠沙華が


秋の空を見上げている










なぜに


曼珠沙華の花は


野辺に咲くのに華やかなんだろう……













☁︎

探し猫(いちごとさんご)

fc2blog_20180923192532820.jpg
















昨日(土曜日)の動物病院で
ここで新聞の切り抜きを見た人から連絡があって
おそらく〈さんご)ちゃんだと思うと探している人から
電話があったことをスタッフさん達に告げた時、
スタッフさん達はみんなで目を合わせて笑った。

「7月くらいから毎日餌を下さいとやってきて、
今朝も庭でのんびり眠っていたのよね〜」


その人は腎不全の猫を点滴に週三回通院している。
その人から庭に餌をもらいに来る猫が増えた話は
先生やスタッフさん達、みんな知っていたけれど
新聞の切り抜きの姉妹猫がその子だとは
全く思ってなかったって……

(身近な出来事すぎて笑ったみたい…)



毎日、決まった時間に現れて
ご飯を食べてくつろいでいるから、
きっと近々、保護できるねって
スタッフさん達と話して帰った土曜日。

















fc2blog_20180923192630d93.jpg















新聞の切り抜きでは見づらいので
チラシを作ってポスティングするのが一番いいですよ!

チラシを作ってくれたら
お店の掲示板に貼りますよ!







昨日の電話で、今日(日曜日)
チラシを持って行きます。と、
コテコに会いに行く時間に仕事場で会うことにした。




書きたいことが多すぎて
少し見づらくなってはいるが
探したい気持ちがそうさせているんだろうな……


明日から店の掲示板に張り出す予定…


















fc2blog_20180923192705ba4.jpg














右半身が不自由になっても

絵本を出版したり

パソコン教室に通ったり、

自分自身で挑戦を辞めない。

一生懸命喋ろうとする

元気な女性でした。















fc2blog_20180923192800868.jpg














チラシを持ってきた時に彼女から

「さんごちゃんは捕まったって!」

「今、息子が猫トイレや猫ベッドとかを買ってから
家に連れて帰るところです!」



急転直下………
脱走して3ヶ月、
新聞掲載から6日………


病院の受付前に貼り付けられた〈探し猫〉


写真を見て、「間違いない!」と言えるほどに
毎日姿を現していたんだね…
気が付いて、すぐに連絡を取ってくれて
本当に良かった!
今朝、餌をあげていてくれた人が捕まえて
キャリーに入れてから電話をしてきてくれたようで
保護主のお母さんは私にチラシを届けに来て、
息子さんは連絡をくれた人のところに
大急ぎで〈さんご〉を迎えに走ったらしい♪




良かった!

良かった!


良かった!








〈さんご〉ちゃんが生き抜いていたということは
〈いちご〉ちゃんも近くで生きている可能性が高い。
脱走した時に違う方向に走ったとしても
人に餌を貰う習慣のあるコなら
どこかの庭に通っているかもしれない。



〈いちご〉ちゃんの行方を捜して

チラシの掲示に期待をかけよう♪












☀︎


探し猫(いちごとさんご)

fc2blog_20180921195205287.jpg
















彼岸花が稲穂と共に映える頃

















fc2blog_201809211952314fa.jpg













秋桜が優しく咲く頃



















fc2blog_201809211953043aa.jpg

















秋風がそよいで
















fc2blog_2018092119533170a.jpg















秋の花を揺らして




















fc2blog_2018092119540457f.jpg

















密やかにけれど確かに葛の花は咲いて
















fc2blog_201809211954320d5.jpg
















秋の色を見せつける頃


















fc2blog_201809212005211e1.jpg













日曜日の地方新聞に載った〈探し猫〉








〈いちご〉と〈さんご〉という名前に
1号、2号、3号といたのかな?
2号はどうなったのかな?
2歳で警戒心が強いってことは保護した子かな?
避妊手術、エイズ検査をしてたって事は
里子に出たのかな?
でもいなくなったのは6月????
今はもう9月………?

この子達に何があったの?





そう思った日曜日。







一昨日、近所の猫友さんが私に会いに仕事場に来た。
この気がかりだった新聞の探し猫の事だった…
この新聞掲載をしたのはこの〈いちご〉と〈さんご〉の保護主さんで、
里親探しをして里子に出たこの子達が脱走した事を知って
新聞掲載をしたのだと言う。
里子に出した町が自分達には行き来の無い町だったので
知り合いを伝って私の猫友さんまで話が来たらしい、
少しでも情報を集めたくて…


里子に出した姉妹猫が揃って行方不明となれば
保護主さんの辛さは測りきれない、
仲介者を挟むよりは直接聞こうと電話した。


脳梗塞を起こして右半身が不自由になった女性が
保護主さんだった。
自宅でも複数の猫を飼っていて、
右半身が不自由になる前まで使っていた
書道教室のアトリエの敷地に野良猫が産んだ仔猫達、
それが〈いちご〉と〈さんご〉だった。
想像したように〈にごう〉もいたが
外猫として暮らす過酷な中、
ある日からパタッと姿を消したという、
離乳して間もなくの頃、
母猫が交通事故だろう下半身不随で這いつくばって威嚇して
数時間後には冷たくなっていたそうなのだが
その寸前まで、3匹の仔猫達に
《生きて行く事》を伝えているような姿だったのだと
見守っていた保護主さんの息子さんには見えたのだと言う。


残された仔猫達に
毎日通ってご飯をあげて、
少しづつ少しづつ懐かせて
でも、ある日〈にごう〉は消えて……
やっと家の中で飼えるようになって
1年半、保護主さんの息子さんには
ずいぶんなついてきた頃に
諦めていた里子の話がまとまって
迷いながらも《縁》だからと
嫁入り道具もいっぱいつけて里子に出したのが去年の11月。
里親さんの事をよく知らないままに出したので
色々心配で、キャットタワーや、脱走防止の窓枠とかを
送り続けてきた保護主さん。
今年の夏、連絡がとりづらくなり、
気になった息子さんが直接会いに行った時、
すでに脱走して、とうに里親さん宅には居ない知り、
後悔に駆られながら、〈探し猫〉の新聞掲載を急いで出した。







ほっておけない………




探すのを手伝おうと思った。





昨日、今日、保護主さんとは連絡を取り合ってる。

〈探し猫〉のチラシが日曜日には出来る。

私に事の詳細を伝えに来た猫友さんが
一昨日の夕方には私達共通の動物病院に
新聞の切り抜きを持って行っている。
昨日の通院時、受付前に貼り付けられている新聞の切り抜きを見た。
その切り抜きを見て連絡が一本あったのだと言う
最近、その人の庭に餌を食べに来る猫が写真の子に似てる…
保護主の息子さんが昨夜その家に行っているという、
まだ、発見には至っていないけれど
元が野良生活をしていた子達である事が
今は逆に生き延びていると信じて探せる要因でもある。


保護主さん家族の身をよじるような後悔を
なんとか探し出して払拭させてあげたい…

里親探しをした経験のある人なら分かる。

後悔の気持ち……










〈いちご〉、〈さんご〉、

どうか、どうか、無事に見つかって!

寒くなる前に見つけたい!




今はひたすら祈るのみ。


















見守り猫

fc2blog_20180920194513dd6.jpg














メダカ鉢の上で眠る浅葱




あんまり可愛いから笑っちゃった
















fc2blog_201809201945380f5.jpg














「メダカちゃんにご飯あげてね!」



「そろそろお水を替えてね!」











浅葱はメダカ達の見守り隊。

















fc2blog_2018092019460647d.jpg















浅葱、


メダカちゃん達、びっくりしてるかもよ〜


頭上に見えるのが


猫の腹って怖いかもよ〜



















fc2blog_2018092019463044b.jpg














浅葱はメダカ達の見守り隊♪






なんだか面白いね














プロフィール

風人

Author:風人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

風人

Author:風人
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR